グミタイプ!京都念慈庵 枇杷軟喉糖(NIN JIOM HERBAL GUMMY) | WOMANIA
2015.03.28 Saturday 10:13

グミタイプ!京都念慈庵 枇杷軟喉糖(NIN JIOM HERBAL GUMMY)

京都念慈庵 枇杷軟喉糖(NIN JIOM HERBAL GUMMY)

香港のWatsonsで出会った京都念慈庵(NIN JIOM)
どうやら香港で誕生し、台湾に進出した会社のもよう。
台湾では国民的ロングセラーアイテムらしいです。
ちなみに「なんで京都?」と思っていた「京都」は
日本の京都ではなく北京のことだそう。なるほど、なっとく!

ワタシは、その後も香港に行く友人にお願いしたりしていたのですが。
そうしたら、その友人、タイや台湾でも見つけては買ってきてくれるのです。
なんと、ありがたい話!

京都念慈庵のどの飴たち

しかも、お目当ての金桔檸檬(Tangerine-Lemon)だけでなはく、
原味(Original)や烏梅(Ume Plum)まで。
京都念慈庵の潤喉糖(のど飴)には、5種類の味があるもよう。

さらに、先日は、「見たことがないのが売っていたから」と
「京都念慈庵 枇杷軟喉糖(NIN JIOM HERBAL GUMMY)」を
買ってきてくれました。こちらは、原味と烏梅です。

軟喉糖!?

「軟喉糖」って何なの?と思ったら、グミタイプののど飴。
こちらは、個別包装されておらず、袋に直接入っています。

グミは、ワタシの好きな歯応えのある、かためタイプ。
噛むことも出来ますが、キャンディのように舐めていることも可能です。

美味しい!

周囲にまぶされているのは、じゃりじゃりとしたお砂糖。
中のグミは、独特の味ですが、想像よりクセがなく、スースー感も少ないです。
コレ、美味しい!ハマる味!
グミタイプののど飴って良いよね。。。と、すっかり夢中になりました。
そして、京都念慈庵はやっぱり、のどに効果アリです。

お土産でいただくことが無かったら、知らなかったグミタイプ。
京都念慈庵、日本にも進出してくれたらいいのに。

※2017年くらいから日本でも買えるようになったみたいです。カルディで見ました!


 関 連 記 事 

・香港ののど飴 京都念慈庵 枇杷潤喉糖(NIN JIOM Herbal Candy)




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others