底が見えるほど愛用 ランコム「ブラッシュ スプティル ローズ」 | WOMANIA
2014.04.11 Friday 01:21

底が見えるほど愛用 ランコム「ブラッシュ スプティル ローズ」

ブラッシュ スプティル ローズ

ブランド:ランコム
価格:¥5,500(税抜)

ランコムのチーク「ブラッシュ スプティル ローズ」を愛用しています。
愛用し過ぎて、ついに底が見えてきました。
コレ、使いはじめたときから「こういうことになる!」と想像していた
お気に入りチーク。ワタシが使っているのは、ローズ コーラル(#20)
という色ですが、少し前にチェックしたら、もうこの色はありませんでした。
発売当初から残っているのは、ローズ ローズ(#10)と ローズ ルージュ(#40)。
20と30が廃版になって、50と60が増えていました。
次に買うなら、どの色かな?と考えてみたり。
このローズ コーラルはすごく使えたので、出来ればずっと売って欲しかった
けれどね。そうしたら、リピート間違いなしのアイテムだったと思います。

在りし日の姿

これが、ローズ コーラルの在りし日の姿。
「ブラッシュ スプティル ローズ」は、バラの花びらのデザインとして
4色が配色されたマルチカラーチークです。ぐるぐるっと混ぜて使うことで、
絶妙のカラーが生まれるという。減り具合からしても、ワタシは真ん中の色を
中心に使うことが多かったようです。発色が淡めなので、「濃く」ならず、
沈みすぎず、浮き過ぎず、肌なじみよく、顔色を良く見せてくれるアイテム。

難点は、付属ブラシの毛が弱かったことかな。
普通に使っていたのに、毛があっちこっち向いて、ボサボサになりました。
こういったパレットに付属している平ブラシは、チークをふんわり丸く入れるのが
難しいと思うのですが、あるとき何かで「縦に入れる」という方法を知り、
それを実践してみたら、本当に上手に入れられることが判明。
頬からこめかみに向けていれたり、無理にぐるぐる入れるのではなく、
チークを入れたい範囲に縦にブラシを流して入れます。
この方法がよりこのチークを愛用するきっかけにもなりました。
これなら旅行やエステ後の外メイクのときもパレットで持ち歩けるし。

この減り具合を見ても、これは使ってみて良かったと実感する一品です。
普段のメイクからこのアイテムが無くなるのが考えられない。
今度は、ローズ ローズ(#10)を買おうかな?と思っているけれど、
実は、ローズ デ サーブル(#60)も以外と良いのでは?と考えています。

購入はこちら→ブラッシュ スプティル ローズ



 関 連 記 事 

・ランコム 「ブラッシュ スプティル ローズ」 ローズ コーラル

・リピートするほど好き!愛用ランコムのメイクアイテム (粉モノ)




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others