カロリーゼロの甘味料 キリン 「cafino(カフィーノ)」 | WOMANIA
2008.10.08 Wednesday 07:10

カロリーゼロの甘味料 キリン 「cafino(カフィーノ)」

私が選んだ0カロリー甘味料

メーカー:KIRIN(キリン)
価格:48g(1.6g小袋×30袋) ¥480(税別)
※2008年9月8日関東甲信越地方先行発売

ワタシ、不思議なことに、紅茶にお砂糖がないとダメなひと。
お茶好きなのに、ほんのり甘くないとイヤなの。
飲めないわけじゃないけれど、ほんのり甘いが好みです。
甘すぎるのもイヤなんだよ。あくまでも「ほんのり」。
ミルクもレモンも要らないけれど、出来ればお砂糖だけはお願いします。

市販のスティックシュガーだと、1杯に1本は多すぎるのです。
1/2か1/3で良いのです。
カロリーが気になるけれど、コレだけは、入れちゃうんだよね。。。

そんなワタシにぴったりなのが、キリンの新商品「カフィーノ」♪
9/8に関東甲信越地方先行で発売されました。
カロリーゼロでありながら、お砂糖のような自然な甘さを実現した商品なの。
1.6gずつの小袋になっていて、使いやすい。

おこうちゃにカフィーノ

欲張りなので、ほんのり甘いけれど、紅茶の風味は邪魔しないで欲しいのが本音。
この日はお気に入りのエディアールの紅茶に入れてみました。

さっと溶けます

びっくりしたのが、「カフィーノ」って、一瞬で溶けるの。
スプーンなんて要らないんじゃないだろうかというくらい、さっと溶ける。
こんなにカンタンに溶けるなら、お料理に使ってもいいんじゃないかと思いました。
今度はぜひぜひ、お料理に使ってみる!

みためがブラウンシュガータイプなので、溶けにくいかなって勝手に思っていました。
でも、コレって、自然で美味しそうなイメージを感じられるように、
砂糖を砕いた感じのブラウンシュガータイプにわざと仕上げてあるんだって。

「カフィーノ」はワタシ好みの絶妙の甘さを持っています。
1杯に1袋入れても、甘すぎない。
1袋(1.6g)で砂糖3gと同じ甘さだそう。ワタシの絶妙は砂糖であらわすと、3gなのか。
甘味料にありがちな人工的な感じもしなくて、ヨシ。

「カフィーノ」の小袋を見て、気づいたのだけれど、コレってパッケージが5種類あるのね。

kobukuro

特に味も違わないし、別にどうってことないんだけれど、「あ、違う。」と
発見すると嬉しいのはナゼでしょうか(笑)

ダイエット中のワタシ、カフィーノを持ち歩いてみることにしました。
コレだと邪魔にならずに持ち歩ける。
ムカシ、SWEET'N LOWを持ち歩いていたこともあるんだけれど、
あれは、紙パッケージだから、ぐだぐだになるんだ。
外国の人口甘味料だから、何で出来てるかわかんないしネ。

ダイエットしてても、好みの味のものは譲れない。
「カフィーノ」はそんな、ワガママを満たしてくれる嬉しいカロリーゼロの甘味料。

ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others