あの秘境に求めた景色がここにあった!奥大山・木谷沢渓流散策 | WOMANIA
2016.11.17 Thursday 15:31

あの秘境に求めた景色がここにあった!奥大山・木谷沢渓流散策

奥大山・木谷沢渓流散策

鳥取県・奥大山(おくだいせん)の魅力を知る江府町(こうふちょう)ツアーの
最後は、奥大山の水を育む森である木谷沢(きたにざわ)渓流散策。
木谷沢渓流は、県道45号線沿い、奥大山スキー場のそばから入ります。
ドライブやツーリングのついでに、ちょっとハイキング感覚で訪れることが可能。

木谷沢渓流散策のガイドさん

初日にガイドをしてくださったかよこさんと、この日、ガイドデビューの
お二人が案内してくださいました。かよこさんは、奥大山ガイドクルーの
育成にも携わっていらっしゃいます。ワタシは、これまでの旅の中で幾度か
山ガイドさんや観光ガイドさんのお世話になっていますが、本当にオススメ!
その地を訪れた思い出が何倍もになると思います。

木谷沢渓流は、奥大山のキーワードでもある「水」と「ブナ」を抱える場所。
散策道を入ってゆくと、そこはもうブナの木が生い茂る森の中です。

水がキレイな木谷沢渓流

沢に流れる水は、この透明度!
これが、奥大山という天然のろ過装置でろ過された水です。
まさに、正真正銘の天然水。
木谷沢渓流は、サントリー天然水のCMでも採用されたのだそうです。

木谷沢渓流ってチャツボミゴケ公園を思い出させませんか?

苔生した岩に洗われる水の流れを見ていたら。
あれ?この景色ってワタシが「見たい!」と憧れたアノ場所に似ている感じが。。。

そう!
写真に憧れバスツアーに参加した群馬の秘境チャツボミゴケ公園です。
ワタシが訪れたときは、猛暑の影響でコケが茶色く水も少なかったチャツボミゴケ公園。
写真で見たような、緑のコケとみずみずしく流れる水流がのぞめず残念でした。

それに近い光景が、ここ奥大山の木谷沢渓流に!!!
思わず、スローシャッターでの撮影大会がはじまります。

奥大山の秘境は身近にありました

もちろん、ここに生えているのはチャツボミゴケではないのだけれど。
一緒にバスツアーに参加した友人に「奥大山でこんなところに行ったよ」と
写真を見せたら、「我々が求めたあの景色にそっくり!」と言っていました。
やっぱり、そう思っちゃうよね。

水とコケ

しかも、群馬より鳥取の方が道中のハードルが低いような。。。
群馬の秘境をと思うなら、鳥取の秘境もオススメしたい気持ち。

生命の神秘

木谷沢渓流には、多くのブナの木が生息しています。
奥大山がある山陰地方では、おおそそ標高800m以上にしか見られない木。
この旅では、ブナの木を見かけると標高が高いのだなという目安にしていました。

ブナ林は、「緑のダム」というほど多くの水を蓄えてくれるそうです。
林の土は、ふかふか。

森で自然と触れ合う

散策では、かよこさんがその土や吸水の様子を見せてくれました。
都会で生活していると、こうして土や葉っぱに触れるのも貴重な機会です。
見つけた葉っぱを飛ばしたりするだけでも楽しい〜。

木谷沢渓流できのこ発見!

木谷沢渓流は、とってもフォトジェニックです。
そのため、多くのひとがカメラを片手に訪れているよう。
本格的な装備が要らないので、撮りやすいのだと思います。
防寒具とトレッキングシューズくらいで充分じゃないかな。

ワタシたちが訪れた11月初旬の江府町は、秋の風景を求める写真愛好家の方に
人気のようで宿でも三脚や本格的なカメラを携えたひとたちを多く見かけました。

奥大山に秋の訪れ

見上げれば、秋の気配。

県道から少し入るだけで、こんな山深い雰囲気の自然があることには感動すら覚えます。
何も「ない」からこそ、ここには手垢のついていない自然が「ある」。
もっと有名になればいいのに!穴場スポットとしてオススメしたい!人気が出そう!
そんな風に思う反面、たくさんのひとが訪れれば、それだけ汚れるし、
中にはマナーを守らないことによる悲しい出来事も起こるのでは?と考えてしまいます。

屋久島の山にはガイドさんがいないと入れないように。
木谷沢渓流もルールを整備していく必要が出てきたりするのかな。

生命の源ともなる「水」を育む、木谷沢渓流。
ここには、いつまでも守り続けたい天然の恵みがありました。



鳥取県江府町役場公式観光情報「奥大山物語」


 関 連 記 事 

・自然に抱かれた野外舞台・大山寺圓流院で鳥取の荒神神楽を観る

・江美城跡に江美神社 歴史に抱かれる江府町の生活〜江尾地区〜

・江府町の特産品「水」を知る サントリー天然水 奥大山ブナの森工場見学

・鳥取・奥大山の魅力を知るために 〜道の駅 奥大山でのランチと銀杏並木〜

・鳥取・奥大山の魅力を知るために 〜まずは鬼太郎を満喫してから〜




ブログパーツ kofupr
 スポンサーリンク


コメント
コメントする








   

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


















本音で語る恋愛マガジン Lips



  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)
  • キールズ「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」のスキンケア効果
    みっきー (04/09)
  • キールズ「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」のスキンケア効果
    aya_k (04/08)
  • バースデーギフトにオーダーメイドパワーストーンブレス
    みっきー (03/08)
  • バースデーギフトにオーダーメイドパワーストーンブレス
    ゆきち (03/01)
  • 深型フライパンってこんなに便利だったの?!「レミパンプラス」レビュー
    みっきー (02/13)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others