4K映像対応!メイクアップフォーエバー「ウルトラHDファンデーション」 | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 夏直前!「ちゅららクレンジングローション」がワキのケアにお役立ち | main | あの体験がヤミツキに 六本木のメディジムで再びトレーニング >>
2015.07.11 Sat 15:16
4K映像対応!メイクアップフォーエバー「ウルトラHDファンデーション」
2015年9月1日発売

メイクアップフォーエバーの新商品発表会に行ってきました。
2015年9月1日に発売されるのは「ウルトラHDファンデーション」。
世界初の4K映像対応のファンデーションです。

メイクアップフォーエバーには、これまでもフルHD(ハイビジョン)に
対応したファンデーション「HDハイディフィシニションファンデーション」が
発売されていました。ファンデーションでフルHDや4K対応って何なの?と
思うかもしれませんが、これは、映像技術の進化によって生じた
カメラが映し出してしまう映像レベルに対応したものということです。

フルHDは肉眼の6倍に色彩や画像を鮮明に映し出すそう。
そして、4KはそのフルHDの4倍もの映像レベルということです。
これにより、今まで目立たなかった(映し出されていなかった)毛穴や
肌の質感、シミ、色ムラなども判るようになってしまうというわけ。
実際、ワタシもTVを見ていて、毛穴やスタジオのほこり、ドーランの質感を
発見してしまったことがあります。これは、TVや映像技術の進化によるもの。
その被写体や現場を作る人は、大変だよね。。。

ウルトラHDファンデーション
ウルトラHDファンデーション 30mL 6,000円(税抜)
※2015年9月1日


今回の「ウルトラHDファンデーション」は、つけていることが判らないほど
自然な仕上がりなのに、肌トラブルはしっかりカバーしてくれるということ。
繊細な超微反射粒子が第二の素肌のように肌トラブルを透過的に補正してくれます。
また、血行を促進するブースターも配合され、肌に明るさを取り戻してくれるとか。
穏やかに持続的に拡散する球体のヒアルロン酸によってうるおいも持続、
肌をふっくらと整え、一日中快適な付け心地だそうです。

全21色展開

色もさすがの21色展開!
「ウルトラHDファンデーション」の色だしは明るめということ。
これまでの「HDハイディフィシニションファンデーション」と同じ
色番を使っても、光の反射効果からか明るく見えるそうです。

AKIKOさんによるデモンストレーション

発表会では、メイクアップフォーエバーの専属メイクアップアーティスト
AKIKOさんによる、「ウルトラHDファンデーション」を使った
メイクデモンストレーションがありました。

4Kカメラによる撮影も

デモンストレーションは、4Kカメラを通じ、ステージに登場した4Kモニターでも
映し出されます。実際の「映り」を確認しながらのデモンストレーションでした。

ファンデーションブラシミディアムを使って

向かって左側半分に従来品の「HDハイディフィシニションファンデーション」、
右半分に新商品の「ウルトラHDファンデーション」を使って比較します。
いずれもリキッドファンデーションですが、AKIKOさんは、
「ファンデーションブラシ ミディアム 106」の平筆を使っていました。
さっさとなでるようにつけていきます。
コレ、両方共、肉眼では、どこに塗っているのか判らないほど自然。

比べてみましょう

こちらが、その仕上がりです。
このサイズまで画像をリサイズしてしまうと、あまり違いが判らないのですが、
顔印象的に向かって右側の方がなんとなくキレイかな?と感じるよね。

ただ、撮影したデータを拡大するとその差は歴然で。
PCの前で画像を超拡大し、ひとり「これスゴイ!」と感動してしまったという。
肌の質感が「ウルトラHDファンデーション」の方が発光したようなの!

右側の方がキレイ!

これくらいのサイズだと少し判るはず。
小鼻や頬、口角の質感が左右で違うと思いませんか?
毛穴まで見えるようなアップにすると、もっと違いが判ります。

デモンストレーションの後は、シネマトグラファーの西田瑞樹さんと
ファッションディレクター、ジャーナリスト、世界的なブロガーとして
活躍するミーシャ・ジャネットさんをゲストに迎え、AKIKOさんと3名での
トークショーがありました。それぞれの立場での話は、興味深いものです。

西田さんとミーシャ・ジャネットさん

AKIKOさんは被写体をメイクでつくるひと、西田さんは映像をつくるひと。
西田さんいわく4K映像は「引きで撮ってもよりと同じ」だそうです。
肉眼よりも細かく細部を映し出してしまう高度な技術は、
より被写体に気を遣わないといけなくなってしまうわけで。
AKIKOさんも、これまでよりラメ落ちや毛穴を目立たせてしまうと
おっしゃっていました。そこに対応してゆくのは、とても大変なこと。
今回の「ウルトラHDファンデーション」は、心強い存在のようです。

ミーシャさんからは、最近は、一般の人でも動画や写真を撮る機会が多いから
それに対応したメイクをしておくに越したことはないとアドバイス。
しかも、今、世界のブロガーの間では、#nonfilterのハッシュタグが
流行っているのだとか。つまり、加工していない、そのままの写真ですよアピール。

ミーシャ・ジャネットさん

こちら、ワタシがトークショー終了後にミーシャさんにお願いして
撮らせていただいた写真です。もちろん、#nonfilter!!!
たかだか映像や写真かもしれませんが、それらは後々まで残り、
そのひとを表すものだから、少しでも良くというのがオンナゴコロだよね。

プロユースブランドでもあるメイクアップフォーエバーが4K対応として
発売する「ウルトラHDファンデーション」。これらは、ワタシたち一般人の
生活の中でも役立ってくれるはずです。ワタシも写真を撮りそうな機会が
あるときは、「ウルトラHDファンデーション」にしようかしら?
期待のファンデーションは、9月1日発売です。

ウルトラHDファンデーション特設サイトはこちら→



 関 連 記 事 

・指のようなブラシ メイクアップフォーエバー「フィンガーブラシ 102」

・メイクアップフォーエバー「HDハイディフィニションプレストパウダー」

・ワタシ的最強ファンデ メイクアップフォーエバー「プロフィニッシュ」

・メイクアップフォーエバー 新ファンデ「プロフィニッシュ」




ブログパーツ

 スポンサーリンク


みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.