新世代「エリクシール」〜エリクシール シュペリエル化粧水&乳液〜 | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 30分でも的確に効く MEDiGYM(メディジム)でパーソナルトレーニング | main | 水なし清潔 テラクオーレ「リフレッシュ ハンドジェル」ヴァーベナの香り >>
2015.06.27 Sat 23:21
新世代「エリクシール」〜エリクシール シュペリエル化粧水&乳液〜
エリクシール シュペリエル

ブランド:エリクシール シュペリエル
価格:
ローション 170mL ¥3,000(税抜)/ エマルジョン 130mL ¥3,500(税抜)

昨年の10月に新世代エリクシールとしてリニューアルした
エリクシール シュペリエル。今回のリニューアルでは、化粧水、乳液、
日中用乳液、トライアルセットの4アイテムが変わったようです。
目指すのは、「湧き上がるようなハリ」。
肌で感じるわかりやすさを大切にしているそう。
独自成分である「イノシトール」と「マンダリンオレンジ」に加え、
「コラーゲンGL」を配合し、よりハリの手応えを感じる仕様になったということ。

今回、そのリニューアル品の中から、化粧水と乳液の2アイテムを使ってみました。
いずれも、「I:さっぱり」タイプ、「II:しっとり」タイプ、
「III:とてもしっとり」タイプの3タイプがあります。
ワタシが使ったのは、化粧水、乳液共にIIしっとりタイプ。

実は、エリクシールがコラーゲンに着目したブランドであると知ったのは、
2013年に美容液の「エンリッチドセラム」が発売されたときです。
それまで、ワタシの中でのエリクシール シュペリエルは、
ハリケアブランドだとなんとなく位置づけていたくらいだったんだよね。
でも、エリクシール シュペリエルの母体であるエリクシールは、
1983年に誕生したときから、肌とコラーゲンの関係に着目していたという。
世の中がコラーゲン、コラーゲンと言い出す、ずいぶん前から
スキンケアにコラーゲンを取り入れていたんだ!と驚いたのを覚えています。

エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション W (化粧水)

今回のリニューアルでは、より「コラーゲン」を全面に打ち出しているよう。
キャッチコピーも「目覚めよ。私のコラーゲン」です。

「エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション W (化粧水)」の
IIしっとりは、手にとったとき、とろみが感じられるようになりました。

資生堂のこういうところが好き

化粧水のボトルの口部分には単なる穴ではなく、使いやすい工夫がされています。
ワタシは、資生堂のこういうところが好き。
コスメ界のユニバーサルデザインとでも言いましょうか。
外箱のフタの小さなツメや通販のワタシプラス資生堂で採用している
ダンボール箱のデザインなどなど。小さなところにアイディアが活きています。
発見するたび、「さすが、資生堂!」と嬉しくなっちゃう。

軽いとろみ系

新しい化粧水は、コットンにとると、ぷるんとした感じ。
これを肌につけると、すーっとみずみずしくなじみます。
浮いたような感じやベタベタ感はなく、むしろ、以前より浸透が良いよう。
これまでの、エリクシール シュペリエルの化粧水のIIしっとりも
使ったことがありますが、はっきりとテクスチャーの違いが判ります。
前はしゃばしゃば系で、さらっとした使用感でした。

エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン W (乳液)

「エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン W (乳液)」の
IIしっとりは、乳液の王道とも思える、コクのあるテクスチャー。

大きめの口

乳液の方は、ボトルの穴が大きめで出しやすいです。
よく、ぶんぶん振らないと出てこないような乳液ってあるよね。。。
それって明らかに中味とボトルの構造が合っていないような気がするのです。
エリクシール シュペリエルの乳液は、出し過ぎ注意なくらい出しやすい。
こちらにも使いやすさ、果てはお手入れのしやすさへの工夫が感じられます。

ワタシは、この乳液をコットンでつけるのがお気に入り。

コットン使いがオススメ

とろんとした感触が肌とコットンの間で滑りを良くし、ふかふかの肌に
整えてくれます。「乳液ってベタベタするんじゃ。。。」と、心配なひとは
ぜひ、コットンで!程よい油分が肌を守ってくれ、滑らかな肌に仕上がります。
混合肌のワタシでも、このスタイルなら、朝・晩、乳液を使ってOKな状態。
ちょっと乾燥が気になるときは、このままローションパックならぬ、
エマルジョンパックをしても良いかも。もちもち感が感じられるはず。

新世代エリクシールは、化粧水と乳液だけのお手入れでも充分では?
と思えるほどの使用感です。ハリ感が感じられ、肌がもちっとした感覚。
これまでも「安定のエリクシール シュペリエルだ」と思って、
旅行などのときに、トライアルセットを活用してきましたが、
より安定感が増したように感じられます。安心して肌を任せられる感じ。

暑い夏は、スキンケアも煩わしくなりがちです。
汗がひかないときなどは、塗っているのか拭いているのか
よく判らなくなるという(笑)そんなときにも、エリクシール シュペリエルの
化粧水&乳液は役立ってくれそうです。基本をしっかり抑えるシンプルスキンケア。

ワタシプラスでの購入はこちら→エリクシール シュペリエル



 関 連 記 事 

・夏の涼感アイテム エリクシール シュペリエル「引きしめハリケアセット」

・資生堂の実力 エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」

・冬のお手入れ エリクシール シュペリエル 「ハリ充満ケアセット」

・2個目 エリクシール シュペリエル 「目もとにピンとしたハリ体感セット」

・エリクシール ホワイト 「デーケアレボリューション」SPF50+・PA+++




ブログパーツ 

みっきー | スキンケア | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.