目の前でこぼれんばかりのいくら山盛り!札幌 はちきょうで「つっこ飯」 | WOMANIA
2016.06.14 Tuesday 23:48

目の前でこぼれんばかりのいくら山盛り!札幌 はちきょうで「つっこ飯」

はちきょう 本店

4月下旬に札幌を訪れた際、念願のはちきょうに行ってきました。
はちきょうは多くの芸能人が訪れ、メディアで何度も紹介されているお店。
いくらを目の前で山盛りのせてくれる「つっこ飯」が有名です。
ちょうど、札幌行きが決まったときも、TVで大泉洋が紹介していて。
行きたい熱が盛り上がり、予約してみました。

はちきょうは平日18時からの営業。
18時に予約したのですが、少し前に行くと、お店の前にバラバラと人が
集まってきていました。時間になると、予約した人から店に案内されます。
オープンと当時にほぼ満席。予約は必須だと思います。

はちきょう 本店

店内は、漁師めしといった言葉がぴったりな雰囲気。
掘りごたつ式になっている長い座敷のほか、カウンター、テーブル席。
個室もあるようです。壁にはたくさんの芸能人の色紙も貼ってありました。

はちきょうにはコースもありましたが、この日はアラカルトでオーダー。
揚げ物などは時間がかかるので最初にオーダーすることをオススメされます。

氷下魚(こまい)の浜風干し

まずは、北海道に来た!ということで「氷下魚(こまい)の浜風干し」から。
でも、これ自体は特に感動するものは何もなく。。。
まぁ、「うるめ」的な魚です(笑)

知床サラダ

「知床サラダ」は、ハーフでお願いしました。
はちきょうのサラダには、ハーフサイズが用意されているのがステキ。
二人ならハーフでも充分な量でした。
鮭フレークがたっぷりのったサラダです。サラダに鮭フレークって合うのね。

真イカの船上漬

「真イカの船上漬」は、ルイベ状態で出てきます。
絶妙のシャリシャリ感で、ひんやり。わさびとよく合います。

親子じゃがマヨチーズ焼き

さらに、「親子じゃがマヨチーズ」焼きも頼んでみました。
さすが、北海道!じゃがいも、そのものが美味しー。
海鮮おつまみ系ばかりの中で、ちょっと洋風の味が嬉しいです。

そして、いよいよお目当ての「つっこ飯」!!!
「つっこ飯」は、目の前でいくらをこぼれんばかりにのせてくれるいくら丼です。
オーダーする際に、スタッフさんから「お願いごとを守ってもらえますか?」と
案内され、それに同意しないとオーダー出来ないというシステム。
お願いごとは、詳しくメニューに書いてありますが、
簡単に要約すると「お米もいくらも残さず食べること」と
「鮭の成育環境を守るために、海・川・湖・山などに行った際、
ゴミを捨てないのはもちろん、目に付いたゴミがあれば拾うこと」の二つです。

テーブルにごはんが運ばれてきた後に、いくらを持ったお兄さんが登場。
名物「おいさー」の掛け声と共に、いくらが盛られていきます。
その驚愕の様子は動画でどうぞ。

札幌 はちきょうのつっこ飯!
4月下旬に北海道行ったときの思い出です。

WOMANIAさんの投稿 2016年6月12日


いくらはこぼれる寸前でストップ。
この「つっこ飯」パフォーマンスがはじまると、他のテーブルからの注目も
集まります(笑)大泉洋が「あちこちで常にやるからうるさいんですよ(笑)」
って言っていたのもナットク。でも、ちょっと周囲の人とも盛り上がっちゃう。
「つっこ飯」がはじまると、みんながカメラを構えるのも面白いです。

つっこ飯

こちらが完成した「つっこ飯」。
正直、どこからどう食べて良いかわかりません。

かなりいくら

スプーンを入れてみると、かなりいくらの層がありました。

のせてくれたいくらの醤油漬けは、その量だけでなく、味にも満足です。
くさみがなく、調味料での誤魔化しも感じない。
粒もしっかりしていて、新鮮なのだろうなと思えるものでした。
はちきょうは、1店舗あたりのいくらの消費量世界一でギネス申請中。
古くなる余地がないのだと思います。

いくら好き、シアワセの瞬間

いくら好きにとってはシアワセの瞬間。
ちなみに、「つっこ飯」にはハーフもありました。
ワタシたちは、「通常盛り」が見たかったので、レギュラーを二人でシェア。
他にもいろいろオーダーしたこともあり、これが限界だったと思います。

「つっこ飯」は、これで1,990円。ハーフは1,600円です。
このいくらの量と質を考えると、コストパフォーマンスは良いと言えそう。
スーパーで売っているいくらの値段と質を考えても、1,990円はスゴイ。

ただ、他のメニューに関しては、ちょっと高めかなという印象を受けました。
海鮮丼を食べに行く感覚で「つっこ飯」を中心にする方が良いのかも。
札幌を訪れるなら、「つっこ飯」は、また食べたいと思います。
お腹いっぱいいくらを食べたい!北海道でいくらを堪能したい!
そんな風に思ういくら好きには抗えない魅力があるわけです。

海味 はちきょう 本店
郷土料理(その他) / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)狸小路駅
住所:北海道札幌市中央区南3条西3 都ビル1F
電話:011-222-8940
営業時間:
月〜土 18:00〜24:00(L.O.23:00)
日・祝 17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
夜総合点★★★☆☆3.8



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others