楽しいリゾートステイ!PICグアム ロイヤルクラブ プレミアムに泊まる | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 美しいまつ毛の日特価 アルマード「チェルラー 透明ケア・アイアイ」 | main | くぼみに注目!ベアミネラル「パーフェクティング フェイス ブラシ」 >>
2014.11.14 Fri 00:08
楽しいリゾートステイ!PICグアム ロイヤルクラブ プレミアムに泊まる
PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM(PICグアム)

グアム旅行のホテルは、PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM(PICグアム)
実は、10年以上前、ワタシはこのホテルに宿泊する予定だったのです。
それが、グアムが台風の影響を受けてしまい、旅行自体が中止に。
そのときは、翌日から、サイパンに行き、PICサイパンに宿泊しました。
その後、2年前にグアムに来たときは、PICグアムのジバナ・スパだけを利用。
その際に見かけたアクティビティが楽しそうで、「やっぱり来たかったな」と
あのときの記憶がよみがえりました。今回の旅で、ついに宿泊!!!

PICグアムに送迎をお願いした際は、到着ロビーでスタッフさんがお出迎え。

満面の笑顔でお出迎え

こんな満面の笑顔でプレートを持って待っていてくれました。
このスタッフさん、帰国の際にもエントランスでお会いしたのですが、
覚えていてくれていて。帰りの送迎担当でも無いのに声をかけてくれたの。
PICグアムの最初と最後は彼の笑顔でした。

PICグアムには3つの宿泊棟があります。
ワタシが宿泊したのは全室オーシャンフロントのロイヤルタワーにある
ロイヤルクラブ プレミアムでした。フロントやショップがある便利の良い宿泊棟。

PICグアム ロイヤルタワー

ロイヤルタワー内の部屋を利用すると、フロント階にある
ロイヤルタワーカスタマーサービスセンターを利用することが出来ます。

ロイヤルタワーカスタマーサービスセンター

ここでは、ゆったり落ち着いた雰囲気で、チェックイン、チェックアウトが可能。
特にチェックアウト時はフロントが混雑していたので、助かりました。

お世話になりました

コンシェルジュサービスもあり、現地の予約不可のお店へ問い合わせを
してくれたりと滞在中には随分、お世話になりました。
時間帯にもよると思いますが、日本語が堪能なスタッフさんもいます。

ロイヤルクラブ プレミアムは、45m2の広々としたお部屋。
ロイヤルタワーの各階に2部屋ずつしかないそうです。

ロイヤルクラブ プレミアム

ベッド2台、チェスト、デスク、応接セットがあっても狭い印象はなく。
快適なステイでした。
海外旅行はスーツケースを広げるので、広いお部屋はありがたいです。

夜のお部屋

夜のお部屋の雰囲気はこんな感じ。
照明が多いからか、ホテルの部屋のワリには明るいなと思いました。
細かく、照明の入り切りが出来るので、調節も可能です。

到着時には、枕元にPICパッケージのココナッツクッキーが置いてありました。
ミネラルウォーターも1部屋につき、2本無料。
毎日、飲んだ分だけ補充してくれ、ベッドメイキング後には2本揃っています。
街歩きやウォーターパークに持って行くにも手軽なサイズでした。

充実したステイ

湯沸しポットやティーパックのほか、キューリングのコーヒーメーカーも。
充電アイテムが多い最近の事情にも対応し、コンセントの数も豊富です。
1箇所につき、4口のコンセントって、ホテルではじめて見たかも?
プラグは日本のものでOKなので、海外対応の機器ならそのままで大丈夫です。
ワタシが充電した、iPhone、カメラの充電器、3DS、モバイルバッテリーは
大丈夫でした。不安な場合は、充電部分などの電圧が120V/60Hz対応かチェック。

このお部屋は、嬉しいことに、シャワーブースが独立しています。
バスタブは体を温めるだけ、洗うのは周囲を気にせず、シャワーブースで。
また、プールや海に入ったあとも、シャワーブースが便利でした。
トイレはTOTOのウォッシュレット付き。

バスルーム

グアムは日本人が多いからか、アメニティも日本のホテルと遜色ありません。
海外旅行では、見落としがちな歯ブラシもありました。
そして、このお部屋のアメニティはロクシタン。
シャンプー、コンディショナー、シャワージェルとボディローションです。

全室オーシャンフロントのロイヤルタワー。
バルコニーも広く、テーブルと椅子が置いてあるので、ずいぶん、楽しみました。
2年前のときから、毎日、バルコニーから海を眺めるのがグアムでの楽しみ。
グアムは天気が変わりやすい分、様々な顔を見せてくれます。
最終日には小さく、薄くだけれど、虹も見ちゃった。

部屋からの眺め

部屋からは、ウォーターパークも一望できます。
夜には、ライトアップされ、また違った雰囲気に。

夜の部屋からの眺め

昼の景色では単なる木の部分も、LEDでライトアップされているのです。
こんな眺めもPICグアムの醍醐味。

PICといえば、ファミリー向けという印象も強いと思うけれど。
たしかに、子供連れに優しいし、楽しいし、実際、多いけれど。
でも、大人だって手軽に楽しみたいじゃない?
せっかくのグアムだから、日本では無理かな?と思うなこともしたいじゃない?
PICグアムはそんなバランスが良いホテルだなと思います。

PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM(PICグアム)


 関 連 記 事 

・ユナイテッド航空 エコノミープラスシートで行くグアム旅

・2014年10月グアムへの旅

・2012年10月 グアムへの旅 〜後編〜(観る、学ぶ、遊ぶ)

・2012年10月 グアムへの旅 〜前編〜(買う、食べる)




ブログパーツ
※本記事はユナイテッド航空とPICグアムからご招待いただき作成しています

みっきー | ホテル・お宿 | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.