収穫体験のお土産の里芋をポテトサラダや煮物で美味しくいただきました | WOMANIA
2017.01.24 Tuesday 10:37

収穫体験のお土産の里芋をポテトサラダや煮物で美味しくいただきました

自分で採った里芋

昨年、Tabicaで参加した里芋の収穫体験。
そのお土産の里芋をポテトサラダやそぼろあんかけにしたときのことを書いてみます。
里芋は足が早いと思っていたけれど、土や根がついたまま持ち帰ったので
1週間経っても傷みもなく、新鮮な状態でした。やっぱり、掘り立ては違う!

里芋を料理するハハの手伝いをしたり、側で見ていたことはあったけれど、
ジブンでイチから料理するのは、たぶん、はじめて。
そもそも、里芋を美味しいと思うようになったのは、ここ数年のことです。
それまでは、どちらかと言えば、ニガテな食材だったなー。

里芋を丁寧に洗うとこんな風になりました

土がついた里芋を丁寧に洗うと、こんな風になりました。
これをさらに、「野菜の皮むきスポンジ」でチカラをこめて洗いますと。。。

里芋を野菜の皮むきスポンジで洗います

ここまでキレイになります。
最初にポテトサラダを作ったときは、この状態で茹でました。

でも、里芋ってなんかもうひとつ皮があるのね!(笑)
皮むきスポンジで取ったのは、毛というかなんというか。。。
茹でた里芋から薄皮みたいなのが、ずるん!とむけました。
コレを残してしまうと、食感にしわい部分が出てしまうもよう。

圧力鍋で加熱すれば周囲の黄色っぽい皮がずるんとむけます

ということで、煮物のときは、圧力鍋で5分程度圧力をかけてみました。
こうすると、皮(外側の黄色っぽい部分)が、ずるんとむけます。
ちょっと熱いけれど、箸でも出来るので、ぬめりと戦うよりラクなはず。

里芋のポテトサラダ

里芋のポテトサラダは、茹でたあと、鍋で水分をとばしながら潰し、
塩コショウで軽く下味をつけます。火から外して、マヨネーズを入れ、
木べらで滑らかに。仕上げに刻んだ生ハムを入れて混ぜ合わせ完成です。
マヨネーズは控えめで、生ハムの風味と塩気で調整すると良い感じ。

じゃがいもに比べ里芋のポテトサラダは、粘り気が多く、あっさりしています。
相棒は、じゃがいものポテトサラダだとあまり箸が進まないのですが、
里芋だと「コレ、美味しい!」と喜んで食べていました。

里芋のそぼろあんかけ

里芋のそぼろあんかけは、創味のつゆをベースにした味付け。
少し甘めが好きなので、砂糖を加えています。
ひき肉を軽く炒めたあと、調味料を加え、味をなじませてから里芋を投入。
里芋は圧力鍋で下茹でしてあるので、それほど煮込みませんでした。
火を留めて放置していたら、味がしみしみ。
最後に片栗粉であんかけにして完成です。

ワタシとしては、「里芋のそぼろあんかけ」の方が好みなメニュー。
煮崩れた里芋が混じったそぼろあんが残ったので、翌日、八宝菜に入れて使うほどです。
本当に最後の最後まで美味しくいただきました!

里芋は、芋類の中でも低カロリーで糖質も低いとされています。
粘りのもととして含まれるムチンやガラクタンには、胃の粘膜の保護やコレステロール、
血圧を下げてくれる効果があるのだそう。なかなか、美容や健康にも良い食材です。

昨年は収穫体験のおかげで里芋に触れることが出来ました。
スーパーで買ってだったら、なかなか選ばなかったと思います。
これをきっかけに里芋も購入の選択肢に入るようになりました!



 関 連 記 事 

・TABICA(たびか)で週末体験 千葉県・かつのりな農園で里芋収穫

・農家さんも太鼓判!採れたて野菜をアルガンオイル「アルガナッティ」で




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others