藤の香りが好き過ぎて 亀戸天神 藤まつりに行ってきました | WOMANIA
2017.05.06 Saturday 13:13

藤の香りが好き過ぎて 亀戸天神 藤まつりに行ってきました

亀戸天神 藤まつり GW 開花情報

一昨年の春先、某所の藤棚で藤の香りのトリコになり。
2年連続、GWはあしかがフラワーパークに藤を観に行っていました。
今年は、前から行きたいなと思っていた亀戸天神の藤まつりに。
少しは混雑がマシかもしれないと、一応、暦の上では平日の5月2日に行きました。

なんとなく亀戸駅に行けば近くにあるのだろうと思っていた亀戸天神。
でも、実際は、亀戸と錦糸町の間くらいにあります。
アクセスでは、いずれの駅からも徒歩15分くらいということ。
もしくは、都バスの亀戸天神前からすぐです。

この日、浅草橋の洋食屋さんにランチに行っていたワタシは、
ダイエットも兼ねてと、浅草橋から亀戸天神を経て亀戸駅まで歩いてしまいました。
その距離、総武線にして4駅分!個人的な感想としては歩けなくないです。
天気も良かったし、週2回のトレーニングの効果もあってか、
それほど疲れませんでした。楽しみながら良い運動になったかなという感じ。

ワタシたちが亀戸天神に到着したのは17時過ぎ。
ライトアップもあるということで、陽が傾きはじめた頃を狙いました。

藤の前にまずはお参り。
亀戸天神をはじめとする天神様には、鷽(うそ)替え神事というのがあり、
今までの悪いことを“うそ”にして、吉事に取り(鳥)替えてくれるのだとか。
ちなみに、鷽とは実在する鳥の名前です。

亀戸天神 鷽(うそ)まもり

うそ替え神事は毎年1月下旬に開催されますが、通年で「うそまもり」があったので
カード型タイプをいただきてきました。鷽がモチーフになっています。
ちょうど、「嘘であって欲しい!」と思うことがあったので願いを込めて。

お参りを終えたら、いざ藤棚へ。

亀戸天神 藤まつり レビュー

亀戸天神の境内には100株以上の藤があるそう。
境内にある池の周囲に、いくつかの藤棚が分かれています。
この池が、かの有名な心字池(しんじいけ)!
その境内のつくりは、九州の太宰府天満宮にならっているようです。

その池の中央を抜け、お社までに架かるのが2つの太鼓橋とひとつの橋。
お社に向かってひとつめが男橋、真ん中が平橋、最後が女橋とされています。
これは池と橋を人の一生に見立てた「三世一念の理」と言われるもの。
男橋を過去、平橋を現在、女橋を未来とし、橋を渡るごとに心が清められ、
神前に近づくようになっています。亀戸天神の平橋は少し判りにくい印象でした。

亀戸天神 藤まつり ブログ

赤い太鼓橋と藤の花の組み合わせは、趣きがあって神社ならではの雰囲気。
あしかがフラワーパークとは、また違う美しさでした。

亀戸天神 藤 レポート

今年がそうなのか、元々そういう品種なのか、亀戸天神の藤は花房が
短いものが多いです。レースのような藤の花房が見れるのは一部のみ。
やっぱり、その周辺が人気のスポットのようです。
花が近いからか、藤の花の香りを一番感じることが出来たのも、そのあたり。

亀戸天神 満開 時期

藤の満開って判りにくいと思うのだけれど、この日はあと一歩かも?と思う
くらいでした。1年目のあしかがフラワーパークが終わりかけだったことから
比べてみての印象です。GWいっぱいは、なんとか楽しめるのではないかしら。
藤まつりの期間も5月7日までです。

亀戸天神 藤の花を真下から撮影してみた

これは、藤の花房を真下から撮影した写真。
花房が短いから出来たわけですが、「こんな風なんだ!」と新発見がありました。
たぶん、この状態が満開だと思うんだよね。。。

亀戸天神 心字池 鳥

心字池には亀が泳いでいるほか、かなり立派な鳥もいました。
アオサギかな?作り物かと思うほど、堂々としたたたずまいです。
鷺(サギ)は、神の使いとされているから、神社を守っていたのかも?

亀戸天神 藤まつり 屋台

境内の周囲と鳥居前には屋台も出ています。
ワタシたちが行った夕方には「おわりかけ」のようなお店もちらほら。
ライトアップを目指して訪れるひとも多いはずなのに、早いなと思いました。
夜の部の営業みたいなのがあったりするのかな。

ライトアップは日没から24時までだそう。
22時以降は、ライトアップされる箇所や照明が少なくなり、24時で消灯ということ。
最近の陽は長くなり、18時くらいまで粘ったけれど、陽は暮れてきませんでした。
ちょっとお茶して戻ってこようか〜と一旦、神社を後にしたものの
周囲に喫茶店がなく、結局、亀戸駅まで歩いてしまったという。

亀戸天神 スカイツリーと藤 夕陽

本当はこのロケーションのライトアップバージョンが撮影したかったけれど、
やむなく夕陽になってしまいました。しかも、夕方は逆光なので難しい!
ミラーレスでなんとか撮った感じです。スマホでは上手に撮影できませんでした。
スカイツリーと藤の昼間バージョンが撮りたいひとは、早い時間をオススメ。

亀戸天神 藤と夕日

結局、浅草橋から歩いたこともあって、戻る気力がわかず、この日は終了。
夕陽を浴びる藤の写真までとなりました。
せっかく、陽が落ちる前と後の写真を撮ろうと狙ったんだけれどね。
夜の写真は、またいつか撮りに行きます。


 関 連 記 事 

・藤の余韻にひたる 藤色小花柄ネイル

・2015年春の思い出・日本橋発着の桜周遊クルーズ

・蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネルと年間パスポート

・予約なし当日券で東京スカイツリーにのぼってみました

・那須 チーズガーデンの味をソラマチで食べ比べ 「チーズケーキアソート」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others