立地良し!上海市内の宿泊は上海マリオットホテルシティセンター | WOMANIA
2017.07.29 Saturday 18:50

立地良し!上海市内の宿泊は上海マリオットホテルシティセンター

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター

少し間が空いてしまいましたが、5月に行った上海旅行のことなど。
1日目は、上海市内の上海マリオットホテルシティセンターに泊まりました。

正直、どこに泊まって良いのか判らなかったけれど、
上海出張の経験がある相棒のアドバイスで繁華街に近そうなココをチョイス。
地下鉄の人民広場駅から近く、アクセスが良いホテルだったと思います。
エクスペディアで探して、予約しました。
日本では、なかなかグローバルホテルブランドに泊まる機会もないですし。

フロント 上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター

上海マリオットホテルシティーセンターは、五つ星ホテル
ロビー、フロント階は天井が高く、高級感のある雰囲気です。
日本語対応はなく、英語でのチェックインでした。
英語が得意ではないワタシが出来たくらいだから、ハードルは高くないと思います。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 口コミ 感想

入り口は、フロント前の車寄せがある側と、バー・ラウンジがある反対側の2箇所。
ワタシたちは、ほぼバー・ラウンジがある裏側?から出入りしていました。
こちらの方が繁華街には近いと思います。

両替はフロントではなく、1階の奥手にあるATMで行います。
フロントで聞いたら、場所を教えてくれました。ATMは、日本語対応です。
誤魔化される心配もないから、ATMでの両替って良いかも。
同じ場所には、クレジットカードで中国元を引き出すATMもありました。
両方利用してみたけれど、どちらも特に難しいことは無かったです。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 口コミ 感想

廊下も落ち着いたキレイな雰囲気。
中国にイメージするような雑多なところは皆無でした。
中国のホテルとか大丈夫?ヘンなところだったらどうしよう?と
不安に思うひとにオススメしたいホテルです。ここなら安心だと思う。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 部屋 口コミ 感想

今回は、1泊なので普通のグレード。
それでも、入った瞬間から「広い」と感じる部屋でした。
34屬旅さにダブルベッドが2台です。他に、ソファーとデスクもアリ。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 部屋からの眺め 口コミ 感想

27階の部屋からの眺めは、こんな感じです。
右手前にある隣の建物は、新世界城という百貨店。
上海マダム タッソーなども入っているようでした。

向こうに見える高層ビルは、上海で3番目に高いと言われる上海世茂国際広場。
ここにもホテルや大型ショッピングセンターが入っているそうです。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 部屋 口コミ 感想

これで1泊(大人2名)で、税・サ込み17,000円程度なら充分だと思いました。
中国だと、もっと安い値段で泊まれるホテルもありますが、安心安全と
立地を考えたら納得。日本のホテルの相場を考えると安いと感じてしまいます。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター バスルーム 口コミ 感想

バスルームは、洗面を中心にバスタブとシャワーブースが分かれています。
部屋側の壁がガラス張りになっていますが、ブラインドで見えなく出来るので
ご心配なく。友人同士でも、入浴シーンが見えて気まずくなることはありません。

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター アメニティ レポート

上海マリオットのアメニティは、THANN(タン)
洗面には、ソープ、ハンドウォッシュ、ボディローション、マウスウォッシュ、
シャワーブースには、シャンプー&トリートメント、ボディソープが置いてあります。
マウスウォッシュだけTHANNではありません。
歯ブラシやドライヤーなども揃っていて、日本のホテルと同じ感覚で利用できます

上海旅行 ホテル 上海マリオットホテル シティセンター 滞在レポート

上海市内の朝焼け。
旅では、疲れ切って撃沈するので、早くに目が覚めます(笑)
「1日がはじまる前」の不思議な静けさを持った上海の街にパワーを感じてしまう。

2日目の朝食は裏側?出口から出てすぐのマクドナルドで朝マックにしました。
チェックアウトは12時ということでしたが、早めにチェックアウトして
上海ディズニーリゾートへ。周囲にいろいろショッピングスポットなどもあったのに
ほぼスルーしてしまったのが、残念だったかな。せっかくの高立地だったのに。

上海ディズニーへは、地下鉄でも行けますが、スーツケースもあったので、
タクシーを利用しました。2日目の宿であるトイストーリーホテルを行き先に指定。
あまり知名度は高くないようです。タクシーの運転手さんは知らなかったみたいで、
ドアマンのお兄さんが二人がかりで一所懸命、念を押してくれました

ドアマンは、タブレットでタクシーを呼んでいるみたい。
ワタシたちは中距離だからか、ちょっと待つようにと言われました。
待っている間に、ドアマンに「値段と時間はどれくらいかかる?」と聞いてみたら、
タブレットで調べてくれたり、知っている限りの日本語でコミュニケーションを
とろうとしてくれたりと、すごく良いひとたちでした。
英語は通じないタクシーだったけれど、ドアマンの「念押し」のおかげもあってか、
噂のボッタクリもなく。。。チップの要求もせず、おつりをくれようとするくらい。
チップでとっておいてと言ったら、めちゃめちゃ喜んでくれました。

今回の旅では、ドアマンと仲良くする→タクシーの運転手に言い聞かせてくれる→
タクシートラブルなしという図式が出来上がったよう。
たまたまかもしれないし、それでも悪いドライバーもいるだろうけれど、
ワタシには何を言っているのか解らないものの、ドアマンの懸命さがスゴイです。
そういったドアマンのホスピタリティを考えれば、ある程度のクラスのホテルを
利用することがトラブル回避になるのでは?と思いました。

上海マリオットホテルシティセンターは、上海市内を楽しむには充分なホテル。
上海観光の拠点にするには良いと思います。
正直、1泊だけ、半日だけの上海市内にはモッタイナイほどでした。
おかげで、快適なステイになったけれどネ。

予約はこちら→上海 マリオット ホテル シティ センター (上海雅居乐万豪酒店)



 関 連 記 事 

・JAL(日本航空)で行く上海 たまにはフルサービスエアラインで

・クラッシュバゲージで旅に出よう!旅慣れて見えるオススメのスーツケース

・2017年5月上海への旅 〜湯包と上海ディズニーランドのために〜

・楽しいリゾートステイ!PICグアム ロイヤルクラブ プレミアムに泊まる

・韓国でレジデンスに泊まる バビエン スイーツ II(ソウル・西大門)




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others