シュウ ウエムラ×ヤブスキーコラボの限定アイメイクツール | WOMANIA
2015.04.04 Saturday 09:54

シュウ ウエムラ×ヤブスキーコラボの限定アイメイクツール

ヤブスキー for シュウ ウエムラ

ブランド:シュウ ウエムラ
価格:
プレスド アイシャドー (レフィル) 各¥1,800(税抜)
カスタム ケース II ¥500(税抜)
ラスティング ソフト ジェル ペンシル ¥2,300(税抜)
2015年3月21日個数限定発売

少し前、ブログのコメントに「シュウ ウエムラのアーティストコラボの
アイシャドーパレットはステキだけれど、中身を交換して使うことは
出来ないのか?」という質問をいただきました。そのコメントのお返事にも
書きましたが、残念ながら、これまでのコラボアイシャドーは交換不可です。
ただ、シュウ ウエムラのシングルアイシャドーにはカスタムケースという
好きな中身を選んでセット出来るシステムがあるので、今後、そのシステムで
限定ケースが出る可能性があるかもしれないですね、とも書いたところ。。。

本当に、今回のヤブスキーコラボで発売されました!!!

いや、ほんと、本人が一番、ビックリ☆
ワタシは、ただ単に過去のニナミカコラボで、限定のファンデーションケースが
発売されたことを思い出して、アイシャドーもあるかも?と思っただけなんだけど。

ヤブスキーコラボでは、アイシャドー7色とチーク1色がセットされた
「アイ ラブ マイ シュウ シュウ パレット」(こちらは交換不可)と、
限定5色、新色4色を含むシングルアイシャドーとそれが2色セット出来る
「カスタム ケース II」の限定コラボデザインが発売されました。

カスタムケースで好きなカラーをセット

ワタシは、限定色のG ベージュ(816)と新色のS イエロー(350)をセット。
Gはグリッター、Sはシマーです。
これは、ヤブスキーコラボの“ロマンティック ベティ”の組み合わせ。

「カスタム ケース II」は片側の端を外し、スライドしてレフィルを入れます。
ヤブスキーコラボで発売された「II」はシングルアイシャドーなら2色、
チークカラーの「グローオン」なら1色のレフィルがセット出来るサイズ。

カスタムケース

そう!このヤブスキーコラボの「カスタム ケース II」には
コラボ以外のアイシャドーカラーやチークカラーもセット出来るというわけ。
これが、ワタシが「マストバイでしょ!」と思った理由です。
ケースだけを、長く使うことも出来るよね。
出来ることなら、シングルアイシャドー1色用の「カスタム ケース I」や
シングルアイシャドー4色用の「カスタム パレット IV」でも出して欲しかった。

グリッターベージュ

限定色のG ベージュ(816)は、想像よりキラキラが目立たず、肌なじみが
良いカラー。ワタシはこれをアイホール全体に入れ、ベースカラーに
することが多いです。コレ、公式オンラインでは、かなり早く売り切れていた
人気カラーだったのですが、再入荷していました!(2015年4月4日 2時現在)
限定色が再入荷ってかなり珍しいことじゃないかな。

使いやすい2色

S イエロー(350)は、レフィルの見ためよりも発色がやさしめ。
ワタシはこれを二重幅より少し広めに入れ、最後にブラウン系でしめています。

そして、「ラスティング ソフト ジェル ペンシル」。
こちらは、現行品のヤブスキーコラボ限定パッケージです。
カートリッジの交換は出来ませんが、ヤブスキーコラボをきっかけに
気に入ったらレギュラーアイテムでリピートすることが出来るという。

ラスティング ソフト ジェル ペンシル

「ラスティング ソフト ジェル ペンシル」は、くり出し式のアイライナー。
一度、出した芯は戻りません。コレ、とてもやわらかな芯を守るためということ。
最近は、なめらかな描き心地が特徴のジェルライナーをペンシルタイプにした
アイライナーも多くなりましたが、その中でもコレは良いなと感じました。

めっちゃ描きやすかった!

ワタシの場合、手に試し描きをしたときより、実際に目元にラインを
引いてみたときにそれを実感。ワタシは片方の目が奥二重気味なので、
引いたはずのラインが、あまり判らないことも多いんだよね。
コレだと、軽く引いただけのはずなのにその存在が判りました。
発色によるラインの主張なのだと思います。
あと、ウォータープルーフのアイライナーの中でも、モチが良い方でした。
ヤブスキーコラボで発売されなかったら、使わなかったかもしれない
アイテムだったので、嬉しい出会いです。

ヤブスキーコラボ

今回のヤブスキーコラボは、早々に完売してしまったものも多いらしく。
ワタシもその人気にはビックリです。
早めに手に入れておいて、良かった!

シュウ ウエムラ公式サイトでの購入はこちら→



 関 連 記 事 

・春の口紅はシュウ ウエムラ×ヤブスキーコラボのマットオレンジで

・蜷川実花×シュウ ウエムラ 「アイシャドー スパイラルデュオ」

・シュウ ウエムラ 新メイクパレットシステム「カラーアトリエ」誕生

・シュウ ウエムラ 桜コレクション by Mika Ninagawa ファンデケース




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others