特別な日にオススメ!銀座の「結絆(ゆいな)」で極上の日本料理をいただく | WOMANIA
2020.01.22 Wednesday 22:21

特別な日にオススメ!銀座の「結絆(ゆいな)」で極上の日本料理をいただく

銀座 和食 結絆(ゆいな) 口コミ ブログ レポート

美味しい和食が食べたい!
ということで、友人に教えてもらった銀座の結絆(ゆいな)に行ってきました。

場所は1階に香老舖松栄堂銀座店が入っているビル。
エレベーターを降りたところに小さなお社が祀ってあり、
ロゴが入った表札と雰囲気もマッチして世界観を高めてくれています。
しかも、ワタシの好きな水引きをモチーフにしたロゴデザインでテンションアップ!
この水引ロゴ、よく見ると4つの「ゆ」の文字を使って作ってあるのです。

店内はコの字のカウンター席を中心としたライブキッチン。
個室やテーブル席もありますが、ここはカウンター席が楽しめると思います。
「料理した瞬間を食すライブキッチン」というコンセプトが堪能できるはず。

この日は、全10品の「おまかせ厳選コース」をいただきました。
聞けば、内容は月替わりではなく、その日によって違うそう。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 蔵囲昆布出汁で含ませた小蕪 ブログ レポート

まず出てきたのは、「蔵囲昆布出汁で含ませた小蕪」です。
美しく澄んだ出汁の中に、これまた美しく整えられた蕪がひとつ。

利尻昆布を昆布蔵で何年も寝かし、昆布臭や磯臭さを取り除き、旨みを引き出した
蔵囲昆布といりこで引いた出汁に少しの塩を加えたものが胃に沁み渡ります。
胃にとって最高の贅沢なんじゃないかしらん?と思う味。
蕪も見ためとは反する柔らかさで、ほろほろと解けるようでした。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ ふぐ刺し ブログ レポート

続いては「ふぐ刺し」。
丁寧に切られたふぐの横には少し変わった食感の湯引きが添えてありました。
「これ何ですか?」という質問に、丁寧にふぐの皮の構造から教えてくださり、
身皮であることを理解。ふぐの身そのものより美味しいのでは?と思う味です。

そして、ワタシが感動したのが、ふぐ刺しの厚み。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ ふぐ刺し ブログ レポート

薄すぎず、厚すぎず、ふぐの旨みが味わえる絶妙の厚さです。
ワタシが今まで食べていたものは、こんなに「ふぐの味」がしなかった!
ワタシはこの歳になって、はじめて本当の「ふぐの味」を知った気がします。

もちろん、ワタシの大好きなふぐ皮もたっぷり堪能しました。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ ふぐ鰭吸い ブログ レポート

そのふぐは、鰭(ひれ)まで堪能することになり。
炭火で焼いたふぐの鰭に出汁をかけた「ふぐ鰭吸い」も出てきました。
鰭酒ではなく、鰭吸い!!!

お酒を飲まないワタシは、ここではじめて「ふぐの鰭」の味わいを知ることになります。
鰭酒飲んだことないけれど、鰭吸いの方が美味しいんじゃない?(笑)
香ばしく焼き上げた鰭の風味と滋味深い出汁の味わいがたまりません。
とにかく、出汁好きのワタシには、至福のメニューでした。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 子持ち昆布のフライ 削り節 ブログ レポート

ここで揚げ物の「子持ち昆布のフライ」が出てきました。
子持ち昆布は好きですが、フライで食べたことは無いので新鮮かつ斬新。
ライブキッチンなので、提供する直前に鰹節を削ってくれるところまで見えます。

サクッと揚げた子持ち昆布のフライの上に、削りたての鰹節。
子持ち昆布の程よい塩気で、そのままいただけます。
カリカリの衣と子持ち昆布のプチプチ感が楽しい。
よく考えられたメニューだなぁと噛みしめました。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 蛤と菜の花の煮浸し 木の芽 ブログ レポート

そして、「蛤(はまぐり)と菜の花の煮浸し」。
目の前に置かれた瞬間に、ふわりと木の芽の良い香りが漂います。

先ほどまでふぐや子持ち昆布で冬の味覚を味わっていたのに、
今度は春を感じさせてくれるお椀。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 蛤と菜の花の煮浸し 木の芽 ブログ レポート

中からは一目で上質だと判る大ぶりの蛤が出てきました。
蛤は言わずもがなですが、菜の花も味が濃くて美味しかったです。茹で加減も絶妙。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ ライブキッチン 炭火 ブログ レポート

カウンター越しのライブキッチンは、料理を待っている間も飽きさせません。
焼き場の炭火では、上段と下段を使い分けながら焼いているよう。
その細やかな火入れからは、ひとつひとつの料理への手間が伝わってきます。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 疣鯛の味噌幽庵焼き 酢橘おろし ブログ レポート

そうして焼き上げられた「疣鯛(えぼだい)の味噌幽庵焼き」。
「味噌焼と幽庵焼きの間くらいなので、味噌幽庵焼きです」との説明でした。

食べてみると、たしかにそれも納得の味。
決して濃くなく、魚そのものの旨みを高めてくれるような味付けになっています。
しかも、外はパリッと、中はふわっとした食感。
味噌焼、幽庵焼き、西京焼きなど、味のついた焼き魚が大好物なワタシも
唸るしかありません。添えてある大根おろしまで好みでした。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 金目鯛と海老芋の揚げ煮 ブログ レポート

