1本でツヤとカラーを両立「ディオール アディクト フルイド スティック」 | WOMANIA
2014.04.07 Monday 00:41

1本でツヤとカラーを両立「ディオール アディクト フルイド スティック」

ディオール アディクト フルイド スティック

ブランド:ディオール
価格:5.5mL ¥3,900(税抜)
2014年4月11日発売(限定4色)

4月11日に発売される「ディオール アディクト フルイド スティック」を
ひとあしお先にお試しさせていただきました。
「ディオール アディクト フルイド スティック」は、たったひと塗りで、
あらゆる効果が一度に叶う、初めてのフルイド スティックということ。
コレ、口紅でも、グロスでもないそうです。カラーと輝き、
軽いテクスチャーを実現するオール イン ワン・リップという位置づけ。

「ディオール アディクト フルイド スティック」は、限定4色を含む
全16色で発売されます。限定色のうち1色、アバンチュール(469)は
日本限定色。今回、ワタシはこのアバンチュールを使いました。
ぱっきりと明るいロマンティック コーラルです。

一見、クリアキャップの口紅にも見えるデザインですが、
実は、チップタイプのリキッドルージュのような感じ。
とろりと艶やかな液がフロッキーチップに含まれています。

日本限定色アバンチュール

チップは、角度が付いていて、面としても線としても塗りやすいです。
適度な液含みで、すーっと唇にフィット。
見るからにツヤツヤで粘度が高く重そうなテクスチャーですが、
これが想像より軽くビックリしました。コレ、従来のワックスの代わりに、
水分とオイルを配合した、ウォーターベースフォーミュラなのだとか。
粘度が高くねっとりしていると、塗りムラも気になるけれど、
これは、滑らかに唇にのり、キレイに発色してくれました。

この発色とツヤ

唇の色により口紅の色が沈みがち、そして塗りムラも目立ちがちな
ワタシの唇でもこの発色とツヤ。コレ、すごいことです。
このツヤツヤの唇は時間が経っても持続しています。
この「ディオール アディクト フルイド スティック」を使った日、
写真を撮る機会があったのですが、唇がほど良い感じにツヤツヤでした。
このツヤ感はリキッドルージュでは、出にくいものだと思います。
口紅とグロスで丁寧に仕上げたようなリップメイクが、これ1本で出来るなんて。

ちなみに、今回は発色やツヤ感を実感するために、リップベースや
リップクリームは使わないで、直接、このフルイド スティックを
のせてみましたが、それでも、なめらかなフィット感が続いていました。
荒れたり、乾燥を感じることもなく、むしろコンディションが良い感じ。
トリートメント効果も併せ持っているんじゃないかな。

ワタシはリップグロスのねちねち感があまり好きではなく。
うるっとした唇はステキだなと思うのですが、グロスまで使うことは
少ないです。リキッドルージュは、うまく色がのらなくて、
塗りムラが気になるものも多々。MAさんに「ムラになりやすいですよね?」と
教えてもらったから、元の唇の状態がそうなのだと思います。
口紅は色がキレイに発色しないものも多いし。
そんなワタシの好みや悩みを1本でキレイに仕上げてくれる
「ディオール アディクト フルイド スティック」はスゴイです。
「リップスティックの概念を超えるオール イン ワン・リップ」は本当だと実感。

ブログパーツ ※ディオール様に製品をいただき、モニターに参加しています
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others