レンズ流用がしたくて新カメラもやっぱりPanasonic LUMIX GFシリーズに | WOMANIA
2017.01.02 Monday 15:56

レンズ流用がしたくて新カメラもやっぱりPanasonic LUMIX GFシリーズに

ミラーレス一眼 Panasonic「LUMIX GF7」

昨年のクリスマス目前、新しいミラーレス一眼を手に入れていました。
これまでのPanasonic LUMIX GF6からGF7にバージョンアップ!
最近、本体の調子がおかしいときがあったので修理するか買い換えるかを
検討していたのです。別に同じ機種もう1個買ってもいいやくらいの気持ち。
で、レンズが欲しくてダブルズームレンズキットにしたという。

年末はバタバタしていたので、ようやく新年から使いはじめました。

LUMIX GF7」のカメラの性能自体は、「GF6とあまり変わらない」ということ。
「同じものでもいい」と思っていたくらいなので、それでOK。

LUMIX GF6とGF7の比較

サイズは、かなり小さくなった印象を受けました。
数字で見てみると。。。

GF7:幅 約106.5×高さ 約64.6×奥行 約33.3mm 本体重量 約236g
GF6:幅 約111.2×高さ 約64.8×奥行 約38.4mm 本体重量 約281g


GF6は突起部を除く採寸なので、体感的には数字以上に小さいと感じます。
ワタシ的には、これ以上小さいと扱い難いなと思う限界サイズかも?

今回、GF1時代から「うっかり電源」が悩みだったスライドボタンが
ついにシャッターボタンと合体しました!まだ慣れなくて、画像を拡大したり
明るさをコントロールしようとして、電源を切ってしまうこともあるけど(笑)

LUMIX GF6とGF7の液晶面比較比較

液晶画面も小さくなった?と思いますが、これはデザインによるもののようで、
実サイズは、どちらも3.0型のようです。タッチパネル式なところも変わりません。

動画撮影ボタンが上部から液晶面に来て、ぐるぐるボタンの周りにあったボタンが
4つから3つになりました。Wi-Fiボタンはカメラ上部の左側にFn1ボタンとして移動。

フラッシュもより押しにくくなったので、「基本、フラッシュ要らない派」の
ワタシにとっては、ムダに押して飛び出てくることがなくなり、嬉しい限りです。

後続機でも、若干の使い勝手が違い、「あのボタンはどこ行った?」となるのは
これから慣れてくるのかな。個人的に、シャッターボタンと一緒だったスライドバーは
返して欲しいです(笑)ワンステップでスライドバーでまかなっていた機能を
タッチパネルやぐるぐるボタンで操作するのは、やりにくいなぁ。。。

LUMIX GF6とGF7の稼動モニター比較

そして、モニターの角度を下に向けることが出来なくなったのも残念です。
変わらず、自撮り用に180度モニターをレンズ面に向けることは出来るけれどネ。
稼動がシンプルになったので、壊れにくくなったような気もしますが、
(GF6のときフレームから液晶がパカッと取れた経験アリ)
下向きモニターは、ハイアングルに活躍してくれていたのになー。

今回、GF7のダブルズームレンズキットにしたのは、GF6のレンズキットと
内容が違ったのが決め手でした。単純にレンズが2本増える!と思ったわけ。
12-32mmの標準ズームレンズと35-100mmの望遠ズームレンズが付いています。

マイクロフォーサーズのレンズが5本になりました

・LUMIX G 20mm / F1.7 ASPH.(GF1)
・LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.(GF7)
・LUMIX G VARIO 14-42mm / F3.5-5.6 II ASPH. MEGA O.I.S(GF6)
・LUMIX G VARIO 35-100mm / F4.0-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.(GF7)
・LUMIX G VARIO 45-150mm / F4.0-5.6 ASPH. MEGA O.I.S(GF6)


