トリア・パーソナルレーザー脱毛器 「4X」と「プレシジョン」の違い | WOMANIA
2014.07.14 Monday 22:08

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 「4X」と「プレシジョン」の違い

トリア・パーソナルレーザー脱毛器

現在、2機種ある「トリア・パーソナルレーザー脱毛器」。
ウチには、従来品の「
4X
」と新しいモデルの「プレシジョン」の
両方があるのでその性能などを比較してみました。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器比較表

「4X」も「プレシジョン」も、「レーザーで脱毛する機能」はほぼ同じ。
ダイオードレーザーは、医療レーザー脱毛でも新しい世代の機種で、
効果や利便性に優れていると、採用されることが多い種類です。
元々、トリアはこのダイオードレーザー脱毛技術を発明したメンバーが
創立した企業。いわば、ダイオードレーザーのエキスパートといえます。

ちなみに「脱毛効果」として重要な出力ですが、こちらも最大20ジュール程度
あるので充分だと思います。「4X」の方が22ジュールと少し高いけど。
一般的に、医療用でもほとんどの機械メーカーが20ジュール以上の出力を
薦めていないそう。ただ、ダイオードレーザーはそれ以上の出力でも
安全性が高く、医療用のダイオードレーザーの中にはもっと高い出力の
施術が出来るものがあるようです。家庭用として、安心安全に扱える範囲の
仕様にして、他の医療用レーザーと同じ程度出れば何も言うことはないよね。

もちろん、これは最大値の話なので、肌の状態や痛みの感じ方によって
レベル調整をすることも可能。医療レーザーでも、出力は調整されます。
出力が高い方が効果を早く感じるので、そのあたりのバランスが難しいところ。
医療レーザーで効果を感じるのが遅い場合は、負担や安全を考慮し過ぎて
出力が低いこともあるわけで。本人的には「まだまだいける」のに
低い出力で長期間の脱毛を受けることになると、時間もお金ももったいないです。
でも、クリニックが「万が一」を考えるのも解る。
セルフの場合は、自分と相談しながら細かく調整できるのもメリットです。
同じ出力でも部位によって痛みの感じ方も違うので、「あ、こりゃダメだ」と
思ったら下げたりね。自分の限界は自分が一番知っているということで。

「良いと感じたところ」「難点だと感じたところ」は、ワタシの個人的な感想です。
実は、ワタシの「4X」は、ローテーブルに立てて置いておいたところ、
ちょっとした拍子にバランスを崩して落ちてしまい、LEDディスプレイが
割れました。コレが前回の記事に書いた「ちょっとしたトラブル」。
割れたといっても、飛散したとかそういうわけではなく、
ディスプレイの一部が黒くなり、何も見えなくなってしまったのです。
ただ、脱毛の機能としては、普通に使えるんだよね。
照射カウント数は判らなくなったけれど、出力レベルは音でも判断出来ます。
LEDディスプレイは保証外らしく、修理にはお金がかかるということ。
コレ、ネットで調べてみたら、同じように倒して割ってしまったひとが
結構いました。ワタシのようにローテーブルなどから落下だけでなく、
フローリングで倒してしまって割れたひとも。
アタマが重いから床に倒れても衝撃は大きいと思う。
あと、「4X」はサイドのシルバーの排気口部分がゆがむ、ゆるくなるという
症状もあるようです。ワタシのはまだ大丈夫だけれど、これも解る気がする症状。

照射口にも少し違いがあります。
左が「プレシジョン」、右が「4X」。

照射口比較

正確な数字が出ていないので、はっきりとは言えないのですが、
パッと見た感じ、「プレシジョン」の方が照射口が大きいように見えます。
本体は「プレシジョン」の方が小さいのに?(笑)
中心部だけで見ると同じような気もするような、しないような。。。

ためしに、これまで脱毛に縁が無かったという友人の腕にダブル使いしてみました。
人生初レーザー脱毛にして、ナゾのダブル使い(笑)

ダブル使い

やはりスタンバイが早く、ピッ、ピッと継続的にテンポ良く
照射できるのは「4X」。「プレシジョン」も連続照射が可能ですが、
「4X」に比べると次の照射までのスタンバイが少し遅いです。
まぁ、使い比べなければ判らない程度だけれどネ。
痛みや熱さに関しては、「4X」の5と「プレシジョン」の高は、ほぼ同じ。
「4X」は5段階なので「ちょっとだけ下げたい」というときに便利ですが、
根性なし(笑)で、「弱くして!」と騒ぐ友人には意味が無いような気もしました。

ワタシが、どちらも持っていない状態で、「どちらかひとつ」を選ぶなら
「プレシジョン」の方を選びます。
ほぼ機能が同じで、お値段がリーズナブルだから。
そして、「プレシジョン」のデザインの方が、丈夫で長く使える感じだから。

ただし、コレは1回で長時間使わないという設定での考えです。
「4X」と「プレシジョン」では1回の充電で使用できる時間が決定的に違うので
これまで脱毛をしたことがなく、1回の使用ごとに広範囲をケアしたい場合は、
長時間の使用が想定されるため、バッテリー切れがあるかもしれません。
(ワタシは一度も照射中に充電が無くなったことはないけれど)
それでもワタシだったら、こまめに充電し部位を分けて、少しずつケアする道を
選ぶけれどね。それくらい「プレシジョン」はオトクな新モデルだと思います。

今度のトリアはハッピーバカンスプレゼントキャンペーンを実施中。
キャンペーン期間:2014年7月9日〜7月29日
4X(8,000円相当のプレミアム・バカンスセット):JulyHRL
プレシジョン(3,000円相当のプレミアム・ビーチタオル):JulyHRLp

購入はこちら → 家庭用レーザー脱毛器 トリア



 関 連 記 事 

・より軽くよりお手頃に トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

・たしかにパワーアップ!「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」

・おうちで脱毛 トリア・パーソナルレーザー脱毛器がパワーアップ!

・「トリア・パーソナルレーザー脱毛器」でおさらい脱毛してみた

・鼻から下ならフェイス脱毛も出来る 「トリア・パーソナルレーザー脱毛器」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others