だしをとるだけじゃないだしパック「味楽家の幸せだし」 | WOMANIA
2015.04.29 Wednesday 03:28

だしをとるだけじゃないだしパック「味楽家の幸せだし」

味楽家の幸せだし

ブランド:味楽家
価格:30袋入 ¥2,000(税抜)

数年前から、我が家のお味噌汁やお吸い物のだしには、だしパックを使っています。
これを一度使ったら、もう顆粒だしは使えなくなりました。
簡単なのに、味が違う。
ラクさせてもらっているけれど、「きちんとだしをとった」感があります。

今回は、神戸の会社である株式会社ミラクの「味楽家の幸せだし」を
使ってみました。今でこそ、物流や情報が普及し、他の地域に住むひとも
多くなったけれど、そもそも関東と関西でだしが違うことは有名な話です。
関東は鰹節を主体に使い、関西は鰹節、いりこと昆布を使うことが多いんだよね。
関東は硬水、関西は軟水と水質の違いがあるので、全く同じとはいかないかも
しれませんが、少しでも関西で慣れ親しんだ味に近くなるかな?という想い。

だしパックは、だしをとるための材料と調味料などが入ったパック。
お水に入れ、お湯を沸かして煮出すだけでだしがとれます。
一般的なだしパックは、風味原料である鰹節や昆布などを粉砕し、
塩や砂糖、その他各種エキスや調味料などを加えて作ってあるそう。

食品添加物、調味料無添加

「味楽家の幸せだし」は、食品添加物、調味料無添加ということです。
使われているだし素材は、鰹節、昆布、椎茸、あご焼き、あさり、帆立、
鰯の煮干(いりこ)。原材料は、いずれも国産です。

だしパックを入れて、だしをとるのは一般的でワタシの中では「普通」なので。
今回は、ワタシがよく使う「だしをとる以外」の使い方をご紹介します。
実は、素材にこだわりをもった、だしパックは、袋を破り、炒め物や
和え物の調味料的な役割で使うことも出来るの。

破って調味料として使います

パックを開けた瞬間、ぷんといりこの香りがしました。
だしと言えば、鰹節の香りなイメージだけれど、ワタシの中ではいりこも
だしの香り。子供ころ、祖母の家で、いりこだしをとる前の掃除をするのが
楽しかった。ちょっと、つまみ食いをしちゃったりしてね。

今回、作ったのは、厚揚げと小松菜とベーコンの和風炒め。
ベーコンは脂身の少ないショルダーベーコンを使っています。
和風な食材、味付けの炒め物に、このだしパックは重宝します。

炒め物に投入

最初にみじん切りの生姜を油と醤油で炒め、風味を出したところに
ベーコン、小松菜、厚揚げを投入。軽く炒めたら、お水とだしパックの
中味を加えます。お水を加えることで、だしの味の広がりも良くなるよう。
厚揚げに火も通りやすくなるし、後でとろみをつけるので水分は必須なわけ。

最初に炒めた醤油生姜とベーコンの塩分、だしパックの風味で
ほぼ味付けは不要です。仕上げに、少しの塩コショウで味を整えるのみ。

厚揚げと小松菜とベーコンの和風炒め

炒め物に入れて食べてみると、「味楽家の幸せだし」では、想像以上に
昆布の味や食感も感じられました。プツプツとした食感がアクセントになって
美味しいの。思うに、「味楽家の幸せだし」は、中味が大きめなんじゃないかな。
とけこむように味付けをするというより、その存在がしっかり感じられます。
いりこだしと言えば気になる臭みもありませんでした。
いりこの下処理って手間だから、そういった意味でも「使える」だしパック。
こうして中味を使うと、素材の栄養もそのままとれるという意味でもオススメです。
「味楽家の幸せだし」だと、食塩不使用だから塩分も気にならないしネ。

関東に住んで10年以上が経ち、鰹節中心のだしに慣れてしまいましたが。
「味楽家の幸せだし」には、どこか懐かしい関西の風味が隠れていました。
もちろん、普通に、お味噌汁やお吸い物、お鍋など汁物の
だしをとっても美味しいです。

購入はこちら→味楽家の幸せだし

ブログパーツ ブログタイムズPR by BLOGTIMES
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others