これで、レンズが5本になりました。
OLYMPUSの「ボディーキャップレンズ」もあるので、正確には6本かな。

GF6にセットされていた45-150mmの望遠ズームがすごく気に入っていて。
反面、14-42mmの標準ズームはちょっと使いづらいなと思っていたのです。
今回の12-32mmでその辺がカバー出来たらいいな。

ちなみに、ダブルズームレンズキットは、本体に1本レンズが装着済みなので
これまでのレンズも持ち歩こうとすると、リアキャップが足りません。。。
ついでに、これまでのGF6の本体に付けるボディキャップもありません。。。
(GF1のときは、レンズ1本でもリアキャップとボディキャップが付いていたのに!)
ということで、リアキャップとボディキャップを買い足しました。

やっぱり手放せない短焦点レンズ

でも、やっぱりワタシが好きなのはGF1に付いていた短焦点レンズ。
時代と共にレンズも小型化されているので、かなり大きく見えますが。。。
普段はこのレンズを愛用しています。

カメラを買うときはバッテリーも買いましょう

最近はカメラの購入と共に予備バッテリーも買うので、今回も。
GFシリーズが機種ごとにバッテリーサイズを変わるのだけは不経済だと思います。
まぁ、GF6のバッテリーは使い倒して、そろそろ寿命だったのだけれど。

でも、驚いたのが今回、バッテリーは変わったのに充電器はGF6と共通だった!
厚みが薄くなっただけなので、これまでの充電器にハマるのです。
実は、GF6は充電器も2個持っていたので、今回1個増えて3個になったという(笑)

ということで、初日の出クルーズの記事の写真からGF7で撮影しています。
いろいろ書きましたが、後続機であっても、やっぱり進化しているのではないかと。
むしろ、使い慣れた機種の後続機だからこそ判るような進化の具合ですが。

青がキレイに撮れるようになった気がするGF7

GF7にして、一番感じたのは、晴天時の青がキレイに出ること。
今までのGFシリーズって、天気が良すぎると空の青が白とびしませんでした?
今回は、見たままかそれ以上に青空を写してくれるように思います。
こうしてカメラのクセと付き合っていくのも楽しいんだけどね。

あと、サイレントモードにするとシャッター音がほとんどしなくなったことに
驚愕しています。今までの感覚でいくと撮れたかどうか判らないくらい。
ミラーレス一眼がコンデジに近づいたなという感じ?
好き好きあると思いますが、ワタシはちょっと寂しい気持ちもします。。。

ワタシは、すごくカメラに投資出来るほどの知識も技術も無いので、
こうして後続機を買い続けることでレンズを流用し揃える程度。
何より、気持ちを優先させてしまうため、カメラの扱いが雑なわけです。
ムカシのワタシは、大切にし過ぎて仕舞いこむみたいな性格だったので、
いい意味でも悪い意味でも思い切って使い倒すようになりました(笑)

GF7はGFシリーズ最後の機種で、既に生産完了品になっているようだけれど
また3年くらいはこのカメラのお世話になりたいと思います。

Amazonで購入→Panasonic LUMIX DMC-GF7の検索結果
楽天市場で購入→Panasonic LUMIX DMC-GF7の検索結果


 関 連 記 事 

・厚さ9mmのマイクロフォーサーズレンズ OLYMPUS「BCL-1580」

・素晴らしきかな Panasonic 「LUMIX GF6」の修理対応

・手軽にカメラレンズのお手入れ HAKUBA「レンズペン2 ミニプロ」

・ミラーレス一眼を新しくしました Panasonic「LUMIX GF6」

・クリスマスプレゼントはデジタル一眼「LUMIX GF1」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
コメントする








   

スポンサーリンク


プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




















  • 「買う前に試して」がポリシー!キールズのカウンセリングを体験してみた
    aya_k (09/01)
  • 肉バル・ジビエ「アンタガタドコサ」池袋で手軽にソフトジビエメニューを
    まるい (08/22)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    aya_k (06/24)
  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others