TABICA(たびか)で週末体験 千葉県・かつのりな農園で里芋収穫 | WOMANIA
2016.10.27 Thursday 16:33

TABICA(たびか)で週末体験 千葉県・かつのりな農園で里芋収穫

TABICA(たびか)で週末体験 千葉県・かつのりな農園で里芋収穫

自然体験や街歩き、ワークショップなどの体験プランサービスサイト
TABICA(たびか)を利用して収穫体験に行ってきました。
お世話になったのは、千葉県山武市のかつのりな農園です。

ちょうど、ハロウィン前だったこともあり。
農業ハロウィン♪里芋&カブ収穫に、坊ちゃんカボチャを堪能!」という
プランを発見。そういえば、里芋やカブってジブンでは扱わない食材かも?
これを機に、ちょっと知ってみるのも良いかも?と思ったのがきっかけ。

TABICAでは、申込が完了すると旅コミュニティという、
そのプラン専用の掲示板でホストさんとやりとりをすることが出来ます。

旅コミュニティでやりとり

今回は、天候の都合で予定していたカブの収穫体験が出来ないと事前に
ご連絡をいただきました。代わりに別の野菜の収穫を用意してくださるとのこと。
クルマでお邪魔したいという予定や、当日の集合場所などもやり取りし、
安心して参加することが出来ました。連絡を通じて開催日が楽しみになってきます。

そして当日。
かつのりな農園のご夫婦とチビちゃんが出迎えてくれました。

千葉県・山武市かつのりな農園

かつのりな農園は、200年以上続く農家さんということ。
門構えからして歴史を感じさせる立派なしつらえです。
ここで作られているのは、40種類以上の無農薬の野菜や低農薬のコシヒカリ。
ホストのお二人は若く、JAなどを通さない流通の仕組みに取り組んだり、
新浦安駅前のワクワク・プチ・マルシェにも出店しているそうです。

荷物を置いて自己紹介を済ませたら、早速、里芋の収穫へ。

里芋畑

これが収穫時を迎えた里芋畑です。

畑ではご主人のかつのりさんが里芋についても詳しく教えてくださり、
関西人が里芋のことを小芋と呼ぶナゾも解けました!
里芋は、親芋、小芋、孫芋と育っていくそうで。。。総じて、里芋なわけです。

里芋の収穫

里芋の株を掘り出し、芋をバラしていきます。
種芋や根、土などを除いてゆけば、見慣れた里芋のビジュアルに。。。
コレが地味に夢中になれる作業。
一緒に行った友人は「ストレス解消になるわ〜」と無心で作業していました。

里芋の収穫体験中

体験したのは、だいたい一人2株程度。
収穫した里芋は、帰りにお土産として持たせてくださいます。

トトロの傘!

チビちゃんたちは、里芋の葉っぱをもらってトトロの傘状態に。
かつのりな農園のりなさんも、参加者のママさんも下の子はおんぶして収穫。
子供がいても、むしろ、子供がいる方が楽しめるプランです。
ワタシも、チビちゃん達と触れ合えてめっちゃ楽しかった!

タイミングが合わなかったカブの代わりに用意してくださったのは青丸ナス。
青丸ナスは以前、Oisixで届いたとろナスに似たような感じです。

青丸ナスの収穫体験中

この青丸ナスのほか、にんじんも収穫させてもらいました。
どれも無農薬で育てているとは思えないほど、キレイです。
超ちっちゃくてへぼい、放置という名の無農薬栽培をしているワタシには、
これが奇跡のように思えてくる。。。(笑)本当、虫って大変なんだよネ。

野菜の収穫体験

青丸ナスの収穫のときには、冒頭の写真に使った人面野菜も見つけました♪
鼻のような変形に、傷が目のようになっていて、良く出来ている!
自然の偶然って、すごくて、楽しいなと実感しました。

収穫体験のあとは、母屋に戻り、屋外で調理&試食タイムです。
採れたての青丸ナス、にんじんに、あらかじめ用意してくださっていた
葉物野菜や坊ちゃんかぼちゃも加わりました。土鍋でご飯も炊きます。

収穫した野菜を食べよう

今、摂ってきた青丸ナスはサイの目に切り、焼肉のタレで炒めました。
青丸ナスはとろっとした食感が特徴の珍しいナスです。
本当は輪切りステーキが良いのだけれど、この日は時短調理のためにサイの目で。
それでも、充分にとろっと食感が味わえました。

摂れたて野菜パーティー

味付けは基本、最小限。
にんじんは水洗いして葉付きのまま、丸かじりするダイナミックさです。
子供のころ、にんじんが嫌いだったワタシがついに、にんじんを塩だけで
丸かじりするまでになりました!(笑)生のにんじんは、好きの部類になったかも?

レンジで加熱しただけの坊ちゃんかぼちゃも、葉物野菜やラディッシュも
ちょっと焦げちゃったご飯すらも、ご馳走。カラダにも嬉しい食事でした。

かつのりな農園では、米粉野菜クッキー、無添加ドライ野菜も作っていて。
最後は、こちらも試食させていただきました。

お米や野菜クッキー、ドライ野菜も買ってきました

気になっていた、茄子味噌田楽のドライ野菜が、めちゃめちゃ美味しい!!!
茄子田楽のドライ野菜なんて他で見たことが無いです。
思わず、そこに並んでいた3袋全部を買い占めてしまったという。
お土産の里芋や青丸ナスに加え、お米やクッキー、ドライ野菜がこの日の収穫です。
道の駅や直売所が大好きなワタシ、ついに農家直接購入にいたる。。。(笑)

はじめてのTABICAで訪れた、はじめての収穫体験は、超アタリ。
すっかり、かつのりな農園のファンになり、また来たい!と思いました。
「また来てね」「お米も野菜も欲しかったら連絡してね」と言っていただき、
まるで田舎が出来たよう。そんなふれあいもこのプランの魅力じゃないかな。

かつのりな農園のプランは、10月29日(土)や11月4日(金)も開催予定です。
子供たちが田舎や野菜に触れる機会としてもオススメ。
ホストファミリーにもチビちゃんがいるので、気兼ねも要らないしね。
ワタシもまた友人たちとお邪魔したいと思っています。

TABICAには、こんなプランがいっぱい。
初回登録の際、ワタシの紹介コード(404JAE7)を利用すると
2,000円分のポイントがもらえます。紹介コードが無い場合はご利用ください。
2,000円分のポイント付き紹介コード付でのTABICA会員登録はこちら→

※本記事はTABICAからの招待により作成しました

 関 連 記 事 

・2015年春の思い出・日本橋発着の桜周遊クルーズ

・いつもの景色が違ってみえる!レンタル着物で銀座をぶらり

・千葉市富田都市農業交流センターで芝桜を観てきました

・佐倉城址公園と歴博夜桜観賞の夕べ

・シーズン到来!木更津の農業公園 ぽんぽこ村でブルーベリー狩




ブログパーツ ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others