寺カフェ 代官山で学ぶ「つながり」 スローエイジングコラボイベント | WOMANIA
2017.11.27 Monday 23:53

寺カフェ 代官山で学ぶ「つながり」 スローエイジングコラボイベント

スローエイジング×寺カフェ代官山

寺カフェ 代官山と素敵に楽しく年を重ねるための情報サイトスローエイジング
コラボイベントに行ってきました。寺カフェ 代官山は、川崎にある信行寺が
運営するカフェ。現代人にとって縁遠くなっているお寺がもっと身近になるよう、
「行きにくいなら自分たちから出かけていこう」と考え、作られたそうです。
寺カフェ 代官山では、精進料理などを中心としたヘルシーメニューを食べられるほか、
僧侶に話を聞いてもらったり、写経や数珠作りなども体験できるということ。
スローエイジングでもコラムを連載しています。
▶寺カフェ代官山の記事一覧はこちら

スローエイジング×寺カフェ イベント

今回のイベントのテーマは「つながり」。
心理カウンセラーでもある寺カフェ 代官山の女性僧侶 山口依乗先生から
人や物や事、すべての“つながり”を大切に考え、丁寧に生きることについて
聞かせていただきました。依乗先生は、食にも精通されています。

スローエイジング×寺カフェ メニュー

この日は、ちょうど2017年のボジョレーヌーボーが解禁されたことにあやかり、
それに合うおつまみと共に。こちらも、依乗先生によるセレクトだそうです。

鎌倉醍醐の白虎(左)と玄武(右)名づけられた豆腐チーズ。
原材料は、大豆、米麹、塩だけなのに、深い味になっていて不思議です。
添えてある油揚げのクラッカーや湯葉の佃煮と食べると、また違った味わいに。

ノンアルコールの場合は、クランベリーと生姜のハーブティーを
用意してくださっていたので、ワタシはそちらと一緒にいただきました。

さらに、依乗先生が考案したローカカオプディング「Lovers shot」も。

ローカカオプディング カカオニブ

こちらの原材料は、カカオニブ、デーツ、アボカド、アーモンドミルク、塩、
アルガンオイルということ。バナナが入っていないのにバナナのような風味がします。

不思議だなと思っていたら、それがカリウムの味なのだと教えていただきました。
アボカド、カカオニブ、デーツは、カリウムが豊富なので、こんな味になるそうです。

アリバカカオ カカオニブ

この「Lovers Shot」に使われているのは、稀少なエクアドル固有種のアリバカカオ。
カカオ豆を焙煎し、外皮と胚芽を取り除き粉砕すると、カカオニブになります。
カカオニブは、純粋なカカオ100%で甘みはありません。
最近、ワタシもこのアリバカカオのカカオニブを常備しているという。
ラバランス銀座で購入することが出来ます。

ローカカオプディングに追いカカオニブ

「Lovers Shot」に、さらに追いカカオニブをして食べても美味しい!
カカオニブは、そのまま食べてもOKで、おやつ感覚でつまんでしまいました。

この「Lovers Shot」に使われている食材だけを考えてみても。

カカオニブ(エクアドル)、アボカド(メキシコ)、デーツ(サウジアラビア)、
アーモンドミルク(アメリカ)、塩(沖縄)、アルガンオイル(モロッコ)と、
いくつもの国の人々が関わっています。多くのひとのおかげで、このメニューが
いただけるということ、この一皿を通じてつながっていると考えてみれば、
目の前にある食べ物が、とてもありがたいものに思えてきてしまう。

寺カフェ 口コミ ブログ

寺カフェ 代官山の箸袋の裏にも、そのようなことが書いてありました。
この言葉を唱和してから、食事をいただきます。

もちろん、「つながり」と言えば、知らない誰かではなく身近な人間関係を
想像するひとも多いはず。親しい人との「絆」というイメージもありますが、
自分にとって不都合な存在、嫌いな人との「つながり」もあります。
依乗先生は、それも教えてくださいました。

寺カフェでのお話

嫌いな人というのは、「嫌いな人」がいるわけではなく、
「その人を嫌いな自分」がいるだけであるということ。
そして、不都合な存在であっても、私を生かしてくれるものであるということ。
つながりというのは、自分を優先することで切れてしまうのだそうです。

もし、何か思い通りにならないことがあって苦しいと感じるのならば、
そこで一旦、自分を置いておき、他者を優先してみては?とのアドバイス。
これって「ゆずり合い」や「思いやり」に通じる考え方だよね。
オレがオレがと主張しなければ、そこで憎しみを覚えるほど憤らなければ、
悲しい交通事故だって起こらないと思う。

わたしメッセージ

この日は、参加者さんからも家族との付き合い方などについての相談が出ました。
自分のやりたいことと介護の板ばさみになってつらい。。。
そんな方のお話を発端に教えていただいたのが、「わたしメッセージ」。
自分の感情を伝えることで、相手を自由にさせるというスタイルです。

たとえば、「何で手伝わないの!」と子供や旦那さんに怒るよりも
「手伝ってくれたら、ママ(わたし)は嬉しいな」と感情を伝える。
「今日やって!」と言われたことに「今日は忙しいから明日にして」と断るより、
「今日は忙しいから明日にしてくれると助かる」と気持ちを添える。
そうすると、相手も「ママが嬉しいならやろう」「助かるなら明日でもいいよ」
と思うのだそうです。感情を伝えて、喧嘩になることは少ないとか。

困ったり、苦しくなったら、怒る前に「わたしメッセージ」を心がけてみては?
というのは、とても納得出来るし、素敵なコミュニケーションスタイルだと思いました。

寺カフェで学んだこと

この日のイベントは、最後に箸袋の裏に書かれた言葉を唱和して終了。
「ご馳走様」の「馳走」とは、食事を出すために奔走する様子を意味する言葉です。
ここにも「つながり」に対する感謝がこめられているという。

食事だけでなく、このイベントに参加したこと、そこで聞いたお話、
同席したみなさんとのご縁にも感謝したくなるような気持ちになりました。

素敵に楽しく年を重ねる情報サイト「スローエイジング」


 関 連 記 事 

・アルガンオイル「アルガナッティ」とスイーツが買えるラ・バランス銀座

・アルガンオイルとカカオニブを使ってギルトフリーなおやつを

・帰省土産にラ バランス銀座のバウムクーヘン「アルガンバウム」を




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others