リニューアルしたshiro(シロ)「ジンジャーリップバター」マットタイプ カッパーブラウン | WOMANIA
2019.03.09 Saturday 05:28

リニューアルしたshiro(シロ)「ジンジャーリップバター」マットタイプ カッパーブラウン

shiro ジンジャーリップバター リニューアル 口コミ

ブランド:shiro(シロ)
価格:6.5g ¥3,800(税抜)
2019年3月7日発売

2019年3月7日にパワーアップリニューアルしたshiro(シロ)の
ジンジャーリップバター」9C06 カッパーブラウンを使ってみました。
最近、shiroに夢中なワタシです。

新「ジンジャーリップバター」は、マットタイプ8色とニュアンスタイプ8色、
全16色の展開。ニュアンスタイプは、グリッター4色、ツヤ4色に分かれています。

ワタシが使った、9C06 カッパーブラウンはマットタイプ

shiro ジンジャーリップバター 9C06 カッパーブラウン マットタイプ ブログ レポート

「ジンジャーリップバター」には、その名の通りジンジャー(ショウガ根油)が
配合されています。トウガラシ果実エキスも加え、プランパー効果があるそう。
さらに、シアバター、ミツロウなどのスキンケア成分もプラスされています。

見た目はリップグロスのようなチップタイプだけれど、マットタイプはしっかり発色
1本でリップメイクが完成するアイテムです。

shiro ジンジャーリップバター 9C06 カッパーブラウン マットタイプ 着画

実際に塗ってみると、つけた瞬間はふわっとした感触
液含みの良いチップスタイルのアプリケーターです。

その後、なめらかにフィットすると共にジンジャーの香りが感じられました。
ジンジャーといってもピリッとしたスパイシーな印象ではなく、
土から今、掘り出したような素朴でフレッシュな感じ。
一般的な「ジンジャー」を期待すると、ちょっと拍子抜けするかもしれません。
でも、ワタシはこのナチュラルさが好き。

shiro ジンジャーリップバター 9C06 カッパーブラウン マットタイプ つけてみた

マットですが、パサついた印象はなく、体感的にも「厚み」があるつけ心地
赤レンガのようなヴィンテージ感のある赤みのオレンジブラウンである
カッパーブラウンは、パッと色気のある唇に仕上げてくれつつも、
過度な派手さがなく、どことなく肌なじみが良い絶妙カラーだと思います。

滑らかでふわっとした質感のため、上下の唇同士をすり合わせたり、
指で塗ったりして「ぼかしリップ」にも。

今季は、春でも少しヴィヴィッドで落ち着いたカラーのリップがトレンドのよう。
個人的には「春らしくないな」「重くない?」と思ったりしていたのですが、
このshiro「ジンジャーリップバター」カッパーブラウンを使ってみたら
そんなイメージが崩れました。春メイクに、こんな色味もアリだと思う!

購入はこちら→shiro 公式オンラインショップ


 関 連 記 事 

・shiro「JAL限定 フレグランス&スキンケアセット」が結果的にお得になった

・マスカラのからみが良くなる!shiro「がごめ昆布マスカラベース」は柚子の香り




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら


▶COWSHEDの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others