タニタ インナースキャン50V 体験会で虜になりました | WOMANIA
2007.09.03 Monday 05:46

タニタ インナースキャン50V 体験会で虜になりました

InnerScan.50V

メーカー:タニタ
価格:オープン価格(参考:¥19,800)

タニタのインナースキャン50Vの体験会があるというので参加してきました。
なじぇならばっ!
タニタのインナースキャン50Vは体重、体脂肪だけでなく、筋肉量や骨量まで
量ることが可能な体組成計なんですヨ。
ワタシさ、たぶん、ものすごく骨が重いんです。
一生、骨折しないくらい骨が立派だと思うのです。
部分ごとに何度かレントゲンを撮ったことがあるけれど、その時も必ず、
先生に「立派な骨してますねぇ」と言われるの。
ムカシ、急に痩せたときは、肩や骨盤が出てきてしまい、
いろんなトコにぶつけて痛かった。ワタシは痩せても小さくはならんのだな、
骨格のラインがコレなのだから、無理なのだなとジブンの限界を知ったヨ(涙)
だから、骨量を一度量りてぇと思っていたワケ。

インナースキャン50Vは生体インピーダンス法(体組成法)という方法で計測します。
生体の電気抵抗を計測し、体脂肪を計測する方法。
左右部位別に脂肪率と筋肉量を量れるので、ダイエットや健康管理にもお役立ち。
そりゃ、ワタシもオンナですから、ダイエットにも興味はありますヨ。
細くなりたいとは思わないけれど、キレイなカラダにはなりたいと思う。
バランスよく均整のとれたカラダに憧れる。
ダイエットや健康管理の第一歩はジブンのカラダを知ることから♪
インナースキャン50Vの説明を聞いた後は、実際に計測させて頂きました。

タニタのスタッフの方が付いてくださって、ひとりひとり丁寧な対応を
してくださいました。スタッフが女性なのも女性参加者に対する心遣い。
最初に生年月日や身長を入力します。
そして、いざ、計測!
計測は30秒くらいで終了します。
「ワタシ、骨量が気になるんです」と言ったら、「じゃぁ、骨量から見ましょう」と
表示ボタンを押して、見せてくださいました。
知りたいものがボタンひとつで見れるのね。

ワタシの骨の量

ワタシの骨量、2.7Kg!!
表示されるなり、「あ、コレは重いです」とな。
普通、ワタシくらいの身長の女性だと1kg後半から2kg程度らしい。
やっぱりな!!
女性は妊娠したりすると骨量が下がってしまうらしいのだけれど、
「コレだとちょっとくらい減っても大丈夫ですね♪」と言われちゃった。

そして、筋肉量も多い。筋肉量もグラムで表示されます。
ワタシの体重の約65%が筋肉なんですが(笑)
もちろん、内蔵の一部にも筋肉はあるので、全部がいわゆるムキムキ筋肉
じゃないですヨ。でも、全く運動をしないワタシ、ナゼにこんなに筋肉が。
部位別にどこの筋肉が多いかも表示することが可能です。

ムキムキじゃないのに、筋肉もあるでよ

ワタシの場合、体幹部に一番、筋肉が多いです。
「腹筋とかすごいんじゃないですか?」とスタッフさんに聞かれましたが、
いや、腹は人並み以上にぷにぷにだと思いますし。
今、流行のインナーマッスルを蓄えとるんだろか。えっへん。

筋肉が多いひとは基礎代謝も高いそう。
基礎代謝を表示するやいなや、「コレは今日、計測した女性で一番ですネ!」
と言われました。やっぱり、代謝がいいと思っていたのはウソじゃなかった。
内蔵脂肪は「標準」の中の低い方です。

「体脂肪がちょっと高めですが、コレだけの代謝だとちょっと運動すれば
すぐに痩せると思います」とアドバイスを頂きました。
えぇ、今までもちょっとやればすぐ痩せました。ちょっと、やらないだけ(笑)
これからまじめになんか運動しよう。(←「なんか」なトコが怪しい)
あ、カラダ年齢は実年齢より2歳上だったよ(涙)

すっかり、ジブンのカラダを計測することの楽しさを覚えたワタシ。
ウチの家にはカラダスキャンがあるけれど、インナースキャン50V欲しい!
だって、12ヶ月分のデータも登録できるのよ。
計ったデータの管理って結構、楽しいものだと思う。変化がわかるしネ。
USBメモリでデータを吸い上げてPCで管理できるようになったら、
もっと楽しいのになぁ。
当日は参加者対象で1名にインナースキャン50Vが当たる抽選会もあったけれど、
もちろん、当選するはずもなく(涙)オープン価格だけれど、いくらくらいかなぁと
スタッフの方に勇気を出して聞いたら、19800円だそうです。
帰宅後、相棒にプレゼンしまくりデス(笑)買えない金額じゃないよね?
機能が少し落ちるけれど、3000円くらい安いタイプもあるらしいです。

帰りにタニタ製の3Dセンサー搭載歩数計を頂きました。

3Dセンサー搭載歩数計

最近は、歩数計も進化してはる。消費カロリーや距離も計算されるし、
7日間のオートメモリー機能もあるのです♪

防犯ブザーにもなるでよ。

防犯ブザーにもなるし、お出かけのお供にしてみますか。

ちなみに50g単位で計測できるこのインナースキャン50V。
体重って1日の中でも50gくらいすぐに変化するよね?
一体、いつ計るのがいいんだろうと思って、それもメーカーさんに質問。
体重計のプロに聞きたいことのひとつでした。
お答えは「毎日、同じ時間に計測できる時間をジブンで選ぶこと」。
時間や生活によって体重は変化するので、ジブンで決めるべきとな。
確かに、風呂上りとゴハン食べたあとじゃ全然、違うもんねー。

タニタ

にほんブログ村 美容ブログへ 人気blogランキングへ ビジネスブログ100選へ ブログランキング「くつろぐ」へ
ブログパーツ  ※Cyber Buzzイベント記事
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others