旅行の思い出を「vivipri」でフォトブックにしてプレゼント | WOMANIA
2015.04.28 Tuesday 02:47

旅行の思い出を「vivipri」でフォトブックにしてプレゼント

vivipriで作ったフォトブック

4月のはじめ、両親と祖母が上京していました。
93歳になる祖母との行動なので、決して行動的な予定ではありませんでしたが
椿山荘の庭園散策&料亭「錦水」でのお食事と日本橋発のお花見クルーズで
おもてなし。千葉に住む叔父の家にも行き、笑顔で帰ってくれました。

滞在中や帰宅後の喜びようを感じて、「この旅を形に残してあげたいな」と
フォトブックを作ることにしたのです。今回は、写真もワタシが撮影したのみ。
帰宅日に、コンビニで取り急ぎプリントして渡したのだけれど、
お料理の写真などは迷った末にやめたんだよね。
ウチの実家は、ほぼアナログなので、「写真」として渡されたとき、
料理や、誰も写っていない風景の写真なんか嬉しいんだろうか。。。と。
そのときの状況が思い出されて良いとは思うのだけれど、
わざわざ、何枚もお金をかけてプリントするものなのだろうかと。
デジタルデータに慣れ切ってしまい、よくわからない。。。(笑)

その点、フォトブックだと、レイアウト次第で写真入れ放題!
今回は、vivipri(ビビプリ)のフォトブックを利用してみました。
ビビプリのフォトブックは、PCにソフト(無料)をダウンロードして
編集します。文字入れや写真のトリミング、編集も可能。

PCで編集します

一部デコ素材などは、ワタシのPC環境がしょぼいからか、重くて
うまく出てこなかったり、強制終了になってしまったりしたけれど、
何度かチャレンジして、ほぼ思い通りの編集をすることが出来ました。
ワタシは、以前、別のフォトブックサービスも利用したことがありますが、
明らかに進化しています。ビビプリは、自由度が高いなという印象。

ちゃんとエラー表示も出る

画素数が低い画像のサイズや、フォトブックにしたとき不具合が
懸念される部分は、ちゃんと注意表示が出てきます。
フォントも、ワタシのPCに入っているものが使えました。
コレ、フォントマニアのワタシとしては、地味に嬉しい点だったりします。

完成したデータはソフトから簡単にデータ転送&オーダーできました。

B5縦型でオーダー

ワタシがオーダーしたのは、MyデザインのB5縦型、16ページ。
価格は、16ページまでが2,900円、以降1ページ追加210円でした。
5,000円以下のオーダーなので、これにメール発送だと送料110円がかかります。

オーダーしたフォトブックは、土日含めて5日で発送されました。
メール便発送でも、ちょうど1週間後には届いていたという。
仕上がりも、単に印刷したというより写真感があって良い感じです。
こちらでも、以前オーダーした別のフォトブックサービスとの違いを実感。
前のは全体的に薄い印象だったの。
今回は、1ページ1ページにも厚みがあって、どちらかといえば絵本のようでした。
1ページごとに、白い紙を挟んでくれていたところにも、
ページを写真として大切に扱ってくれていることが感じられます。

お料理のページ

迷った料理の写真も1ページにまとめてみました。
これなら、無駄感が無い感じ。

フォトブックは画像データなら何でも入れられるので、メニューもスキャンして
入れてみました。フレームなどは、フォトブックのデータを使っています。

メニューも入れました

これは、フォトブックならではのデータの使い方。
ウチのチチはこうしたメニューも、旅の思い出としてとっていたりするのです。
だったら、1冊にまとまっている方が良いじゃない?

構成は、往復の新幹線の時刻なども入れ、時系列にたどれるようにしました。
通りすがりに見て、今回は写真を撮らなかった、丸の内駅舎や
日本橋三越のライオン像などは、ワタシの過去の写真から探して入れたりしてね。
少しでも見て感じたことを思い出してもらえるように。

両親と祖母が写っていない写真も

フォトブックだと、両親&祖母が写っていない写真もバンバン使っちゃう。
「こんな感じだったなー」って、思い出すためには必要なのです。

今回、ワタシがビビプリで「こんなの、出来るんだ!」と知り、
入れたかったのは、表紙に見開きで帯のように写真を使うレイアウト。
普段は半分だけれど、実はつながっているという。

こだわりの表紙

この写真は、大横川の桜並木をクルーズ船の上から撮影したものです。
パノラマで撮影したものではなく、4:3の写真をトリミングしました。
LUMIX GF6の最高画質で撮影したものだと、B4横でも充分に使えました。
この、こだわりの表紙、母が気づいて、大コーフン☆

フォトブックは、不織布の袋に入ってきたので、軽くリボンをかけて
実家に送りました。「フォトブック」と言っても判らないと思ったので、
「旅のアルバムを作ったから送るねー」とだけ、伝えてあったのだけれど。

軽くラッピング

「こんな立派なものだと思わなかった!」「これ、すごい」「ありがとう!」と
大好評で、喜んでもらえました。届いた日、チチ、ハハ、ババから入れ替わり
連絡が来て、対応に大忙し(笑)「また、一緒に旅をしたらこんな本を
作ってもらえるの?」と言うので、「もちろん!」と答えておきました。
本当に、ビビプリでフォトブックをオーダーして良かったなと思った瞬間。
電話の向こうで「ひとあし早い、母の日のプレゼントをもらったみたい」と
感激した声でお礼を伝えてくれた、母の声が忘れられません。

オーダーはこちら→vivipri フォトブック


 関 連 記 事 

・「ドリームページ」でオーダーした写真集ができました

・オンラインで編集・オーダー オリジナルフォトブック 「ドリームページ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら


▶COWSHEDの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others