ふわっとなめらか肌に コスメデコルテ「ザ パウダーファンデーション」 | WOMANIA
2019.02.02 Saturday 23:33

ふわっとなめらか肌に コスメデコルテ「ザ パウダーファンデーション」

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 使ってみた 口コミ ブログ

ブランド:コスメデコルテ
価格:¥5,000(税抜)

コスメデコルテのモニターとして「ザ パウダーファンデーション」を使ってみました。
元々、ファンデはパウダー派だったワタシですが、いつの間にか
クリームやリキッド、スティックが中心になってしまい。。。
パウダーファンデーションを使うのが久しぶり!

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーションは、毛穴やくすみ、色ムラなどの
肌悩みをカバーしながら、しっとりしたうるおいを抱えこむ
生肌のようなやわらかな光を放つ肌に仕上げてくれるのだそう。
ジャスミンエキス、ダマスクローズエキス、レモンエキス、リン脂質、
オリーブスクワランを配合しています。

また、肌を美しく見せるピュアな光だけを透過させ、カバー力と素肌感を
両立
させるためにスキンフュージョンパウダーも入っているのだとか。

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション ケース デザイン

スリムでスタイリッシュな印象を受けるケースは、マットと鏡面仕上げの
2種類のブラックでデザインされています。コレが大人っぽくてカッコイイ!
パウダーファンデーションのケースの中では、縦長も珍しいと思いました。

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 使ってみたレポート

内側の透明シートは、左側で固定されています。
ワタシは、この持ち上げるタイプの透明シートが好き。
うっかりひらひら落ちたりしないしネ。
(ネイルをしているので落ちているシートを拾うのが大変なのです。。。)
DECORTEのロゴが入っているのも判りやすくて良いです。

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 使ってみたレポート

コスメデコルテ「ザ パウダーファンデーション」のカラーは、7色展開。
今回、ワタシが使った302が標準色とされています。
ただ、色出しは少し濃いめのような気がしました。
好みにもよりますが、一般的な肌色のひとなら301でも良いかもしれません。

ワタシは白いより健康的な肌色の方が好みで、元々の肌色も標準色より少し濃いめ?
くらい。標準色でも良いと言われるけれど、だいたいワントーン濃い色を選びます。
302は、そのワタシに合う色でした。

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 口コミ ブログ
コンプリート フラット プライマー 30g 3,000円(税抜)

今回は、下地の「コンプリート フラット プライマー」と一緒に使いました。
パウダーファンデーションって、リキッド以上に下地が大変だよね。
パウダーがのりやすい状態に肌が整っていないと、部分的についたり、
よれたりする原因になっちゃう。本当、相性って大事だなと思っています。

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 使ってみたレポート

ゆるめのクリームタイプで、みずみずしくのびるテクスチャー。
肌に伸ばし広げると、表面はさらっとしていてパウダリックな質感に仕上がります。
これは、パウダーがスムースにのるような感じ。
下地だけで肌の質感がキレイに見えるよう整えてくれていました。

SPF20/PA++とUV効果は軽いけれど、洗濯物を干すときや
近所への短時間のお出かけなら、すっぴん美肌風を装うのにも良いかも。
表面はさらっとしているのに、肌の内側がしっとりした感じも良いです。

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 使ってみたレポート

「コンプリート フラット プライマー」で肌を整えたら、
「ザ パウダーファンデーション」をオン。
パフで軽くなでるようにつけると、まるで美肌のヴェールがかかったよう。
ふわっとした質感は、パウダーファンデーションならではだなと思います。

ひと塗りでのカバー力は、そこまで高いとは思いませんでしたが、
逆に、塗っているのに、透けるような透明感が出るところがスゴイ。
気になる部分に重ね塗りしても厚ぼったくはなりませんでした。
カバー力と素肌感の両立ってこういうことだったのかと実感。

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 仕上がり 画像

全体的な仕上がりは、マットめだと思います。
すべすべとした質感で、角度によって肌を磨いたような自然なツヤ感が感じられる程度。
日中時間が経つにつれ、毛穴が目立ってきたなと感じたときに
お直しとして使うと、毛穴がカバーされ、ふわっとした印象に戻りました。

年齢を重ねるにつれ「ワタシの肌はもうパウダーではダメだろうな」と思い、
すっかりパウダーファンデーションから離れていたけれど、久しぶりに使ってみたら
「パウダーファンデーションも進化している!」と実感出来たアイテムです。


 関 連 記 事 

・コスメデコルテ ラクチュール ルースファンデーション N

・つや肌を求めるなら コスメデコルテ 「ラクチュール ブライトニング ベース」

・パフでなでる コスメデコルテ 「ラクチュール ルースファンデーション」

・お菓子のようなコスメデコルテ 「AQ MW メイクアップコフレ III」

・コスメデコルテ AQ ミリオリティ「リペア クレンジングクリーム」




ブログパーツ ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら


▶COWSHEDの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others