ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス〜映画『アラジン』より〜 | WOMANIA
2014.07.26 Saturday 15:19

ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス〜映画『アラジン』より〜

東京ディズニーランドホテルにて

東京ディズニーランドホテルで、7月20日より期間限定で
ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス
〜ディズニー映画『アラジン』より〜

がはじまりました。ちょうど、友人の誕生日が開催日だったので、
今年のバースデープレゼントは、こちらに決定。
張り切ってチケットをとりました。チケットはローソンチケットで購入します。

ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センスは今回で2回目ということ。
前回は、映画『美女と野獣』をテーマに開催されたそうです。
今回は、映画『アラジン』がテーマ。
『アラジン』は、ワタシが映画館で観た数少ないディズニー映画のひとつで
同時に好きなディズニー映画でもあります。ワタシもテンションアップ!

ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センスは、テーマである映画の
世界観をイマジネーションで楽しむダイニングプログラムです。
昼夜2回開催ですが、料金はランチでもディナーでも同じ。
お料理は1種のみ、アルコールを含むフリードリンク付きのコース料理です。

ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス

その最大の特徴は、何と言っても目隠しをして食事をすることに限ります。
ということで、撮影禁止。
今回、料理や会場の写真は1枚もありません。
イマジネーションを楽しんで欲しいから、料理などのネタバレもしません。

ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センスの会場は、
宴会場「シンデレラドリーム」です。ここ、前にパーティーで行った会場。
受付を済ませると、まずは、会場横の小さなお部屋に通されます。

ウエイティングルーム

この部屋にはいくつかのテーブルがあるのみ。
テーブルの上にはシルバーのトレイがあり、ボールペンが置いてありました。
ここで、受付で渡された利用にあたっての注意事項に目を通し、サインをします。

利用にあたっての注意事項

注意事項の内容は、サイトに書いてあるものと同じ感じだったと思います。
受付済みのひとが全員この部屋に押し込められるのではなく、
何人か集まった段階で、随時案内しているもよう。

待っていると、本日の主役であるマジカルシェフが挨拶に登場しました。
このマジカルシェフがこの日のストーリーテラー的な役割をします。

マジカルシェフ

ここでのシェフだけが撮影OK。一緒に写真を撮ったりもしてくれました。
ワタシはここでシェフに「シェフ、この人、今日、誕生日なんです!」と
友人の誕生日をアピール(笑)シェフが「それは、それは・・・」と
含みのあるお祝いの言葉をくれました。結果的に言って良かったと思う。ふふ。

少しだけお見せしましょう

ウエイティングルームで、「少しだけお見せしましょう」と
クロッシュを開けてくれましたが、見えたのは青い光とケムリのみ(笑)
この後、マジカルシェフがつけているマスクに似たデザインの
アイマスクを装着し、全く視界を遮られた状態で、会場内に入ります。
マジカルシェフのは目の部分が開いているけれど、ゲストのものは開いていません。
かなり本気で真っ暗になるアイマスク。
頭の後ろでマジックテープを留めるのでまとめ髪のひとは注意した方が良いかも。
このアイマスク、可愛くて欲しかったのですが、最後に回収されちゃった。

会場に入る際は、キャストが荷物を持ってくれ、両手を前に出した状態で
手首を持ち引いてくれます。ちなみに、誰かと一緒に行っても、席はあえて
バラバラになるみたい。ワタシも友人とは離れ離れになってしまいました。
同じテーブルに4人で座るのですが、同席の方もみんな一緒に来たひととは
離れ離れです。たぶん、その方がより、この世界観を楽しめるからだと思う。
知らないひとと、視界を奪われた状態で一緒に食事をする。
はじめての経験でしたが、それは想像以上に楽しい出来事でした。

テーブルの感覚や同席の方とのコミュニケーションをはかるため、
アナウンスに従って、最初は隣の方、そして向かいの方、斜め向かいの方と
挨拶をしたりもします。ワタシ、最初は、長テーブルの端っこに座っていると
本気で思っていて。隣の方に「こちらは端なんですが、向こうのお隣は。。。」と
聞いてしまったのです。そうしたら、「え?!こっちも端ですよ!」って。
「誰もいませんよぅ〜。怖いこと言わないでぇ(笑)」なんて盛り上がりました。
結果、4人がけでみんなが「端」だったという。
「見えない」とそんなこともネタになったりするんだよね。

食事は、マジカルシェフのガイドのもと、進んでゆきます。
お料理には、映画『アラジン』による演出も加わっていました。
この日のお料理は、『アラジン』のランプの魔人であるジーニーが
料理に勝手にアレンジを加え、味わったことのないマジカルな料理に
してしまったという仕立て。和食っぽい器なのに、中華風とかね。
見えないのにアレンジされてしまったら、もう何が何やらです。
さらに、香りや音、風など、視覚以外の効果もたっぷり。

こんなもの食べた(笑)

次々と誰も見たことがない(見えない)料理が出てくるものだから、
ひとつひとつの料理に関して、自分が感じたこと、判ったことを伝えあうだけでも
楽しいコミュニケーションになります。見えない中でも、手やお箸、スプーン、
フォークなどを使って以外と普通に食事が出来ることが判りました。
料理には汁物も出てくるけれど、大丈夫。
ドリンクや料理のお皿などのサーブは感覚を研ぎ澄ましていても、
いつ置かれたか、いつ下げられたか判らないほど、無音、無気配です。
まさにマジカル。キャストは魔法研修でもしているんじゃないだろうか(笑)

もちろん、必要な場合は、声をかけてくださったり、手を挙げて呼んだり
することも出来ます。食事中に不便だなと感じることは何もありませんでした。

お料理は、全8種類。
ドリンクは、乾杯用スパークリングワイン、ワイン(白・赤)、ソフトドリンクが
ありました。最初にアルコールの可否、ソフトドリンクの場合は種類の
リクエストを聞いてくださったのですが、途中でドリンクが音も無く
注がれていたり、種類が交換されていたりします。
これは飲んでも減らない魔法のワイン的な仕掛けのもよう。
ウーロン茶のワタシでさえ、途中でオレンジジュースに変わっていたという。
間違えた?と思っていたけれど、どうやらそれも演出のひとつ。

マジカルシェフ、ありがとう

食事の途中では、マジカルシェフから友人に向けてステキなサプライズが
ありました。「この中に本日、お誕生日の方がいらっしゃいます!」って
会場全体でバースデーコールをしてくれたの。バースデーソングを歌いました。
ワタシの友人は人の誕生日を祝うのは好きだけれど、自分が祝われるのは
苦手というひと。今回は、目隠しをしてるから誰が誰を祝ったのか判りません。
まさに、シャイな友人にピッタリの祝い方(笑)
ウエイティングでアピールして良かったよ。
マジカルシェフもありがとうございます。
おかげで、思い出に残るバースデーになりました〜。

最後にテーブルを回ってくれたシェフに聞いたところによると、ワタシが
座っていたテーブルは、終始、盛り上がっていたのだそう。
はじめて会ったとは思えないほど楽しかったです。
でも、そんな楽しいメンバーともお別れ。
アイマスクは会場を出てから外すので、誰が誰か判らなくなってしまいます。
「声で判るかな?」と言っていたのですが、結局、判りませんでした。
あえて目印などは何も教えあわなかったんだよね。

会場を出て、アイマスクを外し、魔法が解けたら、アイマスクと交換で
お土産のグラスをもらいました。欲を言うなら、アイマスクも欲しかったです。。。

お土産のグラス

最後にウエイティングルームだった場所には、食べたメニューが展示されています。
それを見て、どんなものを食べたのか、確認。
見えていなかったけれど、食べたものは想像通りで、驚きはありませんでした。

視覚以外をフルに働かせて、誰かと楽しく食事をする。
見えないだけで、知らないひとと食事をすることが、
こんなに楽しくなるのかと実感しました。
見えるという鎧は、必要以上にガードしてしまっているのかもね。
こんな魔法をかけてくれるディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センスは
本当にステキなプログラムです。バラバラになるから一人で参加しても大丈夫。
気になっているひとには一人でも安心してってオススメしたいです。

7月の開催は終了してしまいましたが、8月も10日間の開催予定。
チケットもまだ購入出来るみたいです。ワタシも第3弾があるなら、また行きたい!

チケット購入はこちら→ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス
icon


ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス
〜ディズニー映画『アラジン』より〜


 関 連 記 事 

・東京ディズニーランドホテル宿泊者限定 「ラゲッジオーナメント」

・東京ディズニーランドホテル

・東京ディズニーランドホテルでのパーティー

・香港ディズニーランド・ホテル

・10周年記念日を東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでお祝い




ブログパーツ DisneyEntry
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others