新たな3種のアイライナー メイクアップフォーエバー ブラックライナーズ | WOMANIA
2014.12.14 Sunday 22:40

新たな3種のアイライナー メイクアップフォーエバー ブラックライナーズ

メイクアップフォーエバー「ブラックライナーズ」

先日、メイクアップフォーエバーのイベントに行ってきました。
今年、ブランド創業30周年を迎えたメイクアップフォーエバー。
それを記念し、パリコレクション期間中には、EMILIO PUCCIや
KENZOをはじめとする、6つの国際的に著名なファッションブランドと
コラボレーションし、ファッションとボディアートを融合させた
新感覚のショー“The Art of Illusion”を開催したそうです。

イベントでは、その映像も見せていただきました。

The Art of Illusion

コレ、同じような衣装のうち、ひとつは衣装ではなくボディアート。
ボディアートもひとつのファッションであるという表現が伝わってきます。
映像の中でしたが、その再現性は興味深く、目を見張るものでした。
生で見たら、もっとスゴイよね。

そして、今回のイベントは、ブランド30周年の締めを飾る
セレブレーションイベントとして開催。“The Art of Illusion”にも
参加した、メイクアップアーティスト、ライラ・フリードゥリーさんが
パリから来日され、広告ビジュアルを施したメイクアップデモンストレーションを
披露してくださいました。使うは、12月1日に発売されたばかりの
3種類のアイライナー、ブラックライナーズです。

ブラックライナーズは、メイクアップアーティストが好んで用いる
代表的なライン使いを簡単に実現できることを目指して開発した、
フェルトペンタイプ、繰り出しタイプ、リキッドタイプのアイライナー。

3種のアイライナー

・グラフィックライナー(フェルトペンタイプ) 3,400円(税別)
まるでビニールのようなエナメル感のある濃密で艶やかなブラック。
3種のうち一番細く、滑らかで繊細なラインが描けます。
・アーティストライナー(繰り出しタイプ) 2,600円(税別)
クリーミィーなテクスチャーの繰り出し式、アイペンシル。
3種のうち一番スムーズでやわらかく、なじませたりぼかすことも可能です。
・インクライナー(リキッドタイプ) 3,300円(税別)
スーパーマットなブラックが、一筆でしっかりと発色。
3種のうち一番濃く、にじまず、アーティスティックなラインも描けます。

3種はいずれも、ウォータープルーフ処方ではないということですが、
そのラインはしっかりとしたもの。腕に描いたラインをそのままにして
帰宅しましたが、服ですれても落ちておらず、キレイに残っていました。
特に落ちないのは「インクライナー」だと思います。

この日、ライラさんがデモンストレーションで見せてくださったのは、
ブラックライナーズの無限性を表現したというメイク。

ライラさんによるメイクアップデモンストレーション

胸元には、最後にティッシュの上にとったグリッターを吹いています。
また、胸元のラインとリップには、ブラックライトピグメントである
「フルオナイト」を使用。コレ、一見わかりませんが、ブラックライトを
あてると瞬時に鮮やかな蛍光反応を示す、ユニークなパウダーアイテムなのです。

ブラックライトピグメントを使用

「フルオナイト」は、ブラックライトをあてながらメイクするのがポイントだそう。
リップには、「フルオナイト」+「スーパーリップグロス」が使われています。

目尻から流線的に胸元に描かれたラインには「インクライナー」を、
目元の特徴的なラインは「グラフィックライナー」でとり、
「アーティストライナー」でぼかすと、こんな仕上がりに。

メイク完成

目元のカラーには、1月7日に発売される、スプリングコレクション2015から
新色のアイシャドウ「アーティストシャドウ ME-740(マグマ)」が
使われていました。新色1色が加わって、アーティストシャドウは全112色に。

スプリングコレクション 2015

スプリングコレクション 2015は、ウォーム&スパイシーな春のまなざしへと
導いてくれるコレクション。マスカラ「スモーキーストレッチ」、
リップスティック「ルージュアーティスト インテンス」新色2色、
アイシャドウ「アーティストシャドウ」新色1色が発売されます。
「アーティストシャドウ」は、既存色のME-728(コッパーレッド)と
D-862(フェアリーピンク)の2色も春のハーモニーとしてチョイス。

メイクアップの楽しみ

メイクアップフォーエバーのイベントは、いつもアーティスティックで、
メイクの可能性、楽しみを教えてくれるから好き。イベントに参加するたび、
「メイクって楽しいな」と思います。そして、それを日常使いの中に
落とし込む提案が必ずあるの。この日も、後半は、ライラさんを中心に
メイクアップフォーエバーのメイクアップアーティストの方々が
アイラインを実際にタッチアップしてくださいました。

思い思いのアイラインを

みんな思い思いのラインにチャレンジ。
ワタシもライラさんに、「グラフィックライナー」を使い、スモーキーメイクを
してもらいました。コレ、「グラフィックライナー」とブラシだけで完成。
アイシャドウなんて要らないようなメイクが出来てしまいました。
ぼかすことが出来るのは、「グラフィックライナー」ならではだよね。
アーティスティックなアイラインは一般人が普通にするのは無理だとしても、
これくらいなら、挑戦できるような気がします。

メイクの楽しみを教えてくれる

いつもメイク魂にカツを入れてくれるメイクアップフォーエバーのイベント。
この日も、存分にそのメイクへの情熱を受け取ってきました。



 関 連 記 事 

・メイクアップフォーエバー「アーティストシャドウ」がリニューアル

・指のようなブラシ メイクアップフォーエバー「フィンガーブラシ 102」

・メイクアップフォーエバー「HDハイディフィニションプレストパウダー」

・オシャレつけま メイクアップフォーエバー「ブルーセピアアイラッシュ」

・秋色アイメイク メイクアップフォーエバー 「ブルーセピアパレット」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
コメントする








   

スポンサーリンク

プロフィール

MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>





















  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    みっきー (11/27)
  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    lalah (11/27)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    みっきー (11/01)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    aya_k (11/01)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    みっきー (10/06)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    ばたこ (10/05)
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)




もっと見たいひとはコチラ

▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others