大人の良店!旬の新潟のご馳走を板前割烹でいただく「上越やすだ恵比寿店」 | WOMANIA
2020.02.12 Wednesday 02:13

大人の良店!旬の新潟のご馳走を板前割烹でいただく「上越やすだ恵比寿店」

恵比寿 和食 上越やすだ 口コミ ブログ レポート

最近、めっきり和食派になってきました。
和食の方が贅沢感が味わえる年齢になってきたというか。
ということで、今回はのどぐろ好きの友人と上越やすだ 恵比寿店に行ってきました。

上越やすだは、『新潟の一生懸命をお皿にのせて』を信念に、120年以上の
歴史を誇る老舗料亭の板前さんが作り出す新潟・上越の旬が味わえる本格和食店。
恵比寿の1号店のほか、新橋に2号店、銀座に3号店を展開しています。

恵比寿店はビルの1階ながら、外から見ても既に雰囲気たっぷり。
中は入口を開けたらすぐにフロアが広がっているのではなく、
あえて少し通路をもたせた作りになっていました。
まるで料亭の門から玄関までのような、期待を高めてくれるしつらえです。

恵比寿 本格割烹 上越やすだ 口コミ ブログ レポート

ワタシたちは、オープンカウンターが見えるテーブル席で。
「働くひとたち」が好きなワタシは、この光景にもテンションがアップしてしまいます。

この日は、寒ブリ・鯛・黒毛和牛・のど黒を味わうコース「浜梨」をいただきました。
上越やすだ一押しの“旬の魚”を一度に楽しめる内容だそう。

上越やすだ コース料理 浜梨 前菜

コースは、旬の食材を盛り込んだ前菜からスタート。
この日の内容は、クラゲの胡麻酢和え、黒バイ貝の旨煮、イイダコの旨煮、
白子しんじょうの鳴門巻き、久保田の酒粕カステラ
でした。

クラゲと胡麻酢のベストマッチに舌鼓を打ち、白子しんじょうの手間に想いを馳せ、
酒粕がキリッと効いたカステラを「コレは玉子焼きだね」と味わう。
どれも「もっと食べたーい!」と後ひくメニューばかりで、
これからのお料理にも期待が高まります。

上越やすだ コース料理 浜梨 御椀 亀甲蕪甘鯛射込み 清汁仕立て

御椀は「亀甲蕪甘鯛射込み 清汁仕立て」。
澄んだお出汁の中には、甘鯛を詰めた蕪が入っています。
胃がふっと満たされるような味わい。

上越やすだ コース料理 浜梨 御造里 寒ブリ叩き

この日の御造里は寒ブリ叩き、マグロ、サヨリでした。
ひとつひとつの食材を厳選しているのが伝わってくるかのような新鮮さ。
脂ののり方、身のしまりなどに余念がありません。

上越やすだ コース料理 浜梨 御造里 寒ブリ叩き

中でも美味しかったのは、やっぱり今が旬の寒ブリです。
脂がのっているのに、ぐっと旨みが出てくるような身のしまり。
叩きならではの外側の食感とのバランスが絶妙でした。
ワタシ、ブリを叩きで食べたのってはじめてかも?

上越やすだ コース料理 浜梨 焼物 のど黒杉板焼

そして、焼物として「のど黒杉板焼」が登場しました。
上越やすだでは、オールシーズンのど黒を揃えているそうですが、
やはり旬の今は格別の味わいだそうです。薄い杉の板で挟んであるから杉板焼。

上越やすだ コース料理 浜梨 焼物 のど黒杉板焼

お箸を入れると、染み出るような脂と共に身がほどけます。
脂の甘みと塩加減がのど黒の旨みをさらに引き出すようで、とにかく美味しい。
のど黒好きの友人も喜んでいました。
添えてあった昆布まで侮れない感じです。

