2017年のお正月は野村佃煮の和洋おせち「浮舟」と関西風お雑煮で | WOMANIA
2017.01.07 Saturday 17:10

2017年のお正月は野村佃煮の和洋おせち「浮舟」と関西風お雑煮で

2017年のお正月料理

ショップ:野村佃煮
価格:¥15,000(税抜)

2017年も7日目。本日は人日の節句で七草粥をいただきますが。。。
とりあえず、備忘録として今年の元日のお料理について書いておきます。

今年のおせち料理も野村佃煮でオーダーしました。
おせちの試食会に行ったときの様子などを伝えつつ、
「来年のおせち料理はどうしますか?」と相棒に相談したところ、
「野村佃煮の浮舟がいいな」という返事が返ってきました。
「浮舟」は、野村佃煮で今回から登場した和洋三段重のおせちです。

昨年同様、11月30日までにオーダーしたので早期割引。
さらに、年末にメール便で予約特典の「ちりめん山椒」も届きました。
野村佃煮のおせちは、冷蔵便で届くため、すぐに食べることが出来ます。

まずは、祝い肴、口取りを詰めることが多い一の重。

野村佃煮のおせち「浮舟」一の重

味付数の子、筍にしめ、柚子入り生酢、祝海老、田作薄味、黒豆ふくませ、
紅白蒲鉾、伊達巻、昆布巻、葉付金柑、餅飾り(11品)


昨年の「萬松洞」だと、この一の重にロブスターやあわびが入っていたりしたのですが、
「浮舟」は、それに比べると少しおとなしめ。ベーシック感が否めない雰囲気です。
それでも充分に立派だけどネ。

野村佃煮のおせち「浮舟」一の重の生酢

で、ワタシはこの野村佃煮の柚子入り生酢が大好き!
野村佃煮は「京だしひたし」シリーズでも生酢を発売していますが、
それとは味付けが若干違うもよう。まさに、年に一度のお楽しみ的存在です。
同様に筍にしめも、おせちだけのメニューとしてお気に入り。
この筍にしめは、「当座煮」として単品販売して欲しいくらいです。

「浮舟」の二の重は。

野村佃煮のおせち「浮舟」ニの重

丸たたき牛蒡、焼き湯葉巻、生椎茸ふくませ煮、いくら醤油漬、てり焼き帆立、
手まり和菓子、酢蛸、小鯛の酢漬、菓子くるみ、寿焼印栗甘露、若桃シロップ漬け、
きんとん(12品)


「萬松洞」に入っている京都産大黒本しめじ煮が無いのが、ちょっと残念。
あれ、すごく好きなのになー。「浮舟」は、生椎茸ふくませ煮でした。
椎茸好きの相棒は、喜んでいたけれど。

それにしても野村佃煮は、食べやすくてワタシ好みの味付けです。
普段は、箸が進まないメニューもペロリと食べちゃう。
今年も菓子くるみが美味しくて、佃煮屋さんならではだな!と実感しました。
コレも単品で販売して欲しいくらいです。

そして、今回のお目当てともいえる洋風が詰まった三の重。

野村佃煮のおせち「浮舟」三の重

かにグラタン、海鮮サーモンサラダ、生ハム、合鴨スモーク、パストラミチキン、
イカマリネ、カスタード餅、レーズンバターパン、海老のチリソース和え、
海鮮市松、鮎の南蛮漬け、さわらバジル焼き(13品)


これが欲しいから、今回は「萬松洞」を諦めたわけです。
ロブスターは無いけれどかにグラタンや生ハム、パストラミチキンがあるわけで。

和惣菜が得意な印象の野村佃煮ですが、洋風もしつこくなく美味しかったです。
ワタシは、海鮮サーモンサラダやイカマリネ(どっちも和え物!)が好きでした。

今年のお雑煮は、関西風の白味噌仕立てです。

関西風白味噌仕立てのお雑煮

昨年、野村佃煮の「海老芋と鱈のうま煮」を使った関東風のお雑煮と迷ったけれど
神戸のハハが、超美味しい白味噌を送ってくれたので。

変わりと言ってはなんですが、今年は実家へ「当座煮」の「海老芋と鱈のうま煮」や
「魚の子煮」などを手配しておきました。ハハはおせちを手作りしているのだけれど、
今年は海老芋や鯛の子を煮ずにコレを詰めたもようです。
秋に一緒に錦市場に行ったときに「当座煮」を買ってあげたので味は確認済み。
オンライン限定のお徳用「一口がんも」も送ったら、その量にビックリしていました。
いろいろおかずに役立てて少しでもラクしてくれたら嬉しいです。

2017年のお正月料理

野村佃煮のおせちには「食べたい」と思うものを満たしてくれているため、
お正月用の買いものも少なくなってきました。結果、経済的になってきたかも?

今年も美味しいおせち料理で新年を迎えられたことに感謝して。



 関 連 記 事 

・早期10%割引「ちりめん山椒」付!2017年京都 野村佃煮のおせち8種類

・2016年は野村佃煮のおせち「萬松洞」と関東風お雑煮で

・2014年は東京正直屋のおせち「慶春」で

・Oisix(おいしっくす)46品三段重 和洋折衷おせち「鳳華」2013

・簡単美味しい!野村佃煮「海老芋と鱈のうま煮」で料亭のお椀風




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others