リーズナブルな日本酒と美味しいおつまみを堪能!日本酒原価酒蔵 秋葉原店 | WOMANIA
2018.09.22 Saturday 17:25

リーズナブルな日本酒と美味しいおつまみを堪能!日本酒原価酒蔵 秋葉原店

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 レポ

日本酒好きの友人を誘って、日本酒原価酒蔵に行ってきました。
ワタシたちが訪れたのは秋葉原店。
JR秋葉原駅昭和通り口、東京メトロ日比谷線秋葉原駅A1出口から近く、
アクセスが良かったです。ほか、新橋や新宿、池袋、渋谷など都内と
神奈川県に15店舗ほど展開しているよう。(2018年9月現在)

日本酒原価酒蔵はその名の通り、日本酒を原価で出してくれるお店です。
代わりに入館料790円(クーポン利用で490円)が必要。
取り扱っている日本酒は、50種類以上ということ!
鮮度にこだわり、日本酒は全て1合瓶に詰め替えて提供されます。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 醸し人九平次

日本酒好きが最初にオーダーしたのは萬乗醸造の「醸し人九平次 純米大吟醸 EAU DU DESIR」。
ずっと呑んでみたかったんだって。
「醸し人九平次」を使った生チョコを1粒食べて酔っ払った経験がある
ワタシからしたら「そんな強いお酒からいきます?」という感じです(笑)
「醸し人九平次」のアルコール度数は16度。

テーブルには蛇の目猪口が置いてありますが、こちらはガラスの酒器がおすすめだそう。
いつもはノンアル派のワタシだけれど、日本酒の味は好きなので、
この日は舐める程度に味見させてもらいました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 八海山あまざけ

ちなみにワタシは八海山の「麹だけでつくったあまざけ」を。

日本酒原価酒蔵には、日本酒だけでなく生ビールやハイボール、ソフトドリンク、
日本酒蔵の甘いお酒などもありました。あと、お水もしっかり勧めてくれます。
かしこく日本酒を呑むには必要な和らぎ水。
無料のお水も出してくれますが、「仕込み水」も扱っています。さすが!
福井の南部酒造場「花垣の仕込み水」でした。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 酒盗ちーず

もちろん、日本酒原価酒蔵には、日本酒に合う料理も揃っています。
下戸のアテ好きとしては、どれも悩ましいほど魅力的。
しかも和食に偏り過ぎず、バラエティ豊かな提案がされている印象

とりあえず、日本酒好きが最初に指名した「酒盗ちーず」から、はじめてみました。
もっちりあっさりしたチーズと辛すぎない酒盗がマッチして新感覚。
二人しておかわりしたいくらい気に入りました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 あん肝ポン酢

そして、今シーズン初の「あん肝ポン酢」!
無類のあん肝好きのワタシ、秋の味覚おすすめ料理で見つけソッコー注文しました。
日本酒原価酒蔵のあん肝はくさみがなくて食感も絶妙、ポン酢も美味しかったです。
添えてあるワカメまで奪い合うように食べました(笑)

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 釜揚げしらすと茎わかめのサラダ

サラダは「釜揚げしらすと茎わかめのサラダ」で。
コレ、運ばれてきたときに「しらす丼ですか?」と思うほどのしらすの量です。
その下にはたっぷりのレタス、水菜、そして茎わかめ。
二人だと「野菜がしっか食べられる」サイズだと思います。
ボリュームにも内容にも満足出来るメニューでした。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 ウニとイクラの贅沢温泉卵

さらに、名物だという「ウニとイクラの贅沢温泉卵」も。
こちらは温泉卵のとろっとした食感を活かしたメニューなので、
プラス200円でバゲット5枚をつけることが出来ます。
もちろん、スプーンですくってそのまま食べてもOK。

居酒屋のこうしたメニューって「見ためだけ」で味はしょっぱかったり、
生臭かったりするものが多いですが、こちらのメニューはそんなことはなく。
きちんと素材の味がわかる味付けでした。

