新大久保でオシャレでヘルシーな韓国料理を楽しむ!くるむ サンパ店 | WOMANIA
2015.07.06 Monday 11:17

新大久保でオシャレでヘルシーな韓国料理を楽しむ!くるむ サンパ店

くるむ サンパ店

友人に誘われて、新大久保にサムギョプサルを食べに行ってきました。
コリアンタウン化しているという新大久保。
実は、ゆっくり歩いてみるのは、はじめてだったのです。
行ってみたら、そこは、韓国で感じたことがある、あの雰囲気!
なんだ、こんな近くに「韓国」があったのか。。。と実感したのでした。
ソウルに何度も行くなら、新大久保にも1回くらい行っておけば良かった(笑)

訪れたのは、新大久保駅から5分ほど歩いたところにある、くるむ サンパ店
1階に明洞コスメが入っています。
こちら、ディープでローカルな雰囲気のお店が並ぶ、新大久保の中では、
かなりオシャレできれいめなお店。いきなり新大久保の雰囲気になじめない、
ちょっと不安。。。というひとでも、安心して利用出来そう。

安心して利用出来るのはお店の雰囲気ばかりではなくて。
どうしても、お肉中心になりがちな焼肉メニューの中で、たっぷりお野菜が
摂れるのです。その名も「15種野菜韓国焼肉セット」!!!

お野菜どーん!

こちらをオーダーすると、「くるむ野菜皿」が運ばれてきます。
お野菜は、その日の入荷状況によって変わるそうですが、
定番の青サンチュ、サニーレタス、ロメインレタス、エゴマなどのほか、
ケールやレッドマスタード、ワサビ菜なども。。。香草もありました。
野菜の種類は、入荷状況によって変わるそうです。
国産野菜と、珍しいものは韓国からの空輸で仕入れているのだとか。

おかず

こちらに、16種類から選べるお肉と、日替わりおかず、ネギサラダ、酢漬け大根、
当店自慢のカンデンジャンが付いて、1人前セット料金1,980円です。

お肉は、友人オススメの「ウサムギョプサル(醤油ベース)」と
1日限定5食の「驚きの松坂豚サムギョプサル」(+300円)を選びました。

ウサムギョプサルと松坂豚

ウサムギョプサルは、牛のサムギョプサル。
醤油ベースの特製タレに漬け込まれています。
松坂豚は、松坂牛を認定する松坂食肉公社より「松坂豚」として認定された
品種なのだそう。くるむ独占供給のお肉と言われれば、食べたくなります。

焼いてくれます

お肉は店員さんが、焼いてくれました。
焼肉って、どうしても焼くのと食べるのに忙しくなってしまいがちだけれど。
ここでは、焼きは店員さんにオマカセ。
食事と共に、心置きなく会話を楽しむことが出来ました。

お店の名前にある「サンパ」とは、葉野菜で包んで食べる料理のことだそう。
要は、葉っぱでお肉を「くるむ」スタイルのことですね。

くるんで食べる

オススメの食べ方は、2種類以上の野菜に焼けたお肉と、
焼き味噌orサムジャンorゴマ塩油のいずれか、
ネギサラダor大根or醤油漬け野菜のいずれかをのせて包むもの。

これがさっぱりして美味しー!
複数の葉野菜を選ぶことで、野菜の味も広がりを高めます。
単品だとクセがあったり、苦味が強い野菜もアクセントに。
ネギサラダはしっかり味がついていて、これが調味料の代わりにもなる感じでした。

お肉も良い感じに

お肉を焼き終わると、キムチも焼いてくれたりします。
豚肉の油で焼いたキムチって美味しいよね。つまりは、豚キムチ!
マヨネーズが欲しくなってしまいます(笑)

お肉は、醤油ベースのウギョプサルが食べやすくて。
おつまみ感覚で最後までだらだらと口に入れていたほど。
松坂豚は、豚肉の旨みそのものがしっかり味わえる味でした。
「ザ・豚肉」的な味わいが好きなひとにオススメしたいです。

この日のワタシのドリンクは、チルソン・サイダー。
韓国版三ツ矢サイダーみたいなものですが、ワタシはコレが好きです。
メニューも見ずに「チルソン・サイダー、ありますか?」と聞いたら
「あります!」と出てきて、嬉しくなってしまったという。

焼肉以外も美味しいです

焼肉以外にオーダーしたのは、チャプチェ、キムチチーズチヂミ、コムタンスープ。
コムタンには、韓国茶碗であるノックルに入ったご飯が付いて来ました。
ステンレスのあの入れ物(ノックル)に入ったご飯、久々に見たー!
韓国に行った気分になり、なんだかテンションがあがります。

くるむ サンパ店のメニューには、「ケジャン」も載ってまして。
ケジャン好きのワタシとしては、ぜひぜひ食べたいところ。
なかなか、ケジャンが置いてあるお店って少ないしね。
でも、この日は、ケジャンの入荷がありませんでした。残念。。。
聞けば、状態があまり良くないから、入れていないのだそう。
くるむ サンパ店では、冷凍のケジャンは使っていないということです。
状態が良く、美味しく提供出来ると判断したときだけ仕入れるケジャン。
そんなことを言われたら、ますます、くるむ サンパ店のケジャンが
食べたくなってしまいます。ケジャンの時期は、まさに今ということ。
今度は、ケジャンがあるときに来たい!と強く思ったのでした。

そして、一通り食事をして落ち着いたころには。
あちこちのテーブルに運ばれていて気になっていた緑の液体がやってきました。

余った野菜はスムージーに

包むための葉野菜が余ったら、スムージーかジュースにしてくれるのです。
ワタシたちがお願いしたのはスムージー。
葉物野菜のスムージーってどうなの?と思っていたら、梨が加えられているらしく
すごく飲みやすくて、美味しかったです!スムージーに梨、超飲みやすくなる発見。
最後まで、野菜を美味しくいただくことが出来ました。

シメのデザートは「パッピンス」で。

パッピンス

ワタシ、「パッピンス」を食べたの、はじめて。
ふわふわしっとりのミルクカキ氷に、きなことあずきのトッピングです。
友人に「日本のカキ氷とは全然違うよ」と言われて、口にしたのですが、
本当に新食感の食べものでした。ふわふわのミルクカキ氷、美味しいね!
本場じゃなくて新大久保で、体験しちゃった。

想像以上に、韓国が味わえる場所だった新大久保。
中でも、くるむ サンパ店は、オシャレにヘルシーに、本場感が楽しめる
お店だと思います。韓国を一緒に旅した友人にも教えてあげたい!
一緒に来たら面白いだろうな〜と。ケジャンも、食べに行かなきゃだしネ。
また行ってきます。

くるむ サンパ店韓国料理 / 新大久保駅大久保駅東新宿駅
住所:東京都新宿区大久保2-32-2 林ビル 2F
電話:03-3200-6969
夜総合点★★★☆☆ 3.8



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others