カレッタ汐留46階美寿(みすじ)でおもてなし極上寿司会席をいただく | WOMANIA
2016.12.10 Saturday 22:31

カレッタ汐留46階美寿(みすじ)でおもてなし極上寿司会席をいただく

カレッタ汐留46階 美寿思

カレッタ汐留46階にある、美寿思(みすじ)でお寿司。
美寿思には、カウンター席、テーブル席、カウンター個室、テーブル個室があるそう。
テーブル席の眼下には、銀座の夜景が広がり、スカイツリーも望めます。
ワタシたちは、女性4人でカウンターに横並び。

最初に、使ったナフキンはお持ち帰りくださいと教えていただきました。
テーブルの上には、折りたたんで持ち帰れるよう紙輪も用意されています。
ナフキンの色は季節によって変わるそう。この海老茶が好み!

この日は、「江戸前 鮨 会席」コースをいただきました。
最初に柚子をベースに林檎と生姜を効かせた食前酢で喉を潤し、早速、お食事。

美寿思の会席コースの前菜

前菜は、ほうれん草としらすの辛子和え、磯つぶ貝のふくめ煮、くわいの揚げ浸しです。
決して、派手ではないけれど、丁寧な仕事が伝わってくる味。
素材の味、風味を活かした味付けは、これからのお料理の味を邪魔しません。

カウンターならではの楽しみ方ということで、お造りも一品ずつ。

お造りも一品ずつ楽しみます

わさびをする、魚を切り分ける、ツマを置く。。。
目の前で繰り広げられる職人さんの所作に、思わず見入ってしまいます。

お造りの一品目は、石川県産の鰤(ブリ)。
「まだ時季には少し早いんですが。。。」というお話でしたが、
充分に脂がのっていて、溢れるような旨味を堪能しました。

カワハギ、甘エビのお造りをカウンターで堪能

お造り二品目のカワハギは薄造りに肝とネギを巻いて。
三品目は甘エビでした。
余ったツマは、最後に海苔で巻き食べやすくして出してくださるという心遣い。
このツマも、大根、カイワレ大根、みょうがを混ぜた変わりツマです。

思えば、ワタシ、お造りをこうして一品ずつ出していただいたのってはじめてかも?
カウンターでお寿司を食べても、お造りは器に盛られていたような気がします。
特別感と共にテンションがアップする、カウンターお造り!超オススメです。

美寿思の会席コースの焼物

焼物は「鰆の幽庵焼き」。
万願寺唐辛子と菊花のあしらいにも、工夫が感じられます。
西京焼きや幽庵焼きが大好きなワタシは、会席などで出てくると「もっと食べたい」と
思うことが多いのですが、この幽庵焼きは満足出来るボリュームでした。

美寿思の会席コースの揚物

揚物は「ワカサギの天ぷら」。
わさび菜、かぼちゃの天ぷらも添えられています。

ちょうど少し前にワカサギ釣りのシーズンが到来したというニュースを見たばかり。
粗めのパタゴニアソルトを少しつけていただくと、ふわっと上品な味わいです。

そして、いよいよ握り。

美寿思のカウンターでお寿司

美寿思のシャリには赤酢を使っているそう。そのため、ほんのり色がついています。
赤酢を使うと砂糖を使わずとも、シャリに深みが出るのだとか。

白イカからはじまり、ヒラメの昆布〆、こはだ、赤貝と続きます。
いずれもお醤油を塗って出してくださるので、醤油浸しの悲劇になることもなく。
純粋にお鮨の美味しさを味あわせていただきました。
お鮨ってこんなに美味しかったっけ?と久々の感動に打ち震えるワタシ(笑)

美寿思のカウンターでため息が出るほど感動する

車海老、本マグロの大トロ、バフン雲丹と感動は続きます。
もう何を食べても「美味しい」としか思えない状態に。
これが寿司職人の魔法なのね。。。
美寿思のお寿司は、シャリとネタのバランスが絶妙だと思います。

美寿思のカウンターでのお鮨もクライマックス

べったら漬けを口直しに、煮穴子、かんぴょう巻きでお鮨の饗宴は終わりました。
普段は選ばないようなお寿司まで美味しくいただき、おまかせの醍醐味を痛感。
かんぴょう巻きを食べたのっていつ以来だろう。

真鯛のあら汁

「真鯛のあら汁」は、上品な澄まし仕立て。
白髪ネギが踊り、柚子の風味が効いていて、お寿司の余韻に浸れる味でした。

美寿思の玉

シメの玉(ギョク)は、海老と白身のすり身を加えたものだそう。
甘すぎず、ふわっとキメ細やかな食感です。
好んで玉を食べないワタシも、ペロリといただきました。

デザートはフルーツで

デザートは、ぶどう、みかん、柿、フルーツトマト。
フルーツトマトをデザートに加えるところがニクイです。
果実の甘みやみずみずしさが、お料理の旨味の余韻を引き立ててくれていました。

久しぶりに、美味しいお寿司をいただいたという印象の美寿思。
程よい距離感で、こちらが心地よいように感じられる接客も素晴らしかったです。
また両親や友人などと、ちょっと良い食事をするときに来ようと思えたお店。
夜景も捨てがたいけれど、ワタシは次回もカウンターがいいな。

美寿思寿司 / 汐留駅築地市場駅新橋駅
住所:東京都港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留 46F
電話:03-6218-4100
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日:無休
夜総合点★★★★ 4.0



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others