より贅沢により安心に フードリエのハムソーセージの勢いが止まらない! | WOMANIA
2016.07.27 Wednesday 18:14

より贅沢により安心に フードリエのハムソーセージの勢いが止まらない!

ハムソーセージのフードリエ

先日、フードリエの2周年新製品プレス発表会に行ってきました。
フードリエは、1956年に江崎グリコ系として創業した会社。
その後、2014年に関西のソウルフードである「こてっちゃん」の会社
エスフーズの関連会社となり、グリコハムからフードリエになったそう。
フードリエとしては2周年ですが、ワタシが生まれる前から
ハム・ソーセージを中心とした食肉加工に関わってきた会社です。

これまでブロガー料理教室などで知り、食卓に取り入れてきたフードリエの商品。
食材としての使い勝手も良いので、気に入って使っています。

フードリエの商品

那須高原ハム謹製ブランドの「旨味食感」と「那須高原あらびきポークウィンナー」
が好き。料理教室で教えてもらったレシピを中心に、我が家で活躍する食材です。
グランピング(グラマラスキャンピング)をコンセプトに考えられた商品は
これからのアウトドアシーンでも活躍しそう。贅沢気分がちょっとアップするはず。
あと、先日も「旨味食感 大判厚切り焼豚」を韓国風冷麺にのせたら、
それだけで本格的な印象になりました。コレ、冷麺にオススメです!

「那須高原あらびきポークウィンナー」のパッケージが変わりました

会場で「あれ?」と思った「那須高原あらびきポークウィンナー」のパッケージ。
7月頭ごろから新しいパッケージになったそうです。

そして、11月に「特級あらびきポーク&ビーフウインナー」もリニューアル。

贅卓ブレンド リニューアル

facebookで実施された新ネーミングキャンペーンにより「贅卓ブレンド」に
なりました。深く考えたことが無かったけれど、日本では市場の約6割が
オールポークウインナーなのだとか。それ以外はポーク&チキンが多く
ビーフブレンドの商品は少ないのだそうです。実は、本場ドイツでは、
ポーク&ビーフのウインナーは一般的だということ。
レストランやソーセージ屋さんで「コレ、美味しい!」と思うウインナーは
もしかしたらビーフブレンドなのかも。ハンバーグを作る際のひき肉だって
豚と牛の合い挽きを使うものネ。肉の旨味が判るのはビーフならではです。
しっかりした味付けなので、炒め物の具材としても活用出来そう。

さらに、同じく11月には注目の新商品「但馬どり」ブランドが誕生します!
こちら、まだパッケージも試作品という状態での公開でした。

但馬どりブランド

但馬どりブランドに使われるのは、国産銘柄鶏である「但馬鶏」。
兵庫県の北部地方、豊岡があるあたりが但馬と呼ばれます。
その「但馬鶏」を使ったオールチキンのハム、ウインナーなど4種が
但馬どりブランド。兵庫県出身としては但馬と聞いただけで、身近な印象です。

但馬どりウインナー

ウインナーは、プレーンとケイジャンの2種です。
鶏の淡白でヘルシーさを感じる旨味は、これまでにありそうで無かった味!
プリプリ、パリッ!とした食感とは違う、しっとりした美味しさが
かなりツボでした。高タンパク、低カロリーで美味しいなんて嬉しすぎる。

但馬どりハム&チャーシュー

ハム&チャーシューは、今すぐ発売して!と思うほどでした。
チキンハムは、ターキーハムにも似た味わいです。
ターキーハムが大好きなワタシにとって、これはかなりの朗報じゃないだろうか。
ターキーよりもお値段も存在も手軽なはずだし。
近くのスーパーで取り扱いされることを願っています。

チャーシューは、当たり前だけれどハムとはまた違った食感と旨味がありました。
最近は、ラーメン屋さんでも鶏チャーシューを使うところがたまにあるよね。
ワタシ、アレが大好きで!特別な存在だったりします(笑)
それがスーパーで買えるようになるなんて。11月まで待ちきれません。

発表会では、これまでのお料理教室で提供されたメニューもずらりと並びました。
どれもフードリエの商品を使って作られています。

お料理教室で考案されたメニュー

ワタシが参加しなかった回のメニューもあったりして、ちょっと新鮮。
こうして並ぶと、充分なパーティーメニューのようにも感じます。
改めて、食肉加工品の活用度の高さ、バリエーションの豊かさを実感しました。

フードリエの商品でパーティーメニュー

「ハムとチーズの春巻き」は、この日をきっかけに、またいっぱい食べたくなり
数日後の夕食に作りました(笑)思い立ったら作れる手軽さにも夢中です。

元々、ワタシはハムやウインナーをシンプルに食べることが少なくて。
どちらかといえば、食材として料理に使うことが多いです。
生肉よりも保存が効き、いろんな料理に使うことが出来るから。
シンプルなサラダや炒め物でも、美味しいウインナーやハムを使うだけで
味が決まるというのも、よく使う理由のひとつです。

フードリエの新商品は、よりお料理に使える印象。
但馬どりのハムやウインナーは、こんな料理に使えるのでは?と想像が膨らみます。
発売が本当に待ち遠しい!

フードリエ
フードリエfacebook


 関 連 記 事 

・「旨味食感 ジューシー厚切りベーコン」のせチーズフレンチトースト

・フードリエの「那須高原」と「旨味食感」を使ったお料理教室

・簡単!フードリエ「旨味食感」を使って作った春巻きとベーコンカツ

・フードリエ「那須高原」やハム・ベーコンを使っておもてなし料理




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others