上越やすだ コース料理 浜梨 煮物 鰊旨煮 海老芋

椀物は「鰊旨煮 海老芋」。
新潟では身欠き鰊もよく食べられるということです。
鰊の旨みもさることながら、海老芋のほくっとなめらかな食感のトリコに。
白身で軽くとじたようなほうれん草と柚子の風味もたまりません。

上越やすだ コース料理 浜梨 台物 前沢小形牧場牛 炙り 豆鼓ソース

台物は「前沢小形牧場牛 炙り 豆鼓ソース」。
しっとりと焼き上げられたお肉に濃いめの豆鼓ソースがよく合います。

そして添えてあったジャガイモが美味しくて。
聞いてみたら「インカのめざめ」でした。
上越やすだは、やっぱり付け合わせにまで余念がないのだなと確信。
ワタシは、料理の中心となる食材以外のところにもこだわるお店が好きです。

上越やすだ コース料理 浜梨 止肴 真鱈白子ちり酢

止肴は「真鱈白子ちり酢」。
簡単に言うと「白子ポン酢」なのですが、ワタシこんなに立派な「白子ポン酢」を
はじめて食べたかもしれません。クセがなく、なめらかで、溶けるような味わい。
いつの頃からか、好きだった白子を避けるようになっていたのは、
苦みや臭みが気になったからなんだよね。。。
白子こそ、本気の場所で食べるべきなのだと思います。

上越やすだ コース料理 浜梨 鯛土鍋ご飯

食事は「鯛土鍋飯」が出てきました。
新潟といえば、米どころ!
上越やすだでは、米の研ぎ方、水にもこだわり、水は佐渡の海洋深層水を
使っているそうです。

上越やすだ コース料理 浜梨 食事 鯛土鍋飯 寒蜆汁

鯛をほぐし、混ぜ合わせたご飯と一緒に「寒蜆汁」とお漬物も出てきました。
「鯛土鍋飯」は、鯛と一緒にアスパラ?を刻んだようなものが入っていて。
このシャキッとした食感がアクセントになっていました。
一粒一粒が立つように炊きあげられたご飯は、ほろほろと口の中でほどけます。
塩加減も絶妙で、噛むほどに甘みが増すお米とベストマッチ。

「寒蜆汁」は、滋味深いという言葉がぴったりな味でした。
使われている蜆も立派です。

上越やすだ コース料理 浜梨 土鍋ご飯 お持ち帰り

ご飯は食べきれなかったので、持ち帰りを提案いただきました。
きちんと人数分にわけられた、小ぶりなパックが嬉しい!
パックにはご飯がつかないよう、殺菌作用がある笹を敷いてあるところにも
こだわりを感じました。お家で美味しかった記憶を反芻できるお土産です。

上越やすだ コース料理 浜梨 デザート しらら ヨーグルトムース

この日の甘味は「しらら」と名づけられたヨーグルトムース
甘みと酸味を抑え、むっちりとした食感のムースはハマる味です。
ヨーグルトがニガテなワタシでも、茶わんいっぱい食べたいくらい(笑)
ヨーグルトの美味しいところだけをギュッと凝縮したようでした。

上越やすだは、お料理の提供の流れも良く。
待ち過ぎて間延びするわけでもなく、早過ぎて追い立てられるようでもなく、
タイミングにまで気配りが感じられました。
こういう時間配分も含めて「贅沢」なんだと思う。
新橋店や銀座店も含めて、また利用したいです。

上越やすだ 恵比寿店割烹・小料理 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.0



板前割烹 上越やすだ 恵比寿店
板前割烹 上越やすだ 恵比寿店
ジャンル:接待和食 個室 恵比寿
アクセス:JR恵比寿駅 西口 徒歩5分
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-10 福隆ビル1F(地図
姉妹店:個室割烹 上越やすだ 銀座二丁目店  | 個室割烹 上越やすだ 新橋銀座口店
ネット予約:板前割烹 上越やすだ 恵比寿店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 恵比寿×割烹
情報掲載日:2020年2月12日

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others