秋冬はレディライクなシューティー!ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」 | WOMANIA
2017.10.24 Tuesday 19:17

秋冬はレディライクなシューティー!ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」

ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」冬のデート靴

ブランド:ダニエラ&ジェマ
価格:¥19,000(税抜)

今年は、何やらシューティーなるものが登場しているよう。
シューズ(パンプス)+ブーティー=シューティー」といった発想で
甲のデザインが深くなっているのが特徴です。
元々、足指が長いことから浅めのパンプスを避けがちだったワタシは、
このデザインを見たとき、異様に魅かれてしまったという。

そして、気になって仕方が無かったシューティーの中でも「コレだ!」と思う
デザインを見つけました。それが、ダニジェマの「バックリボンパンプス」。

ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」シューティー 人気

最近、なぜだかスウェード熱が止まらないので、素材はまたもやスウェードです。
シューティーは、どうしても履き口が狭くなるので履きにくいかも。。。という
噂を聞きつけたので、履きやすさも考慮してのバックベルトデザイン。

色は、赤、黒、ダークグレーの3色展開のうち、赤を選びました。
赤だけれど、スウェードの質感も相まって落ち着いた印象です。

ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」シューティー 履き心地

履き口のデザインは、深めのVカット!
ポインテッドトゥも、シューティーになるとやわらかめの印象になるのね。

シンプルなデザインの中で、バックリボンが女度をあげてくれている気がします。
こういう、ちょっとクラシカルで姿勢が良い感じがワタシ好み。

ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」バックストラップパンプス シューティー

このバックリボンは、結んであるだけなので取り外しが可能です。
好みだけで選び続けると、必要なときにベーシックなアイテムがない!となるので
「外せる」は、心強いはず。普段は、ジブン好みのリボン付きで履けばいいしネ。

ちょうどリボンの下にゴムがきているので、リボン有りで履いた場合、
ゴムが見えないところもキレイだな、考えてあるなと思います。

女性らしい シューティー ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」

実際に履いてみると、冬のきれいめスタイルにもマッチ。
膝丈のワンピースでもバランスが良いです。
黒っぽい服装でも、パンプスで赤を入れれば、かっちりし過ぎないよう。
あえてパキッとしていない赤は、なじみが良く、浮きません。

足が細く見えるパンプス ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」

ヒール高は7cmですが、チャンキーヒールなので安定感もあります。
実際に履くと、そんなに高いヒールのように感じない不思議。
むしろ、春に買った「ポインテッドチャンキーパンプス」の方が
高いように感じるくらい。似た雰囲気ですが、あちらは6.5cmヒールです。

その理由はやっぱり、シューティーの甲を覆う深めのカットのような気が。
深く足を入れているので、プレーンパンプスよりホールド感があるのよね。
デザインのおかげで、足そのものもシュッと細く見えます。
どちらかといえば、幅広でベタッとした印象のワタシの足もほっそり(笑)

あと、かかとのヒール部分にしっかり重心がかかるような気がしました。
このおかげでヒールの高さのわりに、つらいと感じにくいんじゃないかな。

脚長効果 パンプス ダニエラ&ジェマ「バックリボンパンプス」

スカートの方がキレイに見えますが、ロング丈のワイドパンツにも合います
ハイウエストのワイドパンツで履くと脚長効果もバツグン。
コレはコレで格好いいなーと思えるコーディネイトでした。

すっかり夏はサンダル、冬はブーツが定番になってきたけれど。
ここにきて、ワタシの中ではパンプスがアツいです。
よく考えたら、今年の夏はあまりサンダルを履きませんでした。
やっぱりカッコ良くパンプスを履いているひとを見るとステキだなと憧れる
サンダルやブーツには無い魅力を感じるわけです。
ダニジェマは、ワタシにそんなスタイルを教えてくれたように思います。

購入はこちら→バックリボンパンプス

ダニエラアンドジェマ


 関 連 記 事 

・楽チン2WAYパンプス!ダニジェマ「ヒールスタッズポインテッドシューズ」

・ダニエラ&ジェマ ポインテッドチャンキーパンプスできれいめコーデ

・大人のオシャレスニーカー ダニエラ&ジェマ「厚底スリッポンスニーカー」

・ダニエラ&ジェマ有楽町マルイ ポップアップストアでウエッジサンダルを

・スエード靴のクリーニングとメンテナンスに「くつリネット」を利用してみた




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others