このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」 | WOMANIA
2014.05.01 Thursday 11:03

このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

ブランド:メイベリン
価格:¥1,400(税抜)
2013年8月31日発売

最近、マスカラはメイベリンの 「ボリューム エクスプレス ロケット」と
ヘレナの「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」が好き。
正直なところ、このふたつのマスカラは似ていると感じています。
でも、ヘレナは5,600円、メイベリンは1,400円。
値段はちっとも似ていません(笑)
だからといって、じゃあ安価なメイベリンの方が良いんじゃないの?と
単純に考えることも出来なくて。当たり前ですが、それぞれの良さがあります。

ヘレナの「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」の
特徴はやっぱり何と言っても液長持ち処方。「エバーフレッシュ」の
名前通り、開封後もマスカラ液のフレッシュな状態が続きます。
開封して1、2回しか使わないまま置いておいたら、液がもそもそに
なっていたというマスカラに比べれば、格段に液のなめらかな状態が続き、
長く使えるので、コストパフォーマンスを考えると5,600円という
お値段も仕方ないかな?と思ってしまうところも。

対して、「ボリューム エクスプレス ロケット」も液がなめらかで
すっとつきます。液長持ちという部分ではヘレナには劣りますが、
他のメイベリンのマスカラと比ると長く使えるなという印象。

このふたつは、ブラシの素材が似ていて、いずれもシリコンゴムに
ツンツンした毛の役割をする突起がついています。この素材、好き。
セパレート力があり、塗り重ねてもダマになりにくいです。
形状としては、先が細くなっていて、やや小ぶりなヘレナの方がより塗りやすい。
先端を使えば、目の際の細かいところの毛にもしっかりオン。

いずれもお湯落ちタイプですが、ワタシが気にする落ち方も似ています。
ポイントメイクアップリムーバーを使っても、溶けてタール状にならず、
ポロポロと崩れるように落ちたり、ずるっと落ちたり。
まつ毛に負担をかけずに落とせているなと感じます。
お湯で落とした場合も、キレイに落ちました。

似ているけれど、マスカラそのものの評価がより高いのはヘレナ、
でも、それを打ち消す価格差があるのが現実で。
4倍の機能差があるかと言われれば、そうでもないかな?と思うのです。
もちろん、ヘレナの方が液が長持ちするし、塗りやすいし、
仕上がりもキレイだし、好きだけれど。。。

ということは、逆に考えると「ボリューム エクスプレス ロケット」は、
かなり良いマスカラ!ヘレナの1/4の価格で「似ているな」と思わせて
くれるほどのマスカラって、かなりスゴイのではないかと。

「ボリューム エクスプレス ロケット」おリピート

どっちをリピートしようかなと考えていましたが、考えている間に
「まぁ、とりあえずコレを買っておこう」と選ぶほどにお手軽なヤツ(笑)
「今、メイベリンのマスカラで一番好きなのはどれ?」と聞かれれば、
迷わず、この「ボリューム エクスプレス ロケット」を選びます。
ずっと好きだった「スパイキーコーム」を超えちゃったかな。
「スパイキーコーム」は、お湯落ちではなく、汗・水・涙に強いので
用途としては、まだまだ需要はありますけれど。

「ボリューム エクスプレス ロケット」は、ボリューム、線の太さ、長さ、
セパレート力、塗りやすさ、落とし方のバランスがとても良いマスカラです。
やっぱり、このマスカラが1,400円はお値打ち。

購入はこちら→メイベリン ニューヨーク公式通販



 関 連 記 事 

・期待の新マスカラ メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・2013年8月31日発売 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・HR 「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
気になります!
ブラシの素材や形状も面白いですね☆

お湯落ちマスカラでも、
メイクオフの時に溶けてタール状になる商品ってありますよね。

メイベリンはヘレナと同じロレアルグループなので、
製品自体も似てるのでしょうか?
でも、1/4の価格で似たようなマスカラが手に入るって嬉しいですね!!
以前のロケットの記事に「私も使っています!」とコメントしましたが、あれ以降もお気に入りでずっと愛用中です。
メイベリンは日本と海外で商品ラインナップが微妙に異なるので(同じ北米でもアメリカとカナダでまた少し違います〜)、カナダ版にはお湯で落ちるタイプのは無く、私はウォータープルーフ(汗皮脂涙に強い)を使っています。
ですので日本に帰省したらお湯落ちタイプも試してみようと思います♪

メイベリンと同じような価格帯で、薬局等でメイベリンと同じセクションに並んでいるCover Girl (http://www.covergirl.com)というブランドがあるのですが、そこからもこのロケットとかなり似たような形状のブラシのマスカラが出てるんです〜!お世話になってる美容師さんからとても良いよ〜と聞いたので、そちらも今度使ってみようと思っています。
  • aya_k
  • 2014/05/01 4:17 PM
あいさん:

ワタシ的に、このシリコンゴムっぽい素材のブラシ
オススメです。毛のブラシに比べて塗りやすいんですよね。

そして、メイクオフのときに溶けてタール状になるの、
解ってもらえます?うれしいーー♪
プチプラのお湯落ちに多い気がするのですが、このマスカラは
違っていたので、評価出来る!と思っていました。

言われてみたら、メイベリンとヘレナは同じロレアルグループですね。
あんまり深く考えていなかったけれど、製品技術が活かされている
なんてことが無きにしもあらずかもしれませんね。


ayaさん:

ワタシは逆にカナダ版が気になりますよ〜!
こんな風に世界での違いみたいなのを教えていただくの好き。
日本人はお湯落ちマスカラ、好きですよね。
たぶん、日本の気候や日本人の目元の構造が関係しているのだろうと思います。
海外だとそこまで「お湯落ち」の必要が無いのかなと想像したり。

Cover Girlのことも教えてくださってありがとうございます。
日本にも海外に出ていないプチプラブランドがあるように
海外にもいろいろあるんですよね〜。海外旅行に行くと、
日本にはないブランドのアイテムを発掘するのも好きです。
また、いろいろ教えてくださいネ!
ayaさんのコメント、いつも楽しみです。
コメントする








   

スポンサーリンク

プロフィール

MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>





















  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    みっきー (11/27)
  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    lalah (11/27)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    みっきー (11/01)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    aya_k (11/01)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    みっきー (10/06)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    ばたこ (10/05)
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)




もっと見たいひとはコチラ

▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others