さらっと軽めのボリュームで出てきたのは「金目鯛と海老芋の揚げ煮」。
この小さな世界にどれだけの手間がかかっているの?と考えたら、神々しく見えます。
海老芋のホクホクとした食感が、金目鯛のしっとりした味わいとベストマッチ。

ところでこのお店、「ワタシの好きなもの」しか出てこないんですけど。。。(笑)

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 黒毛和牛フィレの炭火焼き ブログ レポート

黒毛和牛フィレの炭火焼き」で、そろそろコースも終盤です。
他の席の分も含め、目の前を何度も横切った牛フィレ肉がついに登場。
その過程を見ていたので、ものすごく丁寧に焼かれたことが判ります。
何度も状態を確認し、個体差も考えて、ベストタイミングで焼き上げているという。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 黒毛和牛フィレの炭火焼き ブログ レポート

唐辛子味噌と粒マスタードが添えてありますが、もちろんそのままでも美味しい!
そして、唐辛子味噌と粒マスタードも、そのままでも美味しい(笑)
お酒好きなら「これで飲める」という味だと思います。
ワタシたちは「これでご飯が食べられる」と思いました。

しっとりと焼き上げられた牛フィレ肉は、お肉の旨みを最大限に引き出しています。
この日は、大分の黒毛和牛を使ったとのこと。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 銅羽釜炊きカマスごはん ブログ レポート

食事メニューは「銅羽釜炊きカマスごはん」で。
火にかけられた羽釜から湯気が立ち昇る様子は、それだけで幸せな気持ちになります。
これもライブキッチンの醍醐味。

ちょうど良いタイミングで炊き上げた羽釜を開けると、また木の芽の香りが
広がりました。混ぜ込んでしまうカマスにまで、美しく切り込みが入っています。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 京揚げと焼き葱の白味噌椀 ブログ レポート

そちらに「香の物」と「京揚げと焼き葱の白味噌椀」を添えてお食事セットに。
白味噌椀は、京揚げと焼き葱の両方が互いを引き立て合っています。
関西出身で、お雑煮は白味噌仕立ててで育ってきましたが、これは絶妙。
出汁と白味噌の具合が、とても美しいなと思いました。
ジブンでもお雑煮は白味噌で作るけれど、白味噌って加減が難しいんだよね。。。

そして、普段はあまりお漬物を食べないワタシも結絆の香の物はペロリです。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ カマスごはん ブログ レポート

ふっくらと炊きあげられたカマスごはんは、味付けもちょうど良く。
食事のフィナーレに相応しい、やさしい味わいでした。
何も言わなくても、軽くよそってくれるところもステキです。

ごはんは1人一合で炊いてあるそうで、おかわりも薦めてくださいますが。。。
もう食べ切れないと思ったら「お持ち帰りも出来ますよ」との提案。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ 羽釜炊きごはん 持ち帰り おにぎり ブログ レポート

「おにぎりでいいですか?」と握ってくれたおにぎりすら普通ではありませんでした。
お寿司のシャリのように、形は崩れない程度でふわっと握ってあります。

それは、持ち帰ったおにぎりを何も知らないで食べた相棒ですら気づくレベル。
「握ってあるのに、ほろほろ崩れるような食感で旨い!寿司のシャリみたい!」
と感動していました。職人が握ったら、おにぎりにまで違いが出るのね。

銀座 結絆(ゆいな) 口コミ ほうじ茶のブランマンジェ 柔らかわらび餅 ブログ レポート

結絆の感動は最後まで続きます。
デザートは「ほうじ茶のブランマンジェ」と「柔らかわらび餅」。
盛り合わせかな?と思っていたのに、立派なボリュームで2品出てきました。
最後まで「ワタシの好きなもの」攻撃。

とろけるようなブランマンジェは、見ためよりもほうじ茶の風味が強く、
ほうじ茶好き、濃いお茶好きも満足させてくれます。
わらび餅は、本わらび粉100%で黒蜜仕立て。
「これだけで和カフェが出来ますよ!」と思うほどのクオリティです。
日本料理でこんなに美味しいデザートを食べたのは、はじめてでした。

「美味しい和食が食べたい!」という気持ちを、想像以上に満足させてくれた結絆。
特に好みを伝えたりしていないので全くの偶然ですが、ワタシの好きなものばかりで
構成されたメニューにはシアワセの一言しかありません。
特別な日の和食なら、絶対ここにしたい!と思えるお店に出会えました。

Ozmallで予約 >> 銀座 結絆
一休.comで予約 >> 銀座 結絆

銀座 結絆割烹・小料理 / 銀座駅内幸町駅新橋駅
夜総合点★★★★ 4.3


銀座 結絆
ジャンル:割烹
アクセス:東京メトロ丸ノ内線銀座駅C3口 徒歩4分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-8 銀座7丁目プレイス6F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×割烹
情報掲載日:2020年1月23日

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others