イチオシ大阪土産!カヌレ堂 CANELE du JAPON(カヌレ ドゥ ジャポン) | WOMANIA
2017.09.18 Monday 05:01

イチオシ大阪土産!カヌレ堂 CANELE du JAPON(カヌレ ドゥ ジャポン)

カヌレ堂 CANELE du JAPON オススメ大阪土産

今月のアタマに大阪&神戸に行っていました。
大阪に行ったら買いたかったものが、カヌレ堂 CANELÉ du JAPONのカヌレ。
以前、お土産でいただいて、ワタシをトリコにしたアイテムです。

当時の投稿がこちら。


カヌレ堂は、大阪市内の桜川という少し耳慣れない場所にあります。
実は、大阪で働いていたとき、取引先があって頻繁に足を運んでいた土地。
ワタシにとっては、「えっ!あんなトコにあるの?」と驚くようなローカル加減です。

当時、土地勘がない友人がよく見つけて、買ってきてくれたなぁと感心しました。
今回は、散歩も兼ねて心斎橋から歩いていきましたが、周囲に目立ったスポットもなく
電車でも繁華街からは乗り換えが必要になるようなところにあります。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 大阪 桜川 行き方

「こんなところにオシャレなカヌレ屋があるわけない!」と同行者を不安にしつつ
たどり着いたのは、うっかりすると見落としそうな小さな小さなお店。
お客さんが二人も入ったらぎゅうぎゅうな印象のサイズです。

中にはレトロなショーケースがひとつ。
全てが素朴で懐かしい印象でまとめられており、良い味になっています。

CANELÉ du JAPONは、フランス・ボルドー地方で生まれたカヌレ ド ボルドーに、
日本の味と四季を重ね合わせた「日本のカヌレ」専門店。
カヌレ堂では、定番の6種類と月替わりの2種類の計8種類が販売されています。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 2017年9月のカヌレ いちじくとごま

9月のカヌレは、「いちじく」と「ごま」
お土産にもらったときは「いちじく」と「紅茶とホワイトチョコ」でした。
偶然にも1年後の同じ9月に自ら訪問したので、「いちじく」かぶり!

カヌレ堂 CANELE du JAPON 定番カヌレ しろ あんず

定番の中で、また食べたい!と願っていたのは「しろ」。
要はプレーンのことです。
ある日、カヌレの美味しさに目覚めて以来、様々なカヌレを食べてきましたが、
カヌレ堂のプレーンは、クラシカルな味を踏襲しつつも優しい味わい
程よいラム酒の風味は感じつつも、食べやすいカヌレだと思います。
カヌレ好きさんにこそ、オススメしたいのが「しろ」

カヌレ堂 CANELE du JAPON 定番カヌレ 黒糖くるみ 黒豆きなこ

そして、「黒糖くるみ」も見逃せません。
カヌレの内側のもっちりした食感の中で、くるみのザクザクとした香ばしさが
アクセントになっています。黒糖の味わいにベストマッチしていて好き。
「黒糖くるみ」は、カヌレの型を逆さまにしたフォルムです。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 定番カヌレ 抹茶あんこ ほうじ茶

3つめのワタシのお気に入りは「ほうじ茶」。
こちらも逆さまカヌレで、上面にぎっしりほうじ茶がのっています。
茶葉の食感とほうじ茶の風味がたまらない一品。
カヌレ堂のカヌレは、どことなく和が感じられるところも好きな理由のひとつです。

この日は、好きなものを好きなだけ!ということで、ジブン用にはお気に入りの
カヌレを選んで買ってみました。自宅用は紙袋に入れてくれます。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 大阪土産 好きなものをバラ買い

しろ×2個、黒糖くるみ、ほうじ茶、あんず、ごま。

もっと買いたいところでしたが、賞味期限が翌日までということ。
そのため、地方発送も関西近郊以外での催事も出来ないそうです。
ワタシはこの足で神戸に寄る予定だったので、実家と親戚へのお土産もカヌレに。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 大阪土産 ギフトボックス

お土産やギフト用にボックスも用意されています。
ボックスも好きなものを選んでOK!ということだったけれど、
ワタシは全種類が1個ずつ入った8個入りにしてみました。

従姉妹にあげたら、夜、「めっちゃ美味しい!」ってコーフンした
メッセージが来てガッツポーズ!そうだろう!ワタシの大好きなカヌレだもん。
それから従姉妹はカヌレに取り付かれ、作りたい熱が高まっているそうです。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 美味しいお土産

実は、CANELÉ du JAPONには、2号店が堂島にありまして。
こちらは、CANELÉ du JAPON doudou(カヌレ ドゥ ジャポン ドゥドゥ)という
名前です。エリア的に、桜川はミナミ、堂島はキタ。

いずれも桜川近くの工房で製造されているそうですが、
聞けば、桜川と堂島では少しラインナップが違うとのことでした。
堂島は、定番のカヌレ5種(しろ、くろ、ほうじチャイ、きなこ五穀、抹茶ピスタチオ)、不定期で入れ替わる「旅するカヌレ」1種、月替わりの季節のカヌレ2種。
季節のカヌレは桜川と共通のようです。
それを聞いて、思わず2店舗ハシゴしようかと思ったほど。
くろとか、ほうじチャイとか抹茶ピスタチオとか食べたい!
次回は、堂島に行ってみようと思います。

カヌレ堂 CANELE du JAPON お姉さんが可愛い 一押し大阪土産

お家へのお土産や翌日までに会う予定があるひとへのお土産として
ワタシが今、一番オススメしたいのがカヌレ ドゥ ジャポンのカヌレ
一口サイズの小さなカヌレは罪悪感なく食べられるしネ。
関西以外での催事出展がない、通販が無い、場所がちょっとローカル、
なんてところのレア感もお土産として手にしたら嬉しくない?
しかも、味も美味しく、こだわりが感じられます。

あの日、お土産としてもらった小さなお店の小さなカヌレの存在は大きく。
ついに自らお店に行くことが出来ました。

カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
住所:大阪市浪速区桜川1-6-24
営業時間:10:00-19:00
定休日:水曜日


 関 連 記 事 

・お好み焼き ねぎ焼き 「どむす 道頓堀本店」

・パイ好きの神戸土産にオススメ!フロインドリーブ

・150年の歴史が育んだ美粧小物を京都土産に かづら清老舗祇園本店

・ふわふわ絶品 京都・清水 藤菜美のわらび餅

・京都・錦市場の野村佃煮で買い物&新幹線の中では「京町弁当」を




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others