「ことりっぷいわき」で出会ったMOMO Cafeで癒しの空間に小トリップ | WOMANIA
2015.03.22 Sunday 19:26

「ことりっぷいわき」で出会ったMOMO Cafeで癒しの空間に小トリップ

MOMO Cafe

「ことりっぷいわき」出版記念ツアーで訪れた、MOMO Cafe(モモ カフェ)。
ココ、ことりっぷに掲載されていなかったら、知らないままだっただろうなと
思うようなロケーションです。四時川渓谷にほど近い国道289号沿い、
山あいに突如として現れるお店。このMOMO Cafeと共に、ギャラリーと
カレーショップ「チャンド・メラ」の3軒が立ち並んでいました。
駐車場は共有のもよう。
「ことりっぷいわき」の62、63ページに3軒の情報が掲載されています。

小ぢんまりしたブルーのお店

3軒のうち、真ん中の小ぢんまりしたブルーの建物がMOMO Cafe。

店内に入ってみると、想像以上にやわらかい空気が漂っています。

癒しの空間

席は2人がけが多く(4人席もひとつあり)、全部で15席程度。
2階もありました。階段をあがったところすぐにあるのが、
「ことりっぷいわき」の帯表紙になっている席です。

どの席にも窓が近くにあり、晴れた日には自然光が感じられるセッティング。
この中には、わずらわしさや忙しさがなくて、コーヒーの香りや自然の音を
感じながら、ただのんんびりと、ぼーっとすることが出来ます。
どこか懐かしさをも感じる癒しの空間。

この日、ワタシはランチとして「フレンチトースト -クロックムッシュ風」を
オーダーしました。コレ、「ことりっぷいわき」にも写真が載っていたもの。

フレンチトースト
フレンチトースト -クロックムッシュ風- 550円

コレ、フレンチトーストにハムとチーズを挟み、クロックムッシュ風に
焼き上げてあります。フレンチトーストの優しい甘さとハムや
チーズの塩分が絶妙。しみっとしたフレンチトーストなのに、
パリッとした焼き目も感じられて、美味しかったです。

サンド系は、付け合せにいわきの名産でもあるプチトマトが3種類添えられて
いました。ワタシ、生のプチトマトがあまり好きではないのだけれど。。。
特にオレンジ色のトマトが食べやすくて新発見!

一緒に行ったひとが、それぞれ「HOT たまごサンド」と「HOT サンド」を
オーダーしたので、みんなでひとつずつ交換して食べてみました。

HOT たまごサンド
HOT たまごサンド -厚焼きたまご- 550円

「HOT たまごサンド -厚焼きたまご-」は、シンプルに厚焼きたまごと
きゅうりが挟んであるサンドなのですが、コレがすごく美味しかったです。
「え?ワタシ、たまごサンドが一番好きかも。。。」というくらいに(笑)

HOT サンド
HOT サンド -ミートソース- 600円

「HOT サンド -ミートソース-」は、チーズ、トマト、ベーコン、きゅうりを
ミートソースと共に挟んだもの。王道といえば王道ですが、ベーコンと
ミートソースのあたりがアクセントになっていて、こちらも美味しかったです。
MOMO Cafeのサンド系は、この3種類ですが、どれを食べてもハズレなしだと思う。

スイーツメニューは、ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、カラメルプリン、
バニラアイスクリーム、パフェ。パフェにはプリンとアイスも使われています。

スイーツ

驚くのが、そのリーズナブルさ。
どれも本格的なメニューにも関わらず、チーズケーキが450円、
ガトーショコラが400円、一番高級なパフェですら、550円なの!
サンドとスイーツを単品オーダーしても1,000円程度ってすごいよね?

カラメルプリン
カラメルプリン 350円

中でも、ワタシがお値段、味共に驚愕したのは「カラメルプリン」です。
こんな本格的で美味しいプリンが350円で食べれて良いの?と
嬉しくなっちゃう。たまごの味わいもしっかり感じられる優しい味。
屋久島のカフェ・スマイリーといい、旅で出会うカフェは
プリンが美味しいのか!?と思っていたりします(笑)

MOMO Cafeは、コーヒーやブレンド紅茶、中国茶などドリンクメニューにも
こだわりがあるもよう。コーヒー豆も販売されています。
アイスカフェオレやオリジナルジュースは量がたっぷり、
中国茶はさし湯をしてくれるのだとか。お茶だけでも楽しめそうです。

サービスの猫クッキー

サービスで出してくださる猫クッキーも可愛くて。

にゃんこ

気まぐれにすり寄ってくる、猫たちとの戯れも楽しい時間でした。
MOMO Cafeには何匹か猫がいるみたいです。

また、MOMO Cafeでは、不定期でイベントも開催しているもよう。
ワタシたちが訪れたときには、こんな案内が置いてありました。

お知らせ

陶芸体験といちごのデザートが楽しめるイベント!!!
タイミングが合えば、旅と一緒に楽しみたいなと思える内容でした。

MOMO Cafeを「いわきらしさ」という点で見てみたら。
正直、その部分は薄いわけです。
木立の中にあるステキなカフェは日本全国どこにあってもおかしくないもの。
でも、旅は決して「ベタ」である必要はないと思う。
どこを訪れたって、ステキなカフェでお茶や食事を楽しみたいし、
生活圏内を離れた場所での、のんびりした時間も旅の醍醐味のはず。
「さぁ、観光しましょう」「この地は、これが名産ですよ!」という
情報ばかりが詰め込まれたガイドブックとは違う、新しい旅の提案。
ことりっぷはそれを目指しているんだなと思いました。
きっと、ある程度、旅をしてきたひとは、こんな情報に魅かれちゃうよね?
ことりっぷには、そんな旅の情報が詰まっていると実感したのです。

ことりっぷいわきのHP
ただいま!いわきHP

MOMO cafeカフェ / いわき市その他)
住所:福島県いわき市田人町南大平川平35-4
電話:0246-67-7785
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火曜
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 関 連 記 事 

・リアルことりっぷ!「ことりっぷいわき」出版記念ツアーでいわき市へ

・屋久島 安房の小さなカフェ 「カフェスマイリー」




ブログパーツ ※いわき市からバスツアーに招待いただきました
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others