グアムの夜のエンターテイメントディナーショー「サンドキャッスル」 | WOMANIA
2014.11.25 Tuesday 12:57

グアムの夜のエンターテイメントディナーショー「サンドキャッスル」

サンドキャッスル

グアムに到着した日の夜は、バルディガ・グループ(BGツアーズ)
エンターテイメントショー、サンドキャッスル・グアムへ。
ユナイテッド航空の11:00のフライトを利用した場合、15:45(現地時間)に
グアムに到着します。入国手続きやホテルのチェックインなどを考えると
18:00ディナースタート、19:30ショースタートのスケジュールが良い感じ。
ワタシたちが宿泊したホテル、PICグアムへのピックアップは17:35でした。

サンドキャッスル・グアムは、グアムの中心地タモンエリアにあります。
アウトリガーグアムの隣、Tギャラリアグアム DFSも徒歩圏内。
送迎付きですが、ショーの前後にお買いものを楽しむのも良いかも。

ショーは、19:30〜と、21:30〜の1日2回公演です。
ワタシたちは、ショーの前に食事が付いている
デラックス・ディナー・プラン 」を利用しました。
このほか、ショーのみのプラン、1ドリンク付きのプラン、カジュアルディナーが
付いたプランなど様々な楽しみ方が可能。バックステージ見学が出来る、
SUPER VIPプランも1日2組限定であるようです。

建物は、ヨーロッパの劇場をコンパクトにしたような雰囲気。

パフォーマーのお姉さん

中に入ると、ロビーでパフォーマーのお姉さんが出迎えてくれます。
ショー観覧の記念に一緒に写真を撮ってもらうことも出来るそう。(有料)

受付を済ませたら、シアター内へ。

シアターの雰囲気

サンドキャッスル・グアムのシアターはテーブル付きです。
こちらは、500名収容できるグアム最大のディナーシアターとのこと。

着席すると、客電が付いた、やや明るい状態でディナーがスタートします。
「デラックス・ディナー・プラン」のメニューは、4コースディナー。
内容は、スープ、サラダ、メインディッシュ、デザートにパンとコーヒーが
付きました。食事中のドリンクは別料金です。

4コースディナー

スープはロブスタービスク、サラダは、サンドキャッスル風シーザー・サラダ。
サンドキャッスル・グアムのロブスタービスクは、ビスク好きのワタシも
喜ぶ味です。サラダの上にはパリパリチーズ。いずれも、ボリュームがあります。
あと、ちょっと甘めのパンも美味しくて、もろもり食べちゃいました。

メイン・ディッシュは、いくつかの中から選ぶことが出来ました。
ワタシはロブスターテイルをチョイス。

ロブスターテイル

実は、ワタシ、2年前に続き、2回目のサンドキャッスル・グアムでした。
そして、そのときもロブスターを選んでいたという(笑)
特に意識していなかったのだけれど、帰宅後に写真を見返したら、
まさかの同じメニュー。どれだけ、ロブスターが好きなんだか!!!
サンドキャッスル・グアムのロブスターは肉厚でプリプリです♪

一緒に行ったひとは、「牛フィレ肉のステーキ」と「サーモンのグリル」を。

牛フィレ肉とサーモン

コレ、ひとつひとつ、メニューによって付け合せも違うんだよね。

この日の「本日のシェフのおすすめデザート」のショコラムースと
コーヒーをいただいたら、ディナーは終了です。おなかいっぱい!
後にショーが控えているにも関わらず、特に急いで食べた感もなく、
程よいスピードで食事を楽しむことが出来ました。

食事が終わると、ショーがはじまります。
サンドキャッスル・グアムのショーは、シルク・ドゥ・ソレイユや
マドンナのショーを手がけたディレクターによるもの。
「夢」をテーマに、イリュージョンあり、アクロバットあり、ダンスありの
華やかなショーが繰り広げられます。言葉が主体のショーではないので、
国籍、年齢、性別を問わず楽しめる仕立て。

ショーがスタート
※ステージは通常撮影禁止ですが、許可を得て撮影しています

ワタシは2回目だったけれど、充分に楽しめました。
むしろ、今回の方が楽しめたような気もします。
同じ演目のはずなのに、新鮮な部分も。忘れちゃっていたのかな?

テーマは夢
※ステージは通常撮影禁止ですが、許可を得て撮影しています

サンドキャッスル・グアムのショーはオリジナルのため、世界でここだけ。
グアムといえばリゾートアイランド、ビーチやマリンアクティビティが
思い浮かびますが、夜はこんな楽しみ方も良いと思います。

楽しめました
※ステージは通常撮影禁止ですが、許可を得て撮影しています

ショーが終わったあと、ワタシたちは、ホテルまで送ってもらわず、
JP スーパーストアやTギャラリアグアム DFSなどで買いものを楽しみました。
いずれも徒歩で移動できます。
最後は、Tギャラリアグアム DFSのホテル送迎バスを利用。
PICグアムを経由するルートBの最終バスは23:20です。(2014年10月現在)

ディナーを食べて、ショーを見て、ちょっぴりお買いものも楽しめる
海外旅行初日って、タイムスケジュール的にかなり贅沢で貴重な気がします。
この日の朝まで日本にいたのが嘘のよう、そんな風に思える夜が実現。

サンドキャッスル・グアム


 関 連 記 事 

・海も!プールも!まるごと楽しめるPICグアム ウォーターパーク

・楽しいリゾートステイ!PICグアム ロイヤルクラブ プレミアムに泊まる

・ユナイテッド航空 エコノミープラスシートで行くグアム旅

・2014年10月グアムへの旅

・2012年10月 グアムへの旅 〜後編〜(観る、学ぶ、遊ぶ)




ブログパーツ
※本記事はバルディガ・グループ(BGツアーズ)からご招待いただき作成しています
 スポンサーリンク


コメント
コメントする








   

スポンサーリンク

プロフィール

MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>





















  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    みっきー (11/27)
  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    lalah (11/27)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    みっきー (11/01)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    aya_k (11/01)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    みっきー (10/06)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    ばたこ (10/05)
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)




もっと見たいひとはコチラ

▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others