韓国宮廷菓子 龍のひげ ヨンスヨム(クルタレ) | WOMANIA
2007.09.29 Saturday 23:26

韓国宮廷菓子 龍のひげ ヨンスヨム(クルタレ)

龍のひげ ヨンスヨム

価格:10個入 5,000ウォン(約650円)

ミョンドンの屋台で、6月には見なかったものを発見しました。
それがこの「ヨンスヨム」。龍のひげという意味だそうです。
蜂蜜で作られた16,384本の糸で、松やクルミ、ナッツなどをつつんだ韓国宮廷菓子。

ハチミツが原料なのだ。

蜂蜜をのばして、ひねっていくとドンドン細かく細い糸状になっていきます。

あっという間に16384本♪さららーん。

あっという間に細かい16384本の糸。のばして、ひねっているだけだと
思うんだけれど、それだけでなじぇにあんな風になるのかは神秘。
みためはまるで、絹糸の束です。

具をいれて巻くだけ。

これを適当な大きさにちぎって、ナッツを混ぜた具をのせ、巻くだけ。
コレで完成なのです。

繭に似ている。

見た目は「食べ物?」と思うほど、繭に似ていますが、ぜんぜん、違うもの。
そっととりださないと、崩れてしまいそうです。

日本語担当、中国語担当、韓国語担当の3人組の若い兄ちゃんが実演販売してました。
一緒に行ったおともだちはワタシより訪韓回数が多いひと。
「コレ、前に土産物で買って食べたけど、あんまり美味しくなかったよ」
と言っていました。「試食したい」と言ってちっさいの作ってもらって
食べたらめちゃめちゃウマいでないの!!
彼女も「前のとはぜんぜん、違う!」と感動。
二人でホテルで食べようと1箱買いました。
冷蔵庫で冷やした方が美味しいですとのアドバイス通り、冷やして食べました。
細かい蜂蜜の糸がパキパキで、中のナッツが香ばしくて美味しいんだ。
あったかいお茶によく合うヨ。
いやぁ、外国に美味しいといわれるお菓子はいろいろあっても、
ワタシは菓子文化だけは日本がイチバンだな!と密かに思っていました。
それぞれにウマいと思うけれど、日本のお菓子は安くてもウマい。
外国のともだちに送っても、「ウマい」「スゴイ」って言うしネ♪
なのに、韓国で、しかも伝統菓子でこんなにウマいものに遭遇するとは思わなかった。

すっかり、ヨンスヨムの魅力のトリコになったワタシたち、お土産にも
コレを買って来ました。職場でも、ともだちにも好評だった♪♪
ナッツ好きには絶対、オススメの逸品です。

ちなみに、「ヨンスヨム」というのは商品名のよう。
「クルタレ」とか「ミツタバ」とも呼ばれているみたいです。
ミョンドンの屋台では同じものを売っているトコがもう1箇所あったけど、
なぜだか、そっちは売れてなかった。
ワタシたちが買った方はいつも結構、人だかり。味が違うのかねー。
あの、兄ちゃん達が作るのうまいのかな。
聞いたら、他にツアーの人たちが連れて行かれる土産物専門店みたいなトコでも、
ココの会社の人たちが実演販売をしているらしい。

調べてみたら、なんと!楽天でも取り扱いがありました。

 

日本で買うと、ちょっと高いね。
同じお店じゃないけれど、韓国には実店舗もいろいろあるみたいです。
コネストではクルタレとして、詳細が説明されていました。(コチラ→

にほんブログ村 美容ブログへ 人気blogランキングへ ビジネスブログ100選へ ブログランキング「くつろぐ」へ
ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others