夢と現実が出会う場所 シルク・ドゥ・ソレイユ 「コルテオ」 | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< クレンジング&洗顔 ステキ洗うコンビ☆LIRIo(リーリオ)トライアルセット | main | 青くならない マニキュアバー 「ホログラムUVトップコート」 >>
2009.03.11 Wed 21:39
夢と現実が出会う場所 シルク・ドゥ・ソレイユ 「コルテオ」
夢と現実が出会う場所

シルク・ドゥ・ソレイユの「Corteo(コルテオ)」を観に行ってきました。
「コルテオ」はイタリア語で「行列」を意味するコトバ。
物語はひとりの主人公の死の淵からはじまります。

ショーの中で出てくる言語は、スペイン語、イタリア語、英語、日本語。。。
でも、大切なことはコトバでは語られない。
コトバなんて、ほとんど意味をなさない中でも、不思議とストーリーが
入ってきます。その表現力のなんと素晴らしいことか。
まさに、それは、躍動する生命の芸術です。

ダイハツコルテオカー

「コルテオ」はストーリーを仕立ててあるものの、18の演目を
披露してゆくかたちですすんでゆきます。舞台で繰り広げられる
アクロバティックな演目の一端はTVの特番やCMでも、
見たことがあるひとも多いのでは。

ワタシ、最初の演目「シャンデリア」で、涙が出てきました。
それは、哀しいとか、嬉しいとか、ワタシの感情と繋がった涙ではなく。
カラダの全ての感覚を通り越して、ダイレクトにワタシの中に入ってきた感動。
鳥肌が立ち、感動にうち震えるジブンが判ったよ。
圧倒される、パフォーマンスと、その美しさ。
ワタシ、全ての演目の中でも、一番最初の「シャンデリア」が一番好き!

シャンデリアのミラー

サイトを見たり、TVを見たり、どれほどの、事前情報を得て臨んでも
「コルテオ」にはきっと、発見と感動があると思います。
「観ても意味判らないかも。。。」って不安に思うひとは、サイトでも、
作品コンセプトやキャラクター紹介がされているので、チェックすればいいカモ。

人生は結構素敵だ

ワタシの上司も娘さんにせがまれて「コルテオ」のチケットをとったんだって。
ひとあし先に「コルテオ」を体感したワタシは、
小さいうちからこんな素晴らしいものを観ることが出来るって、
シアワセなことだなぁと思いました。
100の知識を教えられるよりも、ひとつの「コルテオ」を観て感じることは大きい。
機会があれば、是非、観て欲しいです。本当にオススメ!
12,000円以上、いや、お金で買えない価値がある。
「コルテオ」は東京公演を皮切りに、名古屋、大阪、福岡、仙台と続きます。

ただね、ワタシ自身はもう二度と「コルテオ」を観ることはないでしょう。
「もう一度、観たいなぁ」と思うけれど、観ない。
それは、とっても素敵だった夢と、全く同じ夢を見ることができないのと同じこと。
ワタシのココロに最初に響いた感動はきっと、ナニモノにも敵わないんだ。
それは同じであるはずの二度目の「コルテオ」でも敵わないはず。
ワタシの中の「コルテオ」が色褪せてしまわぬように、いつまでもキラキラした
素晴らしい世界であるように、ワタシは想い出を反芻することを選びます。

ショービジネスの本場ラスベガスで観た「O(オー)」より、素晴らしいと思った
「コルテオ」。「コルテオ」は世界最高のショーだと思います。
今までのシルク・ドゥ・ソレイユのどんなショーよりも、美しく優しい世界。

まさしく、「コルテオ」は夢と現実が出会う場所。
死は未知の夢であり、サイゴの現実。
「コルテオ」は、誰にでも平等に訪れる死の淵が輝かしくあるように、
生きてゆきたいと思わせてくれます。

アナタは人生の終焉で誰に逢いたいですか。
アナタは死を迎えると判った瞬間に、自分の人生をもう一度巡ることができますか。


 関 連 記 事 

・世界で一番新しいシルク・ドゥ・ソレイユ 「ZED(ゼッド)」

・躍動する生命の芸術 〜シルク・ドゥ・ソレイユの世界〜




ブログパーツ

みっきー | ココロの栄養(本や映画など) | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.