袋のままレンジで温めるだけ!紀文「ジューシー肉まん」※通販限定 | WOMANIA
2017.02.26 Sunday 23:46

袋のままレンジで温めるだけ!紀文「ジューシー肉まん」※通販限定

オンライン限定 紀文「ジューシー肉まん」クチコミレビュー

メーカー:紀文
価格:10個 ¥2,300(税・送料込)
※オンラインショップ限定

何を隠そうワタシは肉まんが大好物です。
帰省すると551の豚まんを主食の代わりに食事をするくらい好きです。
(洋食でいうパン的ポジションで、おかずと一緒に豚まんを食べる)
コンビニの肉まんはもちろん、デパ地下でも肉まんを頻繁に買います。

そんなワタシの最近のお気に入り肉まんは!
紀文がオンラインショップ限定で販売する「ジューシー肉まん」。

紀文「ジューシー肉まん」10個入り

この通り10個入り、冷凍状態で届きます。
個別包装になっているため、袋の端を3cmほど切り、そのまま電子レンジで温めれば
すぐに食べられるという手軽さ!温め時間も600Wの電子レンジで約1分30秒程度です。

これがあれば、いつでも食べたいときに肉まんが食べられるシアワセ!

簡単に調理できる肉まん

袋がちょうど良く蒸してくれるからか、しっとりふかふかでワタシ好みの肉まんに
仕上がっています。ウチのちょっとヘボくなっている電子レンジでも加熱ムラは
ありませんでした。簡単な調理ですが、丁寧な説明書きも同封されています。

紀文のジューシー肉まんが美味しい!

セイロのように蒸気を当て、じっくり蒸しあげたあと、そのまま冷凍したという
肉まんは、ツヤのある、見た目にも美味しそうなビジュアル。

大きすぎず、小さすぎず、程よいサイズも重宝しています。
さらに、数々の肉まんを食してきたワタシから見ても、具材と皮のバランスが
良いと思う!皮ばっかりで具が少ないとがっかり&もそもそするし、
具材を堪能したいなら焼売でも良いわけだし。(ワタシは焼売も好物)

美味しい豚まんポイント

この具材と皮の境目の部分が、美味しい肉まんポイントのひとつ!

豚肉はあえてミンチにせずダイス状の荒切りにし、肉の食感が楽しめるように
しているのだそう。また、玉ねぎを丁寧にローストし、自然な甘みを
引き出しているということです。コレ、関西の豚まん文化で育ったワタシも
満足する玉ねぎの旨味!他に、椎茸やタケノコなども使われています。

肉まんさえあれば良い

もちろん、日常食べに満足できる味とボリューム。
まとめて2個食べちゃえ!とか、もっと食べたいとは思わせない加減が嬉しいです。

紀文の「ジューシー肉まん」は、毎週火曜日までのご注文を、その週の金曜日に
発送するのだそう。同梱は不可ですが、送料込みの価格なので気になりません。

届いたとき、相棒が「冷凍庫が肉まんだらけだ!」と驚いていたけれど。
10個の肉まんは着実に減り続け。。。
ラス2くらいになったら、リピートしようかなと思っています。

購入はこちら→ジューシー肉まん



 関 連 記 事 

・大好きな「とうふそうめん風」を含む 紀文 「ヘルシー麺お試しセット」

・1日目も2日目もおでんを楽しむ方法 紀文「おでんのちカレー」

・おでんに新食感!紀文「魚河岸あげ」

・紀文「チーちく」スキー!




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others