日本酒原価酒蔵の味付けは全体的に素材の味を活かしていると思います。
塩分でお酒を進ませようとする感じはなく、山椒や柚子胡椒、ウニ醤油など
その料理に合わせたパンチを効かせているよう。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 一ノ蔵 ひめぜん

2種類目の日本酒は一ノ蔵の「ひめぜん」。
アルコール度数8度、フルーティーで呑みやすく、初心者向けのお酒です。
具合が悪くなるのでぐいぐいはいかなかったけれど、これはワタシも好きな味!
酒辛さが少なく、みずみずしいです。

「ひめぜん」と一緒にいただいたのは、「炙り〆鯖」。
程よい酢〆の鯖を柚子胡椒醤油とカラシでいただきました。
酢の加減と炙り具合、胡麻の風味が相まって、「違いがある」〆鯖になっています。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 秋刀魚の塩焼き

秋の味覚おすすめ料理の中には「秋刀魚の塩焼き」もあったので、こちらもオーダー。
シンプルな塩焼きだけれど、この秋刀魚も美味しくて!
まさに秋の味覚を堪能した感じ。
同行者もすごく気に入ったみたいで、食べるたびに「美味しい!」と言うくらいでした。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 花の舞Abysse

いい感じに酔っ払ってきた日本酒好きが「呑みたい日本酒がある」と
追加したのは花の舞酒造の「花の舞Abysse」。ずっと気になっていたんだって。
聞けば、ワイン酵母を使った日本酒なのだそうです。

こちらと、「うにクリームコロッケ」「イカの塩天ぷら」を一緒に。
「うにクリームコロッケ」は、うに醤油でいただきます。
想像よりもしっかりウニの味がして、ウニ好きも満足出来る味わい。
「イカの塩天ぷら」も、肉厚のイカが使われていて、イカの甘みが堪能できます。
どちらも居酒屋の中では、かなりクオリティの高い揚げ物だと思いました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 炙りウニギリ

ごはんものは、「特上!炙りウニギリ」を1貫。
海苔の上に小さめのおにぎり、海栗をのせ、炙ってあります。
一口大くらいのサイズで、ゆるめに握ってあるので、ご飯の量も少なめ。
海栗は生臭さや苦味がなく、とろけるような食感で白米とマッチします。
二人でシェアして、「ちょっとだけご飯が食べたい」気持ちを満たしました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 チーズ豆腐〜メープルシロップかけ〜

日本酒好きの友人はスイーツも好き。
日本酒原価酒蔵には、気になるスイーツメニューがたくさんあったようです。

チーズ豆腐〜メープルシロップがけ〜」は、あっさりもちもちとした
チーズ豆腐とメープルシロップ。そのままでも味わい深いこともあり、
メープルシロップは、かけないで軽くつける感じでいただきました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店 こがね芋のブリュレ〜バニラアイス添え〜

そして、「こがね芋のブリュレ〜バニラアイス添え〜」は、
軽くカラメリゼして温かい安納芋とバニラアイスの組み合わせがたまりません。
コレ、友人の好みドストライクだったと思う。
酔った勢いで「揚げたい焼き」まで頼もうとしていましたが、それは止めました(笑)

ワタシたちは平日の20時ごろに行きましたが、かなりの賑わい。
金曜日などは予約するか、早い時間、遅い時間じゃないと難しいそうです。
また、「十四代」が入荷する第一、第四月曜日や「而今」が入荷する第二、第三火曜など
イベントデーも混雑することが多いとのこと。日本酒好きにはたまらないよね。
ワタシたちも今度は仲間を誘ってみんなで来ようよ!と盛り上がりました。

日本酒原価酒蔵 秋葉原店居酒屋 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅
住所:東京都千代田区神田佐久間町2-18-5 アークビルB1F
電話:03-5809-2878
定休日:無休 (年末年始は12/31〜1/3まで休み)
夜総合点★★★☆☆ 3.8



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others