USJで「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」を体験 | WOMANIA
2015.01.05 Monday 16:06

USJで「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」を体験

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター

2014年は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに2回行きました。
3月は、モンスターハンター&ワンピースイベントのため、
12月は、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのため。
ディズニーならまだしも、USJに2回も行くなんてジブンでもビックリです☆

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは、
友人と「完成したら、USJに行こう!」と、約束していました。
混雑の予想などをしたり、スケジュールを合わせたりしているうちに12月に。
パークチケットは持っていたのですが、待ち時間を短縮してくれるという
ファストパス的なユニバーサル・エクスプレス・パスをWEBチケットストア
で事前に購入しておきました。3月のときは、パークチケットを旅行代理店で購入、
ユニバーサル・エクスプレス・パスは当日窓口で購入したのだけれど、
旅行代理店でチケットを買うと窓口引き換えの必要があったんだよね。。。
窓口でかなり並び、タイムロスしたので、今回は、WEB手配です。

WEBで購入し、スマホで表示して使用する場合は、手数料、送料が不要。

スマホ表示

乗る前に、こんな画面を表示してスタッフに見せます。
使用後にリロードすると、ちゃんと使用済みの印に変わっているの。
二人分まとめて購入しましたが、URLが2人分送られてきたので、
それぞれに使用することが出来ました。友人の分はURLを転送すればOK。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは、エリアに
入場するためだけの整理券が必要です。これは、パーク内の発券機で発券。
でも、これだけだとエリアに入場するだけで、アトラクションの
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に
並ばなければなりません。ワタシが行った日は雨だったにも関わらず、200分待ち。
入場整理券を手に入れて、ようやくエリアに入ったとしても、
200分待たなければ、アトラクションを体験することが出来ません。。。

ワタシが購入した、「ユニバーサル・エクスプレス・パス7」だとエリア入場、
「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」、
さらにもうひとつのアトラクション「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」が
含まれていました。実は、ハリー・ポッターエリアにはふたつのアトラクションが
ありまして。有名なアトラクション以外にコースターも存在するのです。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

オオワシの頭と馬の胴体を持つという魔法生物ヒッポグリフのコースター。
籐で編んだようなデザインになっています。
これも乗るには、スタンバイだとかなりの待ち時間が必要でした。

そして、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

乗り終わった感想は「すごい!」の一言です。
よくTVなどで芸能人が体験した後、「すごい!」と感想を言うのを見て
「何がスゴイのか判らん〜」「詳しく説明してよ〜」と思っていましたが、
実際に体験してみたら、その意味がよく解りました(笑)こりゃ、すごい。

もう少し説明すると、足がぶらぶらするベンチシートに座って、ハリーたちと
一緒に空を飛ぶ体験が出来ます。映画で観たホグワーツ魔法魔術学校や
その周辺をぐるり。ワタシは、「スゴイ!楽しい〜♪」と思ったけれど、
思いのほか激しいので、一緒に行った友人は「酔った。。。」と言っていました。
ま、百聞は一見にしかずです。ワタシは、もう1回乗りたいくらい好き。

もちろん、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに行ったら、
「バタービール」も忘れずに。コレ、散々、TVなどで目にしたものですネ。

バタービール!

ワタシたちが行ったときは、アイスに加えてホットもありました。
ホットには、シナモンなども加わっているということ。
寒くて迷ったけれど、シナモンの風味はな〜と思い、アイスを選択。
不思議な味だけれど、想像より美味しかったです。
バタースカッチキャンディが、飲み口さわやかなジュースになったような感じ。
お約束の「ヒゲ」は、ちゃんとつきま〜す。

ジョッキ付きの「バタービール」を購入しても、袋などはくれなかったので。
(ワンピースのビアジョッキのときはくれたのに。。。)

洗って持ち帰りましょう

エリア内に突如としてある水道ですすいで持って帰ります(笑)
この水道、ナゼここにあるのか判らないくらい突然な場所にあるの。
これはもう、バタービールのジョッキを洗う用としか思えない。。。
「バタービール」は、ダイニング「三本の箒」でも飲めるもようです。

噂の「百味ビーンズ」をお土産に頼まれていたので、お菓子屋さんにも
行きました。このお菓子屋さんに入るのも行列!並ぶとき、スタッフさんに
聞いたら、「90分程度」と言われたけれど、実際は40分くらいで入れました。
ま、お店は回転率によるものね。

お菓子を買うのも並びます

驚いたのが「百味ビーンズ」のお値段!まさかの1,800円です。
お菓子つめ放題システムもあって、そちらだと割安に購入出来るけれど、
パッケージと味の説明書が付かないとスタッフのお姉さんが教えてくれました。
とりあえず、お土産の「百味ビーンズ」は、買っちゃったけどね。
ついでに、ジブン用に「かえるチョコ」も買ったけどね(笑)
全体的にハリー・ポッター関係のお菓子は高めな印象です。

エリア内は、映画「ハリー・ポッター」の世界がよく再現されています。

ハリー・ポッターの世界

お店屋さんの内装も凝っていて、それを見て歩くだけでも楽しい感じでした。

意外なことに、ほぼ並ばずして入れたのは、杖ショップ「オリバンダーの店」。
「オリバンダーの店」は、何人かずつまとめて店内に案内されるシステム。
お買い物ゾーンに入る前に「杖が魔法使いを選ぶ」パフォーマンスを
見ることが出来ます。一般人の中から、いきなり「貴方に合う杖を」と
言われてしまうというサプライズ演出が楽しいお店。

オリバンダーの店

こちらは、アトラクションではないので、フラッシュを使わなければ撮影OKです。
お買い物ゾーンには、映画の登場人物の杖も売っていました。
ワタシは、ハリーの杖にするか、ハーマイオニーの杖にするか迷い続けた末、
ふと「コレを買ってどうするんだ?」と気づいて、思いとどまりました(笑)

お店を出ると、ホグワーツ魔法魔術学校の建物のふもと。
この場所、映画の世界に迷い込んだような雰囲気です。

良い雰囲気

朝から続いていた雨も夕方にはあがり。。。少し夕日も見えました。
ハリー・ポッターエリアは、パークに行ったら早めに行きたいところですが
陽が傾きはじめてからの様子もステキです。結局、ワタシたちは、
13時半過ぎに入り、17時くらいまでエリア内にいました。

池に映るホグワーツ魔法魔術学校

池に映るホグワーツ魔法魔術学校も見逃せないフォトスポット。

「ユニバーサル・エクスプレス・パス7」のおかげで、1日でほぼ全ての
アトラクションを楽しむことが出来ました。
コレ、遠方から行くひとにとっては、やっぱり強い味方。
最初は「ファストパスをお金で買うの??」と思ったけれど、購入すれば
ファストパス争奪戦みたいなダッシュもなく、次の発券までのロスタイムもなく、
効率よく回れるのは嬉しいなと思います。2daysパスポートを買って
2日かけて回ることを考えたら、2日目に時間の余裕も出来るしネ。
結果、2014年に行った2回は、両方ともエクスプレス・パスを買いました。
ファミリーだとまた違うかもしれないけれど、大人の旅行にはオススメです。

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others