旅先でもトレーニング!シェラトングアムのフィットネスジムを利用してみた | WOMANIA
2017.12.19 Tuesday 23:44

旅先でもトレーニング!シェラトングアムのフィットネスジムを利用してみた

シェラトングアム トレーニングジム 施設 口コミ

10月に行ったグアム旅行では、これまでの旅とは違うことをしました。
それは、ホテルのフィットネスジムを利用すること。
今までのワタシだったら、見向きもしない施設だったはずです。
そんな海外ホテルフィットネスジムデビューなわけだから、
ぜひとも書き残しておこうと、今さらながらに記事にしてみることにしました。

リゾートホテルには、フィットネスジムがあることが多いです。
数年前のプレスツアーでヒルトングアムの館内を案内していただいたとき、
フィットネスジムの存在を知ったワタシ。グアム行きが決まったときに
もしかしてシェラトングアムにもあるのでは?と思い出し、チェックしました。

グアム ジム トレーニング 口コミ 旅行記

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートのフィットネスジムは24時間利用が可能
吹き抜けに面した1階にあり、いつでも自由に出入りが可能でした。

中にも特にスタッフなどはいません。
広めのスタジオにトレーニングマシンや器具がおいてあって、好きに使う感じ。

特に記載はありませんでしたが、ワタシはシューズも持って行っていきました。
マシンは危ないものもあるけれど、種目によっては裸足でも問題ないと思います。

グアム ジム トレーニング 設備

入ってすぐの場所には、タオル棚がありフェイスタオルが自由に使えます。
部屋から持って行く必要がなかった!

棚には、ストレッチポールなどの備品も置いてありました。

グアム フィットネスジム 有酸素マシーン

壁に向かって並ぶのは、ルームランナーなどの有酸素運動のマシン。
説明は英語なのですが、ワタシは以前、少しだけジムの会員だったので、
なんとなく使い方は判りました。タッチパネルが多言語対応のものもあったし。

ただ、消費カロリーを計算するために身長や体重を入力しようとしたら、
体重の単位がポンドでした(笑)さすが海外!ま、入れなくても使えます。

グアム フィットネスジム 有酸素マシーン

使ったこともない、踏み台ステップみたいなマシンにも挑戦しましたが、
結局、よくわからなくて、結局、知っているマシンの方が良いという結論に。。。

でも、海外のフィットネスジムなんて、そうそう経験出来るものじゃないもの。
何事も経験です!

グアム フィットネスジム 無酸素運動 筋トレ マシーン

筋トレ用のマシンも一通り、全てチャレンジしてみました。
こちらは各マシンにイラスト入りで使い方が書いてあります。

元々、ワタシはこの手の筋トレマシンが好き。
ティップネスやNASでも、筋トレマシンばっかりだったくらいです。
パーソナルトレーニングでは、筋トレマシンを使わないので久しぶり!
黙々と筋肉を意識しながら鍛えてきました〜。

シェラトングアム フィットネスジム トレーニングジム 口コミ

シェラトングアムのフィットネスジムは、余裕のある作りになっていて。
マシン以外のフリースペースも確保されています。

鏡でフォームを確認しながら、ヨガやストレッチ、筋トレが出来る場所。
ワタシは使わないけど、レッスンバーもついているしネ。
なぜだか、バランスボールもその辺にぽつんと置いてあります。

グアム ホテル フィットネスジム トレーニングジム 口コミ

基本、フィットネスジムは世界共通のような気がするけれど。
海外旅行中にいつもと違う環境でトレーニングをすると新鮮な気分になりました。
なんとなく、カラダも動く感じ。
ダイエットをしていなかったら、海外ホテルのジムを利用することもなかったはず。
そう考えたら、ダイエットのおかげでまた新しい体験が出来たのだなと思います。

旅行中は、めいっぱい食事は楽しんで。
食べた分をトレーニングで消費する方が精神的にも良い感じ。
「そうだ、ホテルのジムを使ってみよう!」は、我ながら良いアイディアでした♪



 関 連 記 事 

・グアムで南国リゾートスパを求めるならシェラトングアム「アンサナ スパ」

・グアム土産にローカルコスメが買いたい!シェラトングアムのショップで解決

・検討の価値アリ!シェラトングアムのクラブラウンジは目的に合わせて

・シェラトングアムの醍醐味!大人はフォトジェニックなインフィニティプールで

・シェラトングアム宿泊の朝食は充実のブッフェレストラン ラ・カスカッタで




ブログパーツ  #2017GUAM
※本記事はユナイテッド航空とシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートのプロモーションに参加し作成しています
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others