肌が変わる実感プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」 | WOMANIA
2016.04.13 Wednesday 21:48

肌が変わる実感プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

メーカー:ジョイフルライフ
価格:10mL ¥7,500(税抜)

遅ればせながら、プロテオグリカンに手を出しました。
弘前大学の教授によって発見、研究されていることで有名なプロテオグリカン。
数年前からちょくちょく耳にします。
なんとなく興味はあったのですが、実際はよく解っておらず。。。
「話題のスゴイ成分なんでしょ?」くらいの認識でした。

プロテオグリカンは、糖とタンパク質の複合体で、糖タンパク質の一種。
「プロテオ」はプロテイン(タンパク質)、「グリカン」は多糖類を意味します。
ワタシはこれを知ったとき、「よく解らないけど、すごそう」から、
イッキに身近な成分になったような気がしました(笑)

プロテオグリカンは、有用な保湿成分としてよく聞くヒアルロン酸をも超える
高機能な保水力を持ち、かつノーベル賞を受賞した上皮成長因子であるEGFの
ような作用があるといいます。保水力に関してはヒアルロン酸の130%なのだとか。

さらに、抗酸化作用や、体内で炎症を起こす細胞の生成を抑える炎症抑制作用が
あることも判っているそうです。コスメでよく聞くけどサプリもあるみたい。
グルコサミンもコンドロイチンもプロテオグリカンの一部なんだって。

今回、ワタシが使ってみたのは、そのプロテオグリカンの原液美容液である
PG2ピュアエッセンス」。原液なのでプロテオグリカンの実力が判断できます。

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

真空になっている外パッケージからもその期待度大!
成分の鮮度を閉じ込めるためにこういった包装にしてあるそう。
なんだか「スゴイものを手にした!」という感じがするよね(笑)

「PG2ピュアエッセンス」は、基本、洗顔後、化粧水で肌を整えたあと
一般的な美容液と同じように使います。部分的なケアにも顔全体のケアにも
使えるということ。全顔の場合は、3〜5滴が目安です。

さらっとしています

そのテクスチャーは、驚くほどにサラッとしていて。
ストレスなくスポイトで吸い上げることが出来ました。
うっかりすると使い過ぎてしまうのでは?と思うくらいです。

最近は使い心地の良いものも増えたけれど、以前はヒアルロン酸配合コスメの
ペタペタしたような使用感があまり好きではなかったワタシ。。。
プロテオグリカンには、そんなペタッとした使用感がありません。
これで、ヒアルロン酸の130%の保水力なの?と驚く、なじみの良さ。

なじみが良くてべたつかない

化粧水に近いシャバシャバとした液体で、すーっと肌に吸い込まれるよう。
水分での濡れたような感じすらないなじみ感は、本当にスゴイです。
そして、使用直後から、肌がなんとなく整っている感じ。
肌が潤いをたたえているから、キメが整ったように感じるのかな?

「PG2ピュアエッセンス」を使いはじめて数日。
肌の調子がなんとなく良いなと感じることが出来ました。
しょぼくれていたワタシの肌が変わってきたよう。
水みたいでクセは無いけれど、きちんと使用実感はあるんだ!と思えた美容液。
ワタシは、「PG2ピュアエッセンス」化粧水後最初の美容液として使ったあと、
クリームなどいつものスキンケアも使っています。
他のアイテムの邪魔もしないので、本当に使いやすい。
ワタシの好きなプラスワンケアとしても活躍してくれそう。

これからまた重いスキンケアがわずらわしい季節がやってきて。
だからといって、軽くすればしたで乾燥やエイジングサインが気になる
年齢肌が悩ましかったりするのですが、そんな時季にもプロテオグリカンは
心強いと思います。噂の成分は、期待以上の実力を持っていました。

購入はこちら→PG2ピュアエッセンス



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others