千葉駅から離れれば隠れ家的火鍋屋!倭の國薬膳火鍋 ワークワーク | WOMANIA
2016.05.29 Sunday 19:36

千葉駅から離れれば隠れ家的火鍋屋!倭の國薬膳火鍋 ワークワーク

倭の國薬膳火鍋 ワークワーク

友人と千葉に火鍋を食べに行ってきました。
千葉駅から徒歩10分程度。繁華街とは反対の方向です。
もしくは、モノレールを利用し市役所前駅へ。
ワタシは千葉駅から歩いて行ったのですが、「この辺にお店なんてあるの?」と
不安になるような雰囲気でした。どちらかと言えば、住宅街のような感じ。

そんな中にひっそりとある、倭の國薬膳火鍋 ワークワーク
知るひとぞ知る隠れ家的な印象です。
中はL字型の座敷で、ちょっと伝統的な韓国のお店のような雰囲気も。
骨太の柱や家具、板間とクッションがそんなイメージを与えているのかも。

この日は、「女性限定 薬膳火鍋コース 3時間飲み放題付き」をオーダーしました。

火鍋(お肉4種、野菜7種、きのこ4種、海鮮・その他5種、麺)に、生春巻き、
揚げもの、デザートと飲み放題が付いて、3,500円は超リーズナブル!

飲み放題で3500円は安い!

飲み放題には、アサヒのゼロカクシリーズもあって嬉しい限りです。
ゼロカク スパークリング、美味しかった〜!
こちらのお店、単品の価格を見てもノンアルがすごく安くてビックリ。

生春巻き

お鍋の前に、まず生春巻きが出てきました。
こちらは、「蒸し鶏とパクチーの生春巻き」。
スイートチリソースがかかったオリエンタルな一品です。
単品でもオーダーが可能なメニューがコースに出てくると、ちょっとオトクな気分。

生春巻きをつついていると、火鍋の具材が続々と運ばれてきました。

お肉4種

お肉は、ラム、ポーク、ビーフ、チキンの4種。これで2人前です。
チキンは厚めにカットしてあり、軽く表面を炙ってあるという仕事の細かさ。

薬膳火鍋

火鍋は、薬膳麻辣スープと薬膳鶏だし白湯スープの2種類です。
薬膳麻辣スープは、辛さのレベルが選べたので小辛でお願いしました。
唐辛子の辛さは控えめになっても、山椒がピリピリと効いています。
薬膳鶏だし白湯スープは、安定の美味しさ。

そして、これらのスープはしゃぶしゃぶの出汁のように使うということで
薬味がたくさんのったワゴンが登場しました。

薬味ワゴン

好きな薬味やタレを入れ、スープで割って楽しみます。
コレ、すごく楽しい!
ワタシは、白だしとネギ、おろし生姜を入れ、白湯スープで割ったのが
気に入りました。いろいろと味変え出来るので、飽きることがありません。

野菜や海鮮などなど

野菜は、白菜やえのき、ニラ、キャベツ、ほうれん草、人参、プチトマト。
プチトマトは、なんと枝付きです。ワークワークは野菜が美味しい印象。
きのこでは、白きくらげと大なめこが珍しい感じでした。
大なめこがかなりイケてる!
あと、つくねが美味しくて、追加で単品オーダーしてしまったという。
友人は、パクチーをオーダーして追パク。

カマンベールチーズフライ

火鍋にわいわいしていたら、「カマンベールチーズフライ」が出てきました。
コレ、単品メニューにあって「オーダーしちゃう?」と言っていたのでビックリ。
コースの揚げものがコレでした。揚げものの存在を忘れていた!(笑)

実は、お手頃なコースなので、まさかここまでのボリュームだとは思わず、
単品のメニューもいろいろとオーダーしてしまったワタシたち。

新鮮生きくらげ

「新鮮“生”きくらげ」は、お刺身としていただきます。
歯触りの良い食感が珍しく、美味しい一品。
炒め物などに使われているきくらげより肉厚で珍しいものが食べられました。

さらに、「“ピリ辛”おつまみメンマ」「アボカドとシーフードの和風サラダ」
火鍋の追加具材である「きぬがさ茸」も。明らかに「やりすぎ」です(笑)
「“ピリ辛”おつまみメンマ」を超気に入り、ひとりで食べたワタシ。
(友人はメンマが嫌いなので)コレが1品200円なんてシアワセ過ぎる〜。

単品メニューと追加具材

高級食材だという「きぬがさ茸」は、きのこ好き二人の興味本位で頼みましたが
想像をはるかに超える経験でした。シャクシャクとした繊維質で袋状のキノコ!
お鍋に入れると水分を含んで、広がります。
味は大なめこの方が美味しいと思ったけれど、この食感と形状は新体験でした。
そして、高級食材なのに300円って、これいかに?(笑)
ワークワークは追加具材も豊富、しかもどれもお手頃なのです。

お判りかと思いますが、お腹がはちきれそうになって、撃沈。。。
コースに含まれている麺は、お断りしてしまいました。
いや、麺より「生きくらげ」や「きぬがさ茸」の方が貴重な体験!
お値段も食材の豊富さも魅力的なお店です。

どうしても千葉といえば東口から出た繁華街側に向かいがちだけれど。
ちょっと離れてみたら、こうしたゆったり過ごせるお店もあるのだなと判りました。
まさに、隠れ家的存在?!

倭の國薬膳火鍋 ワークワーク
中国鍋・火鍋 / 市役所前駅新千葉駅京成千葉駅
住所:千葉県千葉市中央区登戸1-6-14 小村健第二ビル 1F
電話:050-3410-9843
定休日:無休
夜総合点★★★☆☆ 3.7



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others