靴下屋「ひとつ上の透明感ストッキング」 | WOMANIA
2014.06.27 Friday 09:14

靴下屋「ひとつ上の透明感ストッキング」

靴下屋でいろいろ

ブランド:靴下屋
価格:¥600(税抜)

プレーンストッキングはワタシの必需品であり、一番の消耗品です。
実は、ワタシ、夏でもストッキングを履いています。
「暑くないの?」ってビックリされるけれど、言うほどじゃないと思う。
真夏は、履く前に「シャツクール」みたいな涼感スプレーをしてみたり。

ワタシが夏でもストッキングを履く理由は、ヘタレの日焼け対策、
生足に自信が無いから、そして、靴を脱ぐことになったとき素足だと
失礼だけれどサンダルは履きたい、という3点が大きいです。

なので、ワタシのプレーンストッキングへのこだわりはひとしお。
出来れば、素足よりも美しく見せてくれ、かつ履いている感が無いものが理想です。
先日、とある昼下がりののんびりした電車内で、隣り合わせたご婦人と
ネイルをきっかけにお話をさせていただく機会があったのですが、
そのとき、「貴方、脚も綺麗ねぇ。」「あ、コレ、ストッキング履いていますよ」
「え?!履いてないように見えるわ!コレ、すごくいいわね!」と
褒めていただけて、心の中でガッツポーズ(笑)
単純に上品な年上の女性に褒められると、すごく嬉しいね。

そんなワタシの心をくすぐったのが靴下屋の「ひとつ上の透明感ストッキング」。
「ひとつ上の透明感」だなんて、気になるじゃありませんか。
コレ、高い透明性と素肌感、しかも伝線しにくいストッキングだそう。

ひとつ上の透明感ストッキング

色は6色展開のうち、ライトベージュです。
別にこの色でもおかしくないけれど、履いたら若干、白っぽい印象だったので
もうワントーン濃いナチュラルベージュの方が良かったかもしれません。
基本的にプレーンストッキングは肌色より少し濃いめの色を選ぶ方が
脚がキレイに見えるといわれています。あと、同じ色でも脚の太さ、
形などによって伸び方が変わるため、人によって色が違って見えるんだよね。

ひとつ上の透明感でしょうか?

実際に履いてみるとこんな感じ。
光沢感が少なく、透明感があるため、自然です。
つま先スルータイプなので、サンダルやオープントゥでも大丈夫。
透明感、自然、脚がキレイに見えるという点では、充分に合格じゃないでしょうか。

ただ、コレ、ゾッキタイプということだけれど、その割に若干、伸縮性というか
サポート力が低いように感じました。良い意味では苦しくない、悪い意味では、
ゆるいため、時間が経つと足首あたりがもたつくようです。
もちろん、コレも脚の太さや形によって変わると思うので、
全てのひとがワタシと同じように、足首がもたつくわけではないはず。
素材がさらっとした印象なので、夏でも履きやすいと思うけれどね。

最初にも書いたようにワタシの中でのプレーンストッキングは消耗品なので。
品質は劣るけれどお手頃価格のものから、勝負ストッキングまで
いろいろと取り揃えて、使いわけています。
靴下屋の「ひとつ上の透明感ストッキング」は、ちょっとだけ良い仕様な
位置づけかな。オシャレやドレスアップまではいかないけれど、
仕事できちんと感を出したいときや、お気に入りの洋服だから
足元も気にせずキレイめに見せたい。。。そんなときに履く感じです。

購入はこちら→ひとつ上の透明感ストッキング



 関 連 記 事 

・タビオ レッグラボ 「あったか裏起毛アンゴラ混タイツ」グレー

・夏のルームソックスにも 靴下屋 「クールイン無地カバーソックス」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others