餅は餅屋、パンはパン屋 ドミニクアンセルベーカリーのカヌレ | WOMANIA
2016.03.31 Thursday 20:26

餅は餅屋、パンはパン屋 ドミニクアンセルベーカリーのカヌレ

ドミニクアンセルベーカリー

ホワイトデーにドミニクアンセルベーカリーのカヌレをもらいました。
ドミニクアンセルベーカリーといえば、クロナッツやクッキーショットが有名。
ワタシも日本に上陸する前からクッキーショットを食べたいと思っていました。
今回、それを知ってか知らずか最初はクッキーショットを買おうと
考えてくれていたそう。でも、販売時間のタイミングが合わず、
カヌレになったとのことでした。一番、日持ちがするとオススメされたそうです。

カヌレ

フランスボルドー地方の伝統菓子、カヌレ。
ドミニクアンセルベーカリーのカヌレは、
ニューヨークで最も美味しいカヌレのひとつと言われているそうです。
カヌレもドミニク・アンセルの得意アイテムなのだとか。

そんなの知らなかった!

普段、あまりカヌレを選ぶことがないので、こんな機会でもなければ
きっと食べないままだったと思います。嬉しい機会をいただきました。

もちもち

ドミニクアンセルベーカリーのカヌレは、しっとりもちもち。
外側はしっかりした感触と見ためからは想像も出来ないほど
内側がもちっとしているのです。それは、クロワッサン生地をギュッと
閉じ込めたかのよう。そこに洋酒をしみっとさせればこんな風になるだろうなと
想像してしまいました。甘すぎず、バニラとラムの風味が香り立ちます。

このカヌレ、めっちゃワタシ好み!
カヌレってこれまでそんなに好きだと思ったことが無かったので
あまり記憶にないけれど、コレはカヌレの中でもかなり上位に入るものでは。。。
「ニューヨークで最も美味しいカヌレのひとつ」と言われるのも納得です。

実は、昨年のクリスマス忘年会のケーキがドミニクアンセルベーカリーの
ブッシュ・ド・ノエル「フレンチ チェスナッツ ブッシュ」でした。
ケーキ担当の友人が「話題だから」と用意してくれたもの。
ワタシの初ドミニクアンセルベーカリーはコレです。

ドミニクアンセルベーカリーのクリスマスケーキ

そのときは、「パン屋って感じのケーキだね。。。」という感想で全員一致。
いや、間違ってないけど(笑)ドミニク・アンセルさんのベーカリーだけれど!
これまでとは違う方向のケーキになんとなく物足りなさを感じたのでした。

でも、今回のカヌレに至っては、それが吉と出たよう。
やっぱり、餅は餅屋、パンはパン屋なのかなと思った次第です。
カヌレは一応、お菓子だけれどネ。
ワタシの中では、パン屋さんでよく売っているイメージだったので。
ドミニクアンセルベーカリーのカヌレは、また食べたいです。

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO


ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others