コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< スライムがあらわれた!スクウェア・エニックスカフェ ARTNIA | main | 伊豆諸島の名産品を知る つばき油100%「ハート椿油」 >>
2014.09.29 Mon 02:28
コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N
コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N

ブランド:コスメデコルテ
価格:¥5,000(税抜)
2014年8月21日発売

基本、パウダーファンデーションが大好きなワタシ。
今でこそ、リキッドファンデーションもBBクリームも抵抗なく使うけれど、
ムカシは「断然パウダーファンデーション派」でした。
パウダーをのせたときの、あの独特のふんわりした仕上がりが好きで。
ワタシは、ツヤ肌よりも、セミマットふんわりが好みです。

だから、2012年8月に発売された、コンパクトイン ルースファンデーション
コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション」に出会ったときは
ショーゲキ。これは、究極のふんわりファンデーションだ!と思いました。
粉末のパウダーファンデーションをコンパクトにおさめたものは、
プレストタイプのパウダーファンデーションより、よりふんわり、
そして、リキッドファンデーションに重ねるルースパウダーよりもしっかり
という、ありそうでなかったタイプ。コレって珍しいよね?

8月21日、その「コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション」が
コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N」として
リニューアルしました。今回は、保湿感、持続力がアップしたそう。

リニューアル

リニューアルに伴い、レフィルの容量も多くなったということで、
従来のケースは使えません。ケースのデザインもつるっとした表面から
リニューアル、高級感があるマットなデザインになっています。
サイズ的には、少し大きくなったかな?という印象を受けました。

このファンデーション、ルースパウダーが入ったレフィルをケースに
カチッとセットして使います。セット後に表面のシールをはがすと完了。

パチッとはめ込みます

シールをはがすと、メッシュの中にルースファンデーションが入っています。
このメッシュにパフを押し当てて取る仕組み。
コンパクトには中ブタがついていて、その上にパフを収納出来ます。
このあたりの構造は、従来品と変わりません。

ふんわりパウダーファンデーション

新しいラクチュールは、オーガニックコットンパウダーEX、
スキンフィッ卜パウダー、ピュアブライトパウダーという3つの
パウダーを新配合してパワーアップ。オーガニックコットンパウダーEXは、
オーガニックコットンをオリジナル技術でパウダー化したものです。
これにより、綿毛のようなふんわり感とやさしさが感じられるということ。
さらに、凹凸補正パウダー配合、肌色補正パウダーも配合しているとか。

ラクチュールは、なりたい肌をベースで作るのがポイントです。
そのため、ベースが5種類も発売されているところも特徴のひとつ。

・ラクチュール モイスチュアライジング ベース <乾燥・小ジワ悩みに>
・ラクチュール スムージング ベース <毛穴・凹凸悩みに>
・ラクチュール ブライトニング ベース <くすみ・つや不足悩みに>
・ラクチュール ラスティング ベース UV<テカリ・崩れ悩みに>
・ラクチュール カバリング ベース BB N <シミ・色ムラ悩みに>


「ラクチュール カバリング ベース BB N」は、8月21日に
同時リニューアルしたもの。色展開が2種あり、1本でナチュラルなベースメイク
に仕上げることも出来るそう。SFP42・PA+++のUVケア効果も嬉しいです。

ラクチュール カバリング ベース BB N

ワタシは02ベージュを使ってみました。
たしかに、「BB」と名づけられただけあって、一般的な下地より、
しっかりカバー力があり、整います。ツヤツヤではなく、これだけでも
ややマットめな仕上がりもワタシ好み。のびも良いと感じます。

ベースだけで仕上げました

これがベースだけを塗った状態。
ソフトフォーカス効果が高いからか、均一でふんわりとしたキメ細かな
印象に仕上がりました。次に使うルースファンデーションの特性も考慮され、
比較的、表面はさらさらです。表面がしっとりし過ぎると粉がもたつくものね。

そして、この上に「コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N」
を重ねましたら。均一でふんわり美しい印象に仕上がりました!!!

均一でふんわり美しい

正直、ベースだけでもかなり好みの仕上がりだなと満足したのですが、
ファンデーションを重ねたときの、ふんわり感には感動すら覚えます。
ワタシはやっぱりファンデーションまで重ねた仕上がりの方が好き!
これが究極のふんわり肌じゃないか!とまで思わせてくれました。

塗った瞬間から感じた従来品との違いは、フィット感の高まり。
粉っぽくならず、ふわっと肌に薄いヴェールをかけてくれたような
軽い仕上がりです。ナチュラルよりは、端正で美しい質感。
ヨレや崩れも気になりませんでした。

同じようなアイテムで、コンパクトタイプの、仕上げ用ルースパウダーがあり、
それと、このルースファンデーションは、何が違うの?と思っている
ひともいるかもしれません。でも、それとコレとは似て非なるもの。
何よりカバー力と仕上がりが違います。
ルースフパウダーだけだとこの仕上がりは得られないと思うんだよね。
新しい「コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N」は、
よりワタシ好みで、満足させてくれるアイテムになっていました。

Café de COSME DECORTE


 関 連 記 事 

・パフでなでる コスメデコルテ 「ラクチュール ルースファンデーション」

・つや肌を求めるならコスメデコルテ「ラクチュール ブライトニング ベース」




ブログパーツ ※コーセー様より商品をいただき、モニターに参加しています

みっきー | ファンデーション | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.