ワキ汗サラサラ 海外製ロールオンPerspirex(パースピレックス) | WOMANIA
2014.08.22 Friday 15:42

ワキ汗サラサラ 海外製ロールオンPerspirex(パースピレックス)

Perspirex(パースピレックス)

メーカー:Perspirex(パースピレックス)
価格:25mL ¥4,800(税込)→ ¥2,900(税込)
※初回限定 ユーアップ購入価格

出会ってから5年になる汗をかかなくなる制汗剤。
ワタシは主に個人輸入サイトユーアップで購入しています。
以前は、フランスのエティアキシルというブランドのものでしたが、
あるときから、デンマークのパースピレックスに変わっていました。
エティアキシルは、フランスではドラッグストアなどで売られている
メジャーな制汗剤のもよう。「本当なのかしら?」と思い、以前、
フランスに行った友人にお願いしてみたところ、難なく買ってきてくれました。

エティアキシルとパースピレックスの違いは、ほぼないように思います。
エティアキシルも原産国はデンマークだったしね。
ユーアップでは違いは明記されず、「デトランスα」として販売されています。

パースピレックスは、ロールオンタイプの制汗剤。
ワキに使用すると、次第にワキから汗をかかなくなります。
姉妹品として「デトランスα(手足用)」もアリ。

ロールオンタイプ

コレ、香りでごまかすとか、パウダーで抑えるというような
一過性のものではありません。汗を作る汗腺(かんせん)に作用し、
汗の出る量を抑えているのだそう。実際に、コレを使うと、
他の部位からは汗をかいていてもワキだけはサラサラというような不思議な
事態になります。汗の分泌が減っても、体の中に老廃物がたまることはなく、
代わりに尿として体外に排出されるので、健康に影響はないということ。

使い方は簡単で、夜、お風呂あがりに塗るだけです。
使いはじめは毎晩使用し、徐々に汗をかかなくなってきたら、
週に5回、3回と使用回数を減らしてゆくのですが、比較的、即効性も高いと思う。
ワタシは、使いはじめて数日後には効果を実感出来ました。
最近は、気が向いたときに使う程度だけれど、効果は持続しているもようです。

ただ、このアイテム、汗をかかなくなるという機能では感動的なものの、
使いはじめ、若干、痒いような、刺激があるような感じがするのが難点。
さらに、ケミカルなニオイも気になります。
使い続けるにつれ、それも薄れるのですが、肌が弱いひとは注意した方が
良いかもしれません。ごく薄く軽く塗るか、もしくは塗ったあと、
軽く拭きとっても効果はあるみたいです。我慢できないとき、ワタシは
軽くウエットティッシュでおさえていました。また、最近の商品販売ページには、
「翌朝、濡れタオルや汗拭きシートでふき取る」と書いてあるので、
かゆみや刺激を感じないひとも、軽く拭いた方が良いみたいです。

例年、どんどん暑さが厳しくなり、汗の量も多くなっているように感じます。
自宅から駅まで、駅から職場まで、少し歩くだけで大汗の状態。
その中、ワキだけは汗をかかないというのも不思議なことだけれど、
洋服への汗じみなどのことを考えると、それでもありがたいと思うのです。



 関 連 記 事 

・汗をかかなくなる Perspirex(パースピレックス)「デトランスピラン」

・汗をかかなくなるデオドラント エティアキシル 「デトランスピラン」

・ホンキのデオドラント Etiaxil(エティアキシル) 「デトランスピラン」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others