千葉・稲毛でコスパ良しの本格カレーランチ インド・ネパール料理 キルパ | WOMANIA
2016.10.03 Monday 23:45

千葉・稲毛でコスパ良しの本格カレーランチ インド・ネパール料理 キルパ

インド・ネパール料理 キルパ

稲毛に住む友人から「なかなかのカレー屋さんを見つけた!」と誘われ、
インド・ネパール料理 キルパで休日ランチをしてきました。

外観はなんとなく外国独特のさびれ感があるような雰囲気。。。
はじめてのひとは、ちょっと抵抗を感じるかもしれません。
店内も、インド料理店風ですが、なんだか不思議です。
後で食べログのクチコミを見たら、スナックの居抜きと書いてあって納得。
低めでふかふかの椅子の具合などが、確かにスナックっぽい!
ただ、スペースは広めなので、かなり余裕のあるフロアではなかったかと。

ランチセットの時間は、11:00〜15:00まで。日曜日もランチがありました。
1種類カレーセット750円〜890円とリーズナブルな印象です。
セットには、いずれもサラダ、ドリンク、ナンまたはライスが付くようでした。

アイスチャイとサラダ

ドリンクは、チャイ(アイス・ホット)やラッシー、マンゴーラッシーなど
インド料理ならではのものを選ぶことも可能です。
ワタシはアイスチャイをセレクト。
スパイスの風味は薄く、紅茶の渋みがしっかり感じられるワタシ好みの
飲みやすい味でした。甘味は、ガムシロップ別添えなところも日本風?です。

ワタシは、お店の名前が付いた「キルパセット」をオーダー。
9種類のカレーの中から好きなカレー2種、ナン&ライスに加え、
シークカバブ、タンドリーチキンが1ピースずつ付いたオトクなセットです。

キルパセット

カレーは、チキンカレーとキーマカレーを選んでみました。
辛さもマイルドから普通、中辛、辛口、激辛が選べたのでマイルドで。

キーマカレーとチキンカレー

この辛さが絶妙!
カレーの美味しさを味わいつつも、こんなに辛くないカレーってすごいです。
汗をかくから辛いものを避けていたら、辛いものに弱くなったワタシにとって
夢のような本格カレー屋さん。弱くなっただけで嫌いじゃないのよ、
むしろ、食べたいなって思ったりするのよ、という気持ちを満たしてくれました。

シークカバブとタンドリーチキン

つやつや熱々のナンの上には、シークカバブとタンドリーチキン。
「シークカバブって何だっけ?」と話していたら、「これがシークです」って
焼くときの棒まで持ってきてくれて、丁寧に教えてくれました。
「シーク」を使う「カバブ」だから「シークカバブ」。
たぶん、日本ではトルコ料理の「シシカバブ」がメジャーだよね。

どちらもカレーのアクセントになる「おかず」メニューです。
2ピース単位のサイドメニューもありました。

友人がオーダーしたのは「チーズナンセット」。
カレーは海老カレーを選んでいました。

チーズナンセット

ナンの間にたっぷりのチーズを挟んだ、チーズナンが感動するほど美味しい!
コレ、近所のパン屋に売っていたら毎日買いたいくらい好きです(笑)
いや、パン屋じゃなくて、この焼き立てだから、美味しいのかな。

チーズナンは夜のメニューだと単品でもオーダー出来るようです。
テイクアウトも可能だということ。
このチーズナンのために、またこのお店に来たい!と思うほど気に入りました。

海老カレー

チキンカレー、キーマカレーにも、チキンやひき肉がしっかり入っていましたが、
海老カレーにも海老がたっぷり。もちろん、カレーの味もそれぞれに違いました。

ランチの場合は、ナンかライスを1回だけおかわりできます。
こちらからお願いしなくても「おかわりどうですか?」と聞いてくださる心遣い。

おかわりのナン

二人で1枚ナンをお願いしたら、ワタシたちの残りのナンの量を見て
「ナンは熱々が良いから、もう少ししたら持ってくるね」とタイミングまで
見計らってくれました。ナンは都度、焼いているようで、生地を叩く音が
聞こえてきたりします。食欲をそそる香りも含めて、ここのナンは美味しいと思う。
カレーの量とのバランス的にも、味的にも、おかわりしたくなりますが、
二人で1枚のおかわりがお腹の限界なのが、嬉しい悩みです。

店員さんは、全て現地の方のようですが、普通の会話には困りませんし、
何より一所懸命で優しい印象でした。
お会計のとき「新しいお店だからよろしくお願いします」的なことを言われ、
聞いてみたら、今年の9月8日にオープンさせたのだそう。
友人が来たのは、オープンからすぐのことだったみたいです。
友人が「前からあったような気がするのに。。。」と言っていたのですが、
どうやら以前は別のインド料理屋さんだったみたい。

ちなみに、「キルパセット」は1,150円、「チーズナンセット」は1,050円です。
どちらも満腹になるボリューム。かなりのコストパフォーマンスだと思います。

味も美味しくて、コスパも良し、しかも一所懸命なインド・ネパール料理屋さん。
頑張って欲しい、応援したい!と思うお店でした。
何より、あのチーズナンが、また食べたい!
友人と「また行こうね」と約束しました。

インド・ネパール料理 キルパインド料理 / 稲毛駅京成稲毛駅
住所:千葉県千葉市稲毛区小仲台6-19-23 平田ビル 1F
電話:043-256-2577
定休日:不定休
昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others