女性の願いならひとつは必ず叶えてくれる石神さん(神明神社) | WOMANIA
2014.11.01 Saturday 16:07

女性の願いならひとつは必ず叶えてくれる石神さん(神明神社)

石神さん

先日、宿泊したタラサ志摩ホテル&リゾートには
近隣の観光施設へ連れて行ってもらえるツアーがあります。
伊勢神宮早朝参拝ツアーへ参加した後は、ホテルで朝食をとり、
パワースポットとして最近有名な石神(いしがみ)さんツアーへ。
石神さんは、南鳥羽・相差(おおさつ)にある神明神社にあるお社のひとつです。
ココ、鳥羽バスセンターからバスに35分ほど乗ったりと、個人では
なかなかアクセスしづらい場所のよう。ホテルからツアーとして
連れて行ってもらえるのは嬉しいよネ。朝、伊勢神宮早朝参拝ツアーのとき
一緒だった、ご婦人グループも参加されていました。

神明神社には25柱の神が祀られているそうです。
石神さんは、その中のひとつ、参道にある小さなお社で、正式名称は石神社。
石神さんのご祭神は、神武天皇の母である玉依姫命(たまよりひめのみこと)です。
この地域には、海女さんがたくさんいるらしく、彼女たちが漁の無事をはじめ、
身近な神社として、様々なお願いをしていたことから、
「女性の願いならひとつは必ず叶えてくれる」と言われるようになったそう。

海女の文化資料館の駐車場にバスを停め、歩くこと約5分。
神明神社の手前に、石神さんがありました。

石神さん参拝方法

石神さんには、具体的な願い事を書く祈願用紙が用意されています。
手水舎で手を清めた後、願い事を書いた祈願用紙を持ってお参り。
祈願用紙は二つ折りにし、願い箱に入れます。

願い事をします

願い事を記入する台や鉛筆などは用意されていますが、
そんなに広くは無いので、混雑時には待つこともあるんじゃないかな。
ワタシたちは、平日の昼間だったので、スムーズにお参りできました。

祈願

祈願用紙に願い事を書くと、その想いも強まるよう。
ワタシは、神頼みというのは、「成す術があること」に対して、
神様のチカラをお借りすることのように思います。
受験、勝負事、日々の暮らしなど、ジブンも努力するから神様も
その後押しをしてくださいっていう、ある意味、決意表明的な?
文字にすると、それがはっきり見えてくるよね。

石神さんには、海女の磯着に見立てた麻布に、貝紫色で文字書きした
手づくりお守りと、それをストラップにしたものがあります。

お守りストラップ

コレ、麻の布地は、伊勢志摩の土で染めた色褪せにくい土染めなのだそう。
麻袋の中には、石神さんのご神体の石が揚がった相差の海岸の石が
入っています。口紐は「叶い結び」で固く結ばれ、アコヤ貝の本真珠が。
真珠は恋愛運を向上されるほか、事故・災難から身を守ると言われているんだって。

「石神」の文字の反対側には、魔よけとして、
「ドウマン・セイマン」のマークが描かれていました。

ドウマン・セイマン

星のマークがセイマン、格子縞がドウマンです。
コレ、伊勢志摩の海女さんたちは魔よけにと、手拭いなどに縫いこんで
持っているとか。星形のセイマンは、一筆書きで必ず同じ場所に
戻ってくることから潜水しても必ず浮上できるようにとの意味。
ドウマンは出入り口がわからないから悪魔が入りにくいということです。
セイマンは、陰陽師 安部清明、ドウマンはそのライバル、蘆屋道満が由来。
相差の町では、このドウマン・セイマンを各所で見かけました。

お守りは、お土産としてもいただくことが出来ます。
その場合は、封筒に石神さんの住所が書かれ、中には祈願用紙が入っているの。
これをもらったひとは、祈願用紙に記入し、封筒に入れて送れば良いのです。

お土産にも

ワタシは、ジブン用のほか、友人のためにもいただいてきました。
ジブン用は一番一緒に出かけることが多いカメラにつけることに。

カメラにつけてみました

出先でのトラブルから守ってもらえますように。
そして、例えばカメラを無くしたとしても、無事に戻ってきますように。
よくなくすものには、おまじないとして、星マークを書いておけば
良いんじゃないかしらね(笑)

神明神社と駐車場をつなぐ参道には、海女さんたちが採ってきた、
あおさやわかめなどを販売するお土産屋さんや、無人販売所も並んでいます。

お店もちらほら

ワタシたちは、時間が無かったので、駆け足でお買い物。
お家の駐車場のようなところで直売所風のお店を営むお母さんの笑顔が
ステキでした。後ろでは、売られている芋がら(乾燥ずいき)を作成中。

ステキなお母さん

お土産にあおさやわかめ、めかぶなどをいろいろ買ってきました。
芋がらにもチャレンジ。油揚げと煮てみようと思います。

石神さんにお参りすることが出来たのは、ホテル主催のツアーのおかげ。
マイカー以外の個人旅行なら、難しかったなとも思います。
ホテルでのんびりリラクゼーション、でも、せっかくだから、観光も
ちょっとしたいというひとにオススメのタラサ志摩ホテル&リゾートです。


 関 連 記 事 

・タラサ志摩ホテル&リゾートのランチは名物シーフードカレーで

・タラサ志摩ホテル&リゾート主催ツアーで伊勢神宮早朝参拝

・タラサ志摩ホテル&リゾート タラソテラピー ビューティーコース

・大人の女性のためのリラックスホテル タラサ志摩ホテル&リゾート

・心と体をリフレッシュする2泊3日 タラサ志摩ホテル&リゾート




ブログパーツ ※タラサ志摩ホテル&リゾート様より招待いただきました
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others