片手にドライヤー、片手に「クリップカールブラシ」でブローが簡単に | WOMANIA
2015.02.24 Tuesday 08:52

片手にドライヤー、片手に「クリップカールブラシ」でブローが簡単に

クリップカールブラシ

メーカー:ラッキートレンディ
価格:¥1,200(税抜)

ブラシで引っ張ってドライヤーで髪を乾かすだけなのに、
どうしてあんなに髪がキレイに見えるんだろう。。。
そんな風にヘアサロンで思ったことはありませんか?
よおし!ワタシもやってみよう!と思ったものの、
実際問題、片手にブラシ、片手にドライヤーの状態で
美容師さんのように、髪を引っ張りながら乾かすことは出来ませんでした。
あれは、第三者にしてもらえるからこそのワザだったのネ。。。

先日、ワタシがバラエティストアで見つけた「クリップカールブラシ」は、
そんな「引っ張りながらドライヤーをかける」が実現するアイテム。

クリップがついている

だって、ロールブラシにクリップが付いているからー!

コレ、本来は、毛先のワンカールや前髪に適したブラシとして売られていました。
髪が肩くらいまでの長さのひとの、内巻き、外巻き用?

ワンカールが作れる

でも、ヘアサロンでは、ロールブラシで髪を引っ張りながらドライヤーで
スタイリングをしてくれるよね?だったら、コレでロングヘアの
スタイリングもOKではないかと思って買ってみたのです。

クリップで髪を挟めばOK

ドライヤーの熱を均一に伝えるというアルミセラミックコートのベースに
天然毛のブラシとプラスチックのブラシが配置されています。
天然毛のみだと扱い難かったりするけれど、コレは程よい感じ。
穴が開いているので、ドライヤーの風も抜けるしネ。
ブラシ本体が軽いのも、利き手と反対側の手で扱う負担になりません。

ワタシはドライヤーで髪を乾かし、半乾きの状態になったらコレを使っています。
クリップ部分を外側にして髪を挟み、ドライヤーをあてながら滑らせるだけ。
毛先の部分は少しブラシに巻きつけるように手首を返します。
これだけで、ヘアサロンの「髪引っ張りスタイリング」のような実感が!
ちなみに、ドライヤーはドライではなく、スタイリングモードが良いです。
ドライだと風量が強過ぎて、ブラシを外した瞬間に髪がたなびくから(笑)
せっかくのスタイリングが一瞬にして、わやわや〜〜〜となってしまいます。

引っ張りながらスタイリングすると、髪がストンとした印象に。
ツヤも出るし、ちょっとした一手間で変わるなと感じられます。
この「クリップカールブラシ」は、これまで「ブラシで髪を引っ張りながら〜」
の表現に、「そんなの自分一人で出来ないって!」と思っていた
ワタシのようなひとにオススメ。挟むことで、楽チンになります!!!

  


 関 連 記 事 

・デジパよりカーラーの方が良いという結果 〜巻き髪は夜つくられる〜
